たびこふれ

みんなの夢!不二家のケーキバイキングに行ってみた!

記事投稿日:2021/07/12最終更新日:2021/07/12

Views:

ショーケース

ケーキ屋さんの前を通るたび、美味しそうなケーキだなあ・・・一度でいいからお腹いっぱいケーキを食べてみたいなあ・・・と思ったことはありませんか?

小さい頃、ケーキが食べられそうだからという単純な理由で、将来の夢を「ケーキ屋さん」と答えた筆者から、そんなあなたに素敵なお知らせです。

なんとあの「不二家」が「ケーキバイキング」をしているのを知っていますか?

1時間ケーキが食べ放題という夢のようなプラン!

おうち時間にも飽きて、小さな贅沢にちょうどよい、この食べ放題に行ってきました。

目次

不二家のケーキバイキングについて

ケーキバイキングは、不二家フードサービスが展開する不二家レストランのサービスです。店舗は限られるものの、カットケーキやパフェが1時間食べ放題!もちろん、ソフトドリンクも飲み放題です。

金額は大人1,980円、子供(小学校6年生まで)1,400円です。※いずれも税込価格です。

もともと不二家レストランは価格設定が高く、子ども連れや若者には敷居が高いイメージを持たれていたそう。そこで彼らにもっと来てもらおうと、このサービスを始めたそうです。始めた途端、あっという間に話題になり、今や動画サイトなどでこのケーキバイキングに関する投稿は50本以上見つかります。

それくらい人気・話題のサービスなのですね~!

実際にケーキバイキングを体験してみた!

今回は「不二家レストラン アルカキット錦糸町店」へ訪れました。

システムは至ってシンプル。

ケーキバイキングチケット

(1)入店し、店員さんに「ケーキバイキングをしたい」と伝えた所、このチケットを貰います

このチケットが食べ放題をしている証拠になり、終了時間も分かるようにという事のようです。

(2)お皿とフォークのみ渡され、下記の説明を受けます。

  • 1時間の食べ放題でケーキは全てショーケースから店員さんにとってもらうため、ケーキを貰うときはお皿だけ持って行くこと
  • 1回(1皿)につきケーキは最大2個まで。食べ残し、持ち帰りはNG

ケーキショーケース

写真のようにショーケースいっぱいのケーキ20種類以上がどれでも食べ放題です。なんて幸せなのでしょうか・・・!!

いざ、実食です!

食レポ

いちごとチョコのザクザクケーキと濃い抹茶のケーキ
<1皿目:いちごとチョコのザクザクケーキ(税込440円)と濃い抹茶のケーキ(税込390円)>

最初は色合いが綺麗なこの2つをチョイス。

いちごのケーキは豪華な三層構造。表面層のベリークリーム、中央層の苺ガナッシュ、頂上に散らされたドライストロベリーのおかげで、予想以上にがっつり苺の風味を感じました。また下層には「玄米」入りのバタークリームがあり、食感最高!名前の通りかなりザクザクしていました。クリームがそこまで甘くなく、ザクザク食感と相まって、見た目の割に軽めに食べられました。

そして、抹茶のケーキですが、こちらも名前負けせずにかな~り濃厚で苦めの抹茶味がしっかり感じられました。

抹茶のスポンジに抹茶クリーム、と抹茶好きにはたまらない構造です。ケーキ頂上には少しチョコソースがかかっており、抹茶との相性抜群でした。「苦味」と「香り」がしっかりあってそれほど甘くないので、少し大人向けなケーキでした。ちなみに、このケーキは茶審査の世界最高位の称号をもった十段位茶匠・池田研太氏が監修されているそうです。ものすごいこだわりを感じますね。

そうそう、私もびっくりしたのですがこの不二家のバイキングのケーキは、通常販売しているケーキと大きさが全く同じなのです。つまり、食べ放題だからと言ってサイズが小さくなっておらず、通常サイズで楽しめるのも嬉しいポイントです!

北海道なめらかチーズパイと国産ふじリンゴのアップルパイ
<2皿目:北海道なめらかチーズパイ(税込390円)と国産ふじリンゴのアップルパイ(税込390円)>

次はパイ系をチョイス。

チーズパイは濃厚なベイクドチーズケーキの下にパイ生地が敷かれています。注目すべきはこのベイクドチーズケーキ!チーズの風味が強く感じられパイとのバランスが良かったです。濃厚であるものの後味がしつこくなく、甘さは控えめでした。チーズケーキ好きには堪らないと思います。

アップルパイはかなりボリューミーでした。

まず、サクサクのパイ生地はバター感が強めで、さらにナパージュがかかってあり少し甘かったです。その中にこれでもかとゴロゴロ林檎が入っていました。林檎1つ1つが全体的にかなり大きめにカットされていました。(2㎝×3㎝程の大きさのものもあり!)この林檎はかなり甘く煮込まれおり一緒に入っているレーズンが程良いアクセントになっていました。

全体的にすごく甘かったです。

ザクザクチョコミントケーキとマロンモンブラン
<3皿目:ザクザクチョコミントケーキ(税込390円)とマロンモンブラン(税込390円)>

最後は変わり種とモンブランをチョイス。

チョコミントケーキはケーキ頂上に削りチョコ、鮮やかなミントクリーム、ココアスポンジが交互に層になっており最下層はザクザクチョコの入ったチョコクリームという構造。

ショーケースの中でもあまり無い色合いのため、ついつい手に取ってしまいました。

チョコは確かに甘いのですが、爽やかなミントクリームがうまい具合に中和してくれました。チョコミントのケーキは初めて食べましたが、後味が爽やかで重くないので暑い季節にピッタリだと思います。

モンブランはスポンジの上に生クリームが乗り、その上に栗のペーストが巻かれている3層構造です。この栗ペーストはかなり甘いのですが、洋酒がしっかり効いていました。

高さは5cmほどと不二家のケーキの中ではやや小さめな印象を受けるのですが、スポンジの中にもカスタードのようなクリームが入っていて、どこを食べてもクリームを食べられるためかなり満足感のあるケーキでした。

不二家ケーキバイキングを体験してみて

制限時間1時間でしたが、大満足な設定だと思いました。

ソフトドリンク飲み放題付きで、選べるケーキ数が20種類以上と、食べ放題の対象がかなり広いのが魅力だと思います(中野店ではパフェも食べ放題で頼むことができます!)。

お皿とチケットさえあれば、店員さんがすぐケーキをよそってくれる、シンプルな体制も嬉しいポイントですね!

ただ、ケーキというだけあって食べた後は結構胃が重たくなります・・・。

私の前にいたサラリーマンの方はケーキバイキングのお皿が10皿積みあがっていたのですが(猛者過ぎる!)、そんな人はごく稀ですので、おいしく食べたい方はゆっくり飲み物を飲みながら2~3つのケーキを食べることをおすすめします(笑)

まとめ

1時間でリーズナブルにケーキが20種類以上食べられる不二家のケーキバイキングは、とても魅力的な内容だと思います!

また、ケーキバイキングを行っているレストランは場所によりますので、事前にどこが対象になっているかお調べくださいね。

コロナ禍で外出自粛が叫ばれる中、小さな贅沢、明日への活力として、ぜひこのケーキバイキングに参加してはいかがでしょうか!?

不二家レストランの基本情報

  • 会社:株式会社不二家フードサービス
  • 会社HP

【ケーキバイキング】

  • 料金:大人1,980円(税込) 子供(小学校6年生まで)1,400円(税込)
  • 営業時間:各店舗によります

>>ケーキバイキングの対象店舗はこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
ゆい
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/07/12最終更新日:2021/07/12

Views:

東京のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.