たびこふれ

天上に建つ岐阜城!金華山登山も紅葉も見どころたくさん

記事投稿日:2021/12/21最終更新日:2021/12/21

Views:

岐阜城

有名な戦国武将・織田信長がかつて住んだ城「岐阜城」

岐阜城はただのお城ではなく、山の上から見下ろす雄大な景色、自然が楽しめる登山コース、四季折々の色彩豊かな岐阜公園など、魅力がたくさん詰まっています。

岐阜県岐阜市にあるお城ですが、名古屋市からのアクセスもよく、東海エリアで気軽に楽しめるお出かけスポットです。

岐阜城の魅力や歴史、見どころについて解説していきます!

目次

岐阜城ってどんなところ?

岐阜城

岐阜城が建っているのは、標高329mの金華山(きんかざん)の頂上。これは、現在築城されている城郭の中でも有数の高さで、岐阜市内のどこにいても岐阜城が見えるほどです。

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台にもなり、「ドラマの舞台を一度見てみたい」と観光客も増えました。

金華山の頂上に建つ岐阜城までは、ロープウェーか登山で行けます。

ぎふ金華山ロープウェー

「ぎふ金華山ロープウェー」の乗り口は、金華山のふもとにある「岐阜公園」内にあります。頂上までは約3分。ロープウェーを降りてからは、徒歩約8分で岐阜城です。

ロープウェーに乗っている時間は短いけれど、山の緑とだんだん遠くなる岐阜市内の風景を楽しめますよ。

もう一つの方法、登山については後述します。

ぎふ金華山ロープウェー

  • 住所:岐阜県岐阜市千畳敷下257
  • 営業時間:09:00〜17:00
    ※シーズンにより営業時間が異なる
    ※期間限定でナイター営業あり
  • アクセス:JR岐阜駅または名鉄岐阜駅からバスで15分、「岐阜公園歴史博物館前」下車から徒歩で3分
  • 料金:大人(12歳・中学生以上)往復1,100円、小人(4歳以上12歳未満)往復550円
    ※パノラマ夜景期間中の午後6時以降は大人往復900円 小人往復450円
  • HP:ぎふ金華山ロープウェー

絶景!岐阜城からの眺め

岐阜城

金華山の頂上に建つ岐阜城4階の展望台からは、雄大な景色を楽しめます。間近に見える川は、岐阜県全域を流れる清流長良川です。他にも、天気がいい日は滋賀県の伊吹山、三重県の鈴鹿山脈、JR名古屋駅のツインタワー、長野県の御嶽山、石川県の白山まで見渡せます。

「かの織田信長もこの景色を見たのか」と思うと感慨深いものがあります。

岐阜城に隣接する展望レストランもあり、食事をしながら景色を楽しむことも可能です。また、岐阜城では期間限定で夜間営業もしています。岐阜の夜景スポットとしても大人気です。

戦国武将・織田信長も住んだ岐阜城の歴史

信長

JR岐阜駅前では、黄金の信長像が私たちを迎えてくれます。2021年10月現在は、新型コロナウイルス対策のため、信長像もマスクをしていました。

岐阜城は1201年頃、鎌倉幕府の吏僚・二階堂行政によって築城され、もとは「稲葉山城」と呼ばれていました。戦国時代になってから「美濃のマムシ」と呼ばれた斎藤道山が入城。以後、斎藤3代が居城しました。

1567年、織田信長が斎藤家を破り、本拠地を岐阜城に移します。信長により「井ノ口」という地名が「岐阜」に、稲葉山は金華山に、稲葉山城は岐阜城に改称されました。

岐阜城

岐阜城はその地形から「難攻不落の城」とも呼ばれました。信長の後も、子孫などが城主となり、関ヶ原の合戦の頃まで使われていたそうです。

現在の岐阜城は、昭和31年に鉄筋コンクリート建てで再建されました。

城内にはさまざまな史料が展示されており、岐阜城の歴史を学ぶことができます。また、天守から一段下がった場所に岐阜城資料館があるので、こちらもあわせてお立ち寄りください。

登山初心者でも大丈夫!緑豊かな金華山を楽しもう

金華山

岐阜城には、登山で行くこともできます。コースは、初心者から上級者向けまで全部で10種類!

地図
<画像提供:公益財団法人 岐阜観光コンベンション協会>

登山コースはたくさんあって紹介しきれませんが、3つほどピックアップして解説しますね。

1. 七曲り登山道(大手道)

  • 距離 1.9km
  • 所要時間 約60分
  • 初心者向け

距離は長いけれど、緩やかで道もよく整備されているため、ファミリーやお子様にも。岐阜城への登城の際に使われた道だそうです。

2. めい想の小径(水手道)

  • 距離 2.3km
  • 所要時間 約60分
  • 中級者向け

めい想の小径

私はこの道を選びました。登山はまったくの初心者である私でも、1時間ほどで登ることができましたよ!

途中、岩肌がむき出しのところがあったり、少し手を使わないと難しそうな場所もあったりするので、きちんとした運動靴または登山靴で行くことをおすすめします。

自然の中を歩き、マイナスイオンを浴びて、とても気持ちよかったです!

3. 馬の背登山道

  • 距離 1.1km
  • 所要時間 約40分
  • 上級者向け(金華山登山コースの中で一番難易度が高い)

この登山道を行った友人の話によると「ロッククライミングかと思う場所もあった」とのこと。また、「危険なので老人や幼児は無理です」の看板があるほどです。

健脚自慢の別の友人は、30分で登るそうです。すごいですね。

登山が好きな人、足に自信がある人は、ぜひ挑戦してみてください!

岐阜公園で紅葉も!

岐阜公園

金華山のふもとにある「岐阜公園」では、桜や紅葉を楽しめます。日本庭園もあるので、紅葉と池といった風流な景色が見られますよ。

岐阜公園

岐阜公園内には、他にもロープウェー乗り場や登山道の入口、信長庭園、岐阜市歴史博物館、名和(なわ)昆虫博物館、売店などがあります。

お子様連れでのお出かけやカップルのデートにも、幅広い年齢の方が楽しめるスポットです。岐阜城を訪れた際は、ぜひ一緒にお楽しみください。

まとめ

岐阜城

岐阜城の魅力や歴史、金華山の登山や紅葉などをご紹介しました。

名古屋の都心からも、車で約1時間とアクセスのよい岐阜城。都会の喧噪を離れて、自然を楽しみたい人にもおすすめです。また、織田信長や斎藤道山のファンや歴史好きなら、ぜひ一度は訪れたい場所ですね。

週末に気軽にお出かけできて、歴史も感じられる場所。岐阜城へお出かけしてみませんか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
あぬ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/12/21最終更新日:2021/12/21

Views:

岐阜のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.