たびこふれ

屋久杉だけじゃない!屋久島の"滝"と"温泉"、水のパワースポット特集【鹿児島】

記事投稿日:2020/11/27最終更新日:2021/03/05

Views:

みなさんこんにちは!まえてぃーです。

今回は自然の圧倒的パワーを感じたい!そんな人には絶対におすすめの場所、屋久島をご紹介したいと思います!!屋久島といえば。。。"杉"が思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか??樹齢1000年以上の杉が立ち並ぶ神秘の島、屋久島。その魅力に魅了され、足を運ぶ人は年々増加しています。しかし、この屋久島には屋久杉以外の魅力もたくさんあります。

今回は「杉」ではなく、屋久島の「水」にまつわる魅力スポットについてご紹介していきます。

目次

二本の滝が圧倒的パワーを降り注ぐ大川の滝

日本には、美しい滝がたくさんあります。しかし、この屋久島にある大川(おおこ)の滝は一味も二味も違います。いったい何が、、、?と言いますと、そう、なんと2本の滝が横に並んで壮大な景色を演出しているのです。

JPN150602.jpg

落差88mから降り注ぐ水流は、圧倒的パワーを保持しながら私たちに水の力を示してくれます。もちろんこの大川の滝は「日本の滝百選」にも選ばれています。

周辺には滝によって削られた岩がゴロゴロとしており、なんと私たちは、その上を通って滝つぼ目前まで進むことができます。

「滝=マイナスイオン」という癒し効果がある、と思う方が多いと思いますが、この大川の滝は癒しを超える圧倒的パワーを感じることができます。

降り注ぐ滝からくる水しぶきや風、音は自分が今抱えている悩みやストレスを一気に吹き飛ばしてくれるほどの力を持っています。雨が降った後にはなんとこの二本の滝が合体して、壮大に壮大を加えた一本の滝になるという現象も起こるそうです!

JPN150603.jpg

ぜひこの大川の滝へ、自然の持つ、水が持つ力を感じに来てみてくださいね!

また、近くに「大川湧水」という湧き水も湧いています。飲めば健康にいいと言い伝えられていますが、こんな大自然の中から生まれる水は、体にいいこと間違いなしですよね。

大川の滝(おおこのたき)

一枚の岩と滝が織りなす景色は絵画のよう、千尋の滝

次にご紹介する滝スポットは、「千尋の滝」です。これで「せんぴろ」と呼びます。

JPN201004.JPG

千尋の滝は、巨大な花崗岩の一枚岩とそのV字になっている谷を大量の水が流れ落ちる落差約60mの滝です。

JPN201005.JPG

滝の左側にある岩盤にご注目ください。実はこの岩盤、一枚の岩なんです!大きすぎませんか!!?

私は初めてこの岩を見たときは木々が枯れた山かと思いました。

もともと屋久島は約1400万年前に花崗岩が隆起し、現在の屋久島が形成されたと言われています。そう、岩の島なんです。木々は岩に根を生やすことはできないので、木々同士が互いに根を絡ませあって支えあっています。

「千尋」とは、「まるで千人が手を結んだくらいの大きさ」ということで「千尋の滝」と名づけられました。その昔、人が両手を広げた長さを"一尋"と呼び、物差しとして使っていたことに由来するようです。

岩と滝が織りなす様子はまるで1枚の絵画のようです。ぜひこの名画となる景色に会いに来てくださいね!

千尋の滝(せんぴろのたき)

疲れを癒す屋久島のこころざし温泉

あまり知られてはいないかもしれませんが、屋久島には「温泉」が多数存在しています。トレッキングに疲れた後は、ぜひ温泉に浸かって旅の疲れを癒したい!そう思われる方はきっと多いと思います。しかし、ここは大自然を誇る屋久島です。大自然をまるごと感じることができる野に咲く温泉をご紹介します。

まずはこちら、「湯泊温泉」です。

84JPN171006.JPG

目の前は海、そう、海岸手前に湧き出る温泉で、昼は青い海を、夜は満点の星空を堪能しながら温泉を満喫できます。

一応男女の区別はありますが、脱衣所はありませんので「混浴」と思っておいたほうがいいと思います。

湯泊温泉(ゆどまりおんせん)

そして次にご紹介するのがこちら。

「平内海中温泉」です。もうこちらは海が目前というレベルではなく海の中です。

JPN160607.jpg

JPN160608.jpg

入浴ができるのは「干潮時間の前後5時間ほど」と、なんともアバウトな詳細ですが、これぞ自然が与えてくれた恵みというのを実感できます。

波の音を聞きながら、いや、打ち寄せる波を浴びながら入浴するというのも、この屋久島に来たらぜひ挑戦してみたい入浴方法ですね。

平内海中温泉(ひらうちかいちゅうおんせん)

この二つの入浴料金は「志」になっており、どちらも100円~200円になっています。マナーを守って楽しんでくださいね!

いかがでしたか?屋久島の持つ水パワースポットのご紹介でした。普段は味わえない自然の恵みをしっかりとチャージして、私たちの毎日を輝かせていきましょう!

JPN171009.JPG

プロフィール画像
この記事を書いた人
まえてぃー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/11/27最終更新日:2021/03/05

Views:

鹿児島のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.