たびこふれ

【兵庫】みなとのもり公園でスケートボーダーになってみよう!

記事投稿日:2021/10/01最終更新日:2021/10/01

Views:

みなとのもり公園

東京2020オリンピックでの日本人選手の活躍で一躍挑戦してみたいスポーツになった「スケートボード」。

ただ、公道や普通の公園で練習するには危険であったり迷惑になることもあるので、なかなか練習場所を探すのが大変だと思います。神戸の...それも三宮駅から徒歩10分ほどのところにスケートボードの練習ができる公園があるのをご存知ですか?

今日はスケートボードだけではなく、いろいろなスポーツを無料で楽しむことができる、「みなとのもり公園」をご紹介します。

目次

みなとのもり公園とは?

みなとのもり公園は別名「神戸震災復興記念公園」と言われる総合公園です。阪神大震災によって大打撃を受けた神戸の街が復興から発展して行く姿を木々の生長と共に感じて行こうという、神戸震災復興の記念事業のひとつとして2010年に開園されました。

みなともり公園はJR貨物神戸港駅の跡地を利用して作られました。

そのゆかりのものとして昭和30年代に活躍した8620形蒸気機関車(ハチロク)の先頭についており、SL引退後は駅で安全のために使用されていた鐘を神戸港駅の記憶として設置してあります。

時計

大時計は駅構内で時を刻んで来た時計。時間は震災が起きた5時46分を差しています。

みなとのもり公園への行き方

最寄駅はポートライナー「貿易センター駅」ですが、JR三ノ宮駅、阪神阪急三宮駅からの徒歩15分ほどで行くことができます。

神戸阪急の東側の入り口を出た道を海に向って歩き、阪神高速の高架をくぐれば公園です。

車の場合は公園の東隣りにコインパーキングがあります。

公園地図

バスケットボールコート

バスケットボールコート

貿易センター入口から公園に入ってすぐの右手にはバスケットボールコートがあります。屋外オールコート×1面 ・ 屋外ハーフコート×1面 / リング3つ。

三宮から近いこともあり、夜もストリートバスケットで賑わっているそうです。

スケートボード

スケートボード

オリンピック金メダル、銀メダル獲得へのお祝いメッセージ。

スケートボード

スケートボードだけではなく、BMXやスケートにも対応しているスケートパーク。

スケートボード

インラインホッケー

インラインホッケー

アイスリンクではなく、インラインスケート(ローラーブレード)でのホッケー用のリンクも完備されています。これは全国的にも珍しいと思います。

インラインホッケー

リンクの中にはゴールポストもあるので、本格的なインラインホッケーが楽しめます。

ダンス

ダンス

ダンス練習用のステンレスの鏡。ストリートダンスもなかなか練習場所の確保が大変だと思いますが、ここなら心置きなく練習することができます。

おわりに

公営の公園で無料でスケートボードやインラインホッケー、BMXの練習ができる場所はかなり限られているので、貴重な施設だと思います。

ロケーションもとても良いので、お天気の良い日にはぜひご家族でお出かけになってみて下さい。

プロフィール画像
この記事を書いた人
蘭子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/10/01最終更新日:2021/10/01

Views:

兵庫のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.