たびこふれ

超高級百貨店、デパ地下『Gourmet494』が漢南洞にオープン!

記事投稿日:2020/11/13最終更新日:2020/11/13

Views:

目次

『Gourmet494』とは

『Gourmet494(ゴメイサグサ)』とは、韓流スターの事務所や高級ブランド店、ブティックがひしめく、狎鴎亭(アックジョン)にある、超高級『ギャラリア百貨店』のデパ地下のことです。

>>過去の記事:ソウルで一度は行ってみたい!超高級百貨店のデパ地下『Gourmet494』

KOR_202011_01.jpg

その『Gourmet494(ゴメイサグサ)』が、なんと!梨泰院エリアの漢南洞(ハンナムドン)に登場しました!

江南(カンナム)と江北(カンボッ)

「江南(カンナム)」とは、数年前に流行ったPSY(サイ)の『江南(カンナム)スタイル』という歌で知名度が上がりましたが、ソウルを横切る大きな河、漢江(ハンガン)の南側エリアのことを指します。

そして北側エリアを江北(カンボッ)というのですが、こういった高級店は、ほとんど江南(カンナム)に集中していて、江北(カンボッ)に住む者には、なかなか行きづらい場所でもありました。

KOR_202011_02.jpg

漢南洞(ハンナムドン)

漢南洞(ハンナムドン)は、高級住宅街ではありますが、観光客が見るようなものは特にありませんでしたが、今回、『Gourmet494(ゴメイサグサ)』が登場したことで、観光客も足を伸ばせるようになったのではないでしょうか。

前置きが長くなりましたが、それでは、見ていきましょう~!

超高級マンションのデパ地下

実は私、ここを建築中から見ていました。こんな一等地に、低いマンションを建てているのを見て、相当高級なんだろうと思ってはいましたが、まさか、『Gourmet494(ゴメイサグサ)』が登場するとは思いませんでしたね~

建物の作りが、いちいちニクいです。

KOR_202011_03.jpg

中二階にあるカフェテラスは、空も広く見えて開放感もあり、セレブな気分に浸れそうです。

地下2階に入って、すぐに圧倒されるのは、高級感あふれるフードコート。

KOR_202011_04.jpg

WOW!

これは狎鴎亭(アックジョン)店よりもオシャレかも...。

奥にはマートもあります。こちらに住んでいる方々が利用されるんでしょうね。通常より、お高いものが並んでいます。特にワインやオリーブオイル、岩塩、海外食品など、あまり見かけない品物が多い印象です。

KOR_202011_05.jpg

高級フードコート

『Gourmet494(ゴメイサグサ)』と言えば、高級フードコート!どんな店があるかと言うと...。

やはり、ミシュランガイド掲載店は外せないですね。

KOR_202011_06.jpg

っていうか、フードコートにミシュランガイド掲載店があるのが、摩訶不思議な『Gourmet494(ゴメイサグサ)』なんですね。

日本人に人気のカニの醤油漬け「カンジャンケジャン定食」が38000ウォン。

エビの醤油漬け「セウジャン定食」が、なんと15000ウォン!

ちょっとフードコートとは思えないメニューの数々...。

メニューには日本語がありませんでしたが、写真入りですので、注文は特に問題ないと思います。

ベトナム料理 牛ホルモン・サルククス(フォー)

本来は、韓国料理を食べてご紹介しなければいけないところですが、赤いスープとホルモンが私を呼ぶので、つい、誘惑に負けてベトナム料理、牛ホルモン・サルククスを、友人はポヤン(滋養強壮的な意味)・サルククスを頂きました。

韓国では、フォーのことをサル(米)ククス(麺)と呼びます。

KOR_202011_07.jpg

牛ホルモン・サルククス 16000ウォン(※辛さ:辛ラーメンほど)

ポヤン・サルククス 17000ウォン

KOR_202011_08.jpg

牛テールやアキレスなどのスープ。この肉のボリュームは圧巻です。まあまあなお値段ですが、出した甲斐がありました!

日本食やハンバーガーも

日本食も、その辺のお店とは一味違うようです。あまり見かけない「うな丼」34500ウォンなどがあります。この値段だし、『Gourmet494(ゴメイサグサ)』だし、おそらくいけるかな?と思われます...。

KOR_202011_09.jpg

寿司店や牛丼店もありました。

ハンバーガー店も高級手作りといった具合です。値段もなかなかですが、その分安心の美味しさなのではないかと期待できます。

有名店もぞくぞく

KOR_202011_10.jpg

フードコートばかり紹介してしまいましたが、忘れてはならない『ブルーボトルコーヒー』!三清洞(サムチョンドン)では行列ができていましたが、ここはまだ大丈夫なようです。今のうちに!

そして狎鴎亭でも人気の「OUR Bakery(アワーベーカリー)」、敷居が高すぎる高級レストランなど、見どころはたくさんです。

コロナが収束して韓国旅行に来られる際は、新しい観光スポットとして、ぜひ一度足を運んでみてください。

アクセス

KOR_202011_11.jpg

地下鉄6号線 漢江鎮(ハンガンジン)駅 3番出口を振り返る、もしくはエレバーターを降りて左側に階段があるので、ここを降りていきます。

KOR_202011_12.jpg

少し歩いてから、始めの角を右へ。あとは、ずっと道なりに進みます。

KOR_202011_13.jpg

左にカーブしている所があるのでご注意を。

KOR_202011_14.jpg

もし迷っても、大通りに面しているので、大通りに出ればOK!

Gourmet494(ゴメイサグサ) 漢南

  • 地下鉄6号線 漢江鎮駅 3番出口から徒歩10分
  • 住所:ソウル市龍山区漢南大路 91
  • 電話:02-6905-4940
  • 営業時間:10:30~20:00 ※店により異なる
  • 休業日:第2,4 日曜日
  • URL:https://www.studiointune.com/gourmet494-hannam
プロフィール画像
この記事を書いた人
COZ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/11/13最終更新日:2020/11/13

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.