たびこふれ

日本の果てには何があるの?日本本土四極踏破証明書の貰える場所・到達方法・料金などまとめます!

記事投稿日:2021/12/19最終更新日:2021/12/19

Views:

日本本土四極踏破

突然ですが、みなさんは「日本の果てには何があるんだろう?」と考えたことはありませんか?日本最東端、日本最西端、日本最南端、日本最北端。「最◯端」という言葉にはなぜか人を惹きつける力がありますよね?

かくいう僕も端っこが大好きな人間で、旅に出るたび、目的地の端っこまで行かないと気が済まない性分だったりします。そんな端っこ好きが転じて、日本の東西南北を全て制覇してしまいました。

皆さんは知っていますか?日本の端っこに何があるのか。単に訪れて記念写真を撮るだけでも良いですが、実は日本の東西南北の果てに到達した者のみが貰える証明書があるんです。その名も「日本本土四極到達証明書」。どんなものなのか、どこで貰えるのか、ご紹介します。

目次

日本本土四極到達証明書とは?

日本本土四極到達証明書とは、日本本土の東西南北端である「納沙布岬」「神崎鼻公園」「佐多岬」「宗谷岬」を訪れたことを証明する証明書です。

日本本土四極到達証明書
<表>

日本本土四極到達証明書
<裏>

4枚全てを揃えると一枚の絵になるという、非常に旅人魂を刺激する仕組みになっています。

最北端と最東端は北海道に、最西端と最南端は九州にあります。日本一周をして一度に集めるのも良いですし、北海道旅行や九州旅行などで少しずつ集めるのも良いですね。

ちなみに、ここでいう日本本土四極とは、離島を除く「北海道・本州・四国・九州」における四極を定義しています。

どこで貰えるの?料金は?

日本本土四極到達証明書は全て無料で手に入れることができます。

基本的にはそれぞれの市区町村の役所や、観光案内所などに置いてあり、もしも営業時間を過ぎて手に入らなかった場合は、郵送で入手することも可能です。

それぞれの場所や入手方法についてみていきましょう。

日本最北端到達証明書:宗谷岬

日本本土四極到達証明書

日本の最北端は北海道稚内市にある宗谷岬です。

宗谷岬

立派な最北端のモニュメントが設置されており、写真映えも抜群です。風が非常に強いため、セルフ写真を撮る時は三脚が倒れないように注意しましょう。訪れた人たち同士で写真を撮りあっている場面をよく目にしました。

宗谷岬

周囲にはお土産屋さんも多いため、観光地としても見どころがたくさんあります。

さて、そんな宗谷岬に到達した証でもある最北端到達証明書はどこで貰えるのでしょうか?

「稚内市役所」「稚内市役所宗谷支所」「稚内観光案内所」「Base宗谷」の4箇所で入手することができます。詳しい営業時間などは下のHPよりご確認ください。

>>本土四極市町連携交流/稚内市

日本最東端到達証明書:納沙布岬

日本最東端到達証明書

お次は日本最東端到達証明書、根室市にある納沙布岬です。

納沙布岬

納沙布岬は北海道根室市の先端に位置し、日本一早い朝日が登る場所でもあります。

納沙布岬

納沙布岬は北方領土に最も近い場所にあり、天気が良い日は北方領土の島々を見ることがきます。周囲には返還を願う看板や標識も多く、この場所でしか感じられない独特の雰囲気に包まれています。

そんな納沙布岬に到達するともらえる日本最東端到達証明書は、「根室市役所」「根室市観光協会」「根室市北方領土資料館」のいずれかで入手できます。

>>四極踏破証明書を交付しています/朝日にいちばん近い街

日本最南端到達証明書:佐多岬

日本最南端到達証明書

舞台は北海道から飛んで、九州の鹿児島県へ。日本本土最南端は鹿児島県の佐多岬です。

佐多岬

めっちゃ雨に降られました...笑

ここを初めて訪れた時は大雨に降られて、カッパを着て雨に打たれながらバイクを走らせた思い出があります。個人的に一番到達が大変だった場所です。

佐多岬

佐多岬

本土最南端の佐多岬は1年を通して気温も高く、ガジュマルの木をはじめとした南国の植物も多く生息しているため、南国に来たような雰囲気がありました。最南端到達証明書は、佐多岬のすぐそばにある「佐多岬観光案内所」で入手することができました。

日本本土最西端到達証明書:神崎鼻

日本本土最西端到達証明書

いよいよ最後、最西端は、長崎県佐世保市です。

神崎鼻

長崎県の佐世保市にある神崎鼻公園の中に、最西端のモニュメントがあります。海岸ギリギリに設置されており、風や波がとても強かったことを覚えています。

ちなみに神崎鼻公園の周りにはお土産や観光センターもありません。

交付場所は「小佐々支所」「小佐々地区コミュニケーションセンター」「佐世保観光情報センター」「矢岳簡易郵便局」「道の駅させぼっくす09」「九十九島の道〜本土最西端直売所〜」「おさかな広場」です。詳細は下のHPをご確認ください。

>>日本本土最西端到達証明書について/佐世保市役所

本土だけじゃ物足りないあなたへ!本当の日本の東西南北の果てはここだ!

いかがだったでしょうか?日本本土四極到達証明書、ぜひ集めてみてくださいね!...と、ここで記事を終了しても良いのですが、「日本の最南端」と言われて沖縄じゃないのは納得できない!という方もいらっしゃることでしょう。

そう、日本本土四極到達証明書はあくまでも離島や沖縄を除いた日本の四極。沖縄は含まれていないのです。

沖縄や離島も入れて、一般人が到達できる範囲で、本当の東西南北の端っこはどこなのでしょうか?ということで行ってみました(あくまでも一般人が入れる場所なので、南鳥島や択捉島などの離島は除きます)。

日本最南端:波照間島

波照間島

日本最南端は沖縄県の波照間島。沖縄県から石垣島まで飛行機で向かい、石垣島から高速船に揺られようやく到達できるこの波照間島が、日本最南端となります。

日本最南端の証

日本最南端の証

そして最南端でもらえる証明書がこちら。「日本最南端の証」です。こちらは、波照間島のフェリーターミナルで500円で購入することができます。

>>竹富町観光協会| 日本最南端の証

波照間島については以前に記事を書きましたので、合わせてお読みください。

>>日本最南端の離島!波照間島にいってきました!ウミガメと遭遇!?

日本最西端:与那国島

与那国島

日本の最西端は沖縄県の与那国島です。もはや日本よりも台湾に近いです。

日本最西端の証

日本最西端の証

与那国島で購入できる「日本最西端の証」がこちら。

こちらも1枚500円で購入できます。入手方法は与那国島内にある観光案内所やホテルなどで購入できるのですが、時期によっては営業していない場所もあるので、訪れたタイミングで営業している場所を調べ、購入するのが良いでしょう。詳細は下のURLから。

>>観光案内所 | 与那国町商工会

与那国島については2本記事を書いていますので、合わせてお読みください。

おわりに

ちなみに日本の最北端、最東端は離島を入れても変わらず宗谷岬と納沙布岬です(北方領土は除くため)。集めてみると、実際に東西南北の果てに行った者にしか味わえない達成感を得ることができます。

証明書以上に、たくさんの思い出が残ること間違いなし!旅好きの方はぜひ集めてみてくださいね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
ひさみつ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/12/19最終更新日:2021/12/19

Views:

鹿児島のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.