たびこふれ

茅ヶ崎の穴場ビーチ、ヘッドランドまで湘南おしゃれ散歩!

記事投稿日:2021/06/24最終更新日:2021/06/24

Views:

茅ヶ崎パーク

神奈川県茅ヶ崎市といえば、ビーチを連想する方も多いでしょう。茅ヶ崎市が観光向けに推しているのは「サザンビーチ」ですが、実は地元の人に愛される「ヘッドランドビーチ」もなかなかおすすめなのです。

今回はヘッドランドビーチやその周辺スポットについて、詳しくご紹介します♪

目次

ヘッドランドとは

ヘッドランド

「茅ヶ崎ヘッドランド」は砂浜の侵食を防ぐために人工的に作られた小さな出島。T字型をしているため「Tバー」とも呼ばれています。この付近は非常に波が強くなることがあるので、先端のテトラポッドに覆われたエリアは基本的に立ち入り禁止。ただし波が穏やかな時は釣り人の姿がポツポツと見られます。

沖合には茅ヶ崎のシンボルである「烏帽子岩」が見えます。その名の通り烏帽子のような三角形をした岩で、7000年前頃から現在のような姿になったと推定されています。茅ヶ崎の海岸沿いで烏帽子岩を一番近くで見ることができる場所がヘッドランドなのです。

烏帽子岩

Tバー根元付近は岩場になっておりフナムシやカニなどの姿が。水も綺麗に透き通っており、磯遊びにも持ってこいですが、波の強い時には近づかず、注意しながら遊びましょう。

カニ

茅ヶ崎ヘッドランド

穴場なヘッドランドビーチ

ヘッドランドビーチ

Tバーの根元に広がるヘッドランドビーチは、Tバーによって砂の流出を防いでいるため、実はサザンビーチよりも砂浜部分が広いのではという声もあるほど。広々としたウッドデッキが設けられ、日中は体を焼きに来た人々が寛いでいます。朝は体操やビーチヨガを楽しむ人々の姿が見られ、地元の人の憩いの場であることが感じられます。

筆者は平日の昼間に訪れましたが、人影もまばらでかなりのんびりしたムードが漂っていました。ただ海を眺めてぼんやりするだけの妙齢女性、犬の散歩をする老夫婦など、思い思いに海を満喫する人々の姿が印象的でした。

看板

ヘッドランドビーチは「茅ヶ崎パーク」と呼ばれることもあり、Tバーの東側の海が「パークポイント」、西側は「裏パークポイント」と呼ばれ、サーファーの間では有名なスポットなのだそうですよ。

遊泳は禁止されてはいませんが、Tバーに沿って「離岸流」が発生する恐れがあり、非常に危険です。離岸流とは沖へと向かう水の流れのことで、過去に死亡事故が発生したことも。ヘッドランドビーチには有志でライフセービングクラブが設けられ、土日や夏期はボランティアの方が見回りをしていてくれます。遊泳する際は複数名で、目立つ色のスイムキャップをつけるなど、基本的な注意を忘れずに。

ライフセービングクラブ

近くには水シャワー付きのトイレもあり、体に付いた砂を流すこともできます。

水シャワー付きのトイレ

オシャレなカフェが並ぶサザンビーチに比べると派手さはありませんが、基本的な設備が揃い、人が少なくのんびりとした雰囲気のヘッドランドビーチもなかなか魅力的ですよ。

ヘッドランドビーチへのアクセス

JPN2106_10.jpg

ヘッドランドビーチはJR茅ヶ崎駅から約2km、徒歩約26分。のんびりと散歩しながら行くのがおすすめですが、日差しの厳しい夏期などは茅ヶ崎駅南口から出ているバスを利用するのも◎「東海岸循環 茅ヶ崎駅南口行き」のバスで約6分、「ヘッドランド入り口」下車。そこから徒歩3分ほどでヘッドランドビーチに到着です。

移住したい街 世界第5位の茅ヶ崎!おすすめ散歩コース

茅ヶ崎

駅から散歩がてらヘッドランドビーチへ訪れる場合は、「雄三通り」〜「鉄砲道」〜「一中通り」と経由していくのがおすすめ。店がびっしりとひしめいているわけではありませんが、おしゃれな雑貨店やカフェ、レストランがポツポツと点在し、茅ヶ崎らしさを感じられる道のりです。

雄三通りと鉄砲道が交差する角にあるアイスクリーム屋の「Plenty's」は大人気でいつも行列。アイスクリームをテイクアウトして食べながら行くのもいいですね。そこから鉄砲道、一中通りと歩いて行くと本格的なコーヒーが買えるカフェがいくつかあります。さらに一中通りにはブティックを併設した「sportiff cafe」のような有名店や、個性的なカフェ、レストランが点在。歩いているだけでも楽しめますよ。

sportiff cafe

2020年にはイギリスの情報誌「Monocle」で「移住してみたい世界のスモールシティ」の5位に選ばれた茅ヶ崎。ウェットスーツ姿でサーフボードを抱えた人々が行き交い、のんびりとしていながらなんとなく垢抜けた雰囲気の茅ヶ崎の魅力を感じてみてくださいね。

さいごに

茅ヶ崎

観光や海水浴では真っ先にサザンビーチを目指してしまいがちですが、たまには駅からのんびりと散歩して茅ヶ崎の風情を楽しみながら、ヘッドランドビーチを訪れてみてはいかがでしょうか?きっといつもと違った茅ヶ崎の一面を感じることができますよ。

茅ヶ崎パーク(ヘッドランドビーチ)

住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸南6-4

プロフィール画像
この記事を書いた人
タカミ織
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/06/24最終更新日:2021/06/24

Views:

神奈川のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.