たびこふれ

食い倒れ注意!?アルジェリアの食材事情

記事投稿日:2022/02/16最終更新日:2022/02/16

Views:

アルジェリア 海老

コロナ禍で旅行したくてもできない期間が続いていますが、次の目的地をじっくり考えている人も多いはずです。

皆さんが旅行先を決める際に重要視するポイントは何ですか?

街の雰囲気、海の綺麗さ、距離など色々あると思いますが、その中でも上位に入るのが "食べ物"ではないでしょうか。せっかくの旅行、どうせ行くなら美味しい国に行きたいですよね。

今回は、在アルジェリア邦人たちの舌を唸らすアルジェリアの食材事情についてお伝えします。

アフリカの太陽、鮮やかな地中海、恵まれた地形が生んだアルジェリアの食材とは...?

魚介

目次

アルジェリアでの食材購入の基本情報

果物

新鮮な食材は朝に

アルジェリアでは「生鮮食品はできるだけ朝に買い出しに行く」という人がほとんどです。理由はもちろん鮮度が良いからです。

特に魚屋では午後は閉まってしまうお店も多いので朝の買い出しがマストになります。

自分で選ぶ

ほとんどのお店で食材は袋詰めやトレーに入っておらず、自分で買いたい分を袋詰めするか店員に伝えて購入します。アルジェリア人はキロ単位で購入する人がほとんどですが、もちろん少量の購入も可能です。

専門店で購入する

日本ではスーパーで全てを一度に購入する生活が主ですが、アルジェリアでは一般的に肉は肉屋、野菜は八百屋、魚は魚屋です。

手間はかかりますが、専門店で購入することによって新鮮で質がよいものが手に入ります。

場所によってはお願いを聞いてくれる

海外ならではの悩みとして、魚が切り身で売っていないことや、鶏肉に骨が付いたままであることがありますが、場所によっては希望を言うと対応してくれるところがあります。

季節によって入手可能

多くの生鮮食品は、旬の季節のみ手に入れることができます。日本では季節問わずお店に並んでいる生鮮食品がとても多いですが、アルジェリアでは季節に大きく左右されます。

太陽と土のおかげ?甘〜い野菜

野菜

アルジェリアの食材でまず一番に誇れる食材は野菜です。

太陽の力

アフリカのイメージといえば灼熱の太陽ですが、北アフリカのアルジェリアにもその太陽の光が降り注ぎます。いくら農業の技術が発展しても太陽に敵うものはありません。

ここで育った野菜の一番の違いは甘さです。日本とアルジェリアで同じ料理を作っても違う味になってしまうのだとか。

土の種類

アルジェリア北部の土は主に粘土のようなねっとりとした土です。ガーデニングする際には扱いにくい土ですが、実はこの土が野菜を育てるのには向いているのだとか。

他には、意外ですが、砂漠地域で生産されたものも美味しいと評判です。特にじゃがいもは、付いている土で好みのじゃがいもを判断する人がいます。

こんなに違う!?果物の宝庫

果物

まるで違う味

日本では果物を毎日食べるという人はなかなかいないかもしれません。しかしアルジェリアでは果物はもっと身近に存在しています。

そんな果物大国アルジェリアでは、ハズレの果物に当たる確率はそんなにありません。どれも濃厚な甘さが特徴で、日本では好きになれなかった果物もアルジェリアではまるで違う果物かもしれません。

ちなみに筆者が驚いた果物は、スイカとメロンです。

日本のスイカやメロンは少し水っぽく青臭い味の物に出くわすことが多かったのですが、アルジェリアのスイカやメロンはとっても濃厚な味。スイカとメロンの見方が180度変わりました。

地中海からの贈りもの!豊富な海鮮

魚

アルジェリアは砂漠の国!いやいや、北部は地中海に面している海の国です!

新鮮な採れたての魚

日本では運送業が発達しているため、どこでも新鮮な魚が手に入りますよね。

アルジェリアはというと、運送業に関してはまだまだ未発達。しかしながら海に面している地域ではその地域で採れた新鮮な魚がすぐに並べられます。

ローカルのお魚が遠くに輸送されることがなく、ローカルで消費されていきます。もちろん場所は主に海の近くです。

まぐろは部位問わず価格が同じ!?

日本では赤身、中トロ、大トロなど部位によって値段が大きく変わるまぐろ。

しかし、アルジェリアでは部位によって調理法が変わるわけではないので価格は一定です。大トロでも破格で購入できるラッキーな国なのです。

マグロ

鮮度が命!お肉

肉

宗教行事など、自分達で羊を捌くことがあるだけに、お肉の新鮮さにも厳しいのがアルジェリア人です。

宗教行事の詳細は、こちらの記事『犠牲祭 「イード」 の真実!アルジェリアより密着レポート』をご覧ください。

さまざまな部位が購入可能

日本では売られていない、滅多に見ない部位などもたいてい毎日店頭に並びます。

挽き肉はその場で

挽き肉を頼むとその場で挽いてくれます。そのため、購入する人が好みの部位を選択して挽き肉にすることができるので、脂身を少なくしたり多くしたりすることも可能です。

肉 ソーセージ

まとめ

海老

アルジェリアの食材事情は、日本と大きく異なる点が数多くあります。

ご旅行の際には、これらの食品店にも足を運ぶと、アルジェリアをより知ることができるはずです。

そして、そんな食材を使ったアルジェリア料理を味わうのもお忘れなく!

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
川面 朝美
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/02/16最終更新日:2022/02/16

Views:

アフリカその他のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.