たびこふれ

【新潟】まるで別世界!ロッテアライリゾートは山岳リゾート

記事投稿日:2021/02/11最終更新日:2021/02/11

Views:

こんにちは!たびこふれライターの中尾です。

2020年9月に新潟県妙高市にある「ロッテアライリゾート」に行ってきました。僕自身、今までリゾートホテルにも宿泊したことがありますが、ここ「ロッテアライリゾート」はとても"スケールがデカい"リゾートホテルでした。その時の様子を記事にしましたので紹介します!

目次

ロッテアライリゾートの正面エントランス

車で「ロッテアライリゾート」と書かれたゲートを通り、しばしドライブ。この時点で広大な敷地だと実感できます。

ロッテアライリゾート エントランス

エントランスは巨大な車寄せになっています。屋根がありますので、雨の日でも濡れずに館内へ向かえます。

ロッテアライリゾート エントランス

「ロッテアライリゾート」の客室は"LODGE(ロッジ)"、"CLUB(クラブ)"、"NEST(ネスト)"、"ARAI(アライ)"の4棟から構成されています。

ロッテアライリゾート

ロッテアライリゾートのロビー

ロビーに入ってまず驚かされるのは中央にレッドカーペットが敷かれた階段があること。スターのように階段を下る写真や動画はSNS映えすると思います。

ロッテアライリゾート ロビー

フロントは着席対面式になっています。優雅にチェックインやチェックアウトが行われます。

ロッテアライリゾート ロビー

ロビーはこのように大きなソファーで寛ぐことができます。

ロッテアライリゾート ロビー

ロッテアライリゾートのライブラリーカフェ

CLUB(クラブ)1階にあるライブラリーカフェ。

ロッテアライリゾート ライブラリーカフェ

書籍も多種多岐にわかれています。じっくりと読書ができる空間になっています。

ロッテアライリゾート ライブラリーカフェ

このようなちょっとしたものでも高級感を感じます。

ロッテアライリゾート ライブラリーカフェ

ライブラリーカフェはかなり大きなスペースを取っていますので、密になることなく気遣うこともありません。

ロッテアライリゾート ライブラリーカフェ

このように大きなテーブルに書籍が並べられているスペースもあります。

ロッテアライリゾート ライブラリーカフェ

本の回廊のような感じです。電灯も凝ったものです。

ロッテアライリゾート ライブラリーカフェ

廊下には数々の絵画がかけられていました。

ロッテアライリゾート 廊下に飾ってある絵

ロッテアライリゾートの中庭

中庭から見たLODGE(ロッジ)の建物。

ロッテアライリゾート 外観

中心がCLUB(クラブ)、左側がNEST(ネスト)の建物です。

ロッテアライリゾート 外観

スキーシーズンにはアライゴンドラの乗り場になるヴィレッジステーション。

ロッテアライリゾート ヴィレッジステーション

ヴィレッジステーションの後方にはゴンドラの架線が見えます。奥の山の上までスキー場のゲレンデが広がっています。

ロッテアライリゾート ヴィレッジステーション

こちらはARAI(アライ)の建物です。

ロッテアライリゾート アライ棟の外観

右はARAI(アライ)、左はLODGE(ロッジ)の建物です。まるでヨーロッパのリゾートホテルですね。

ロッテアライリゾート アライ棟

このようなドーム型の施設もあります。

ロッテアライリゾート アライ棟 ドーム

夕景です。この日は素敵な夕焼けを見ることができました。

ロッテアライリゾート 夕景

夜景です。月明かりに照らされた建物が浮かび上がっていました。

ロッテアライリゾート 夜景

ロッテアライリゾートのショップ

ロッテアライリゾートにはいくつかのショップがあります。こちらは特産品ショップ六花です。

ロッテアライリゾート ショップ

ロッテアライリゾートのレストラン

ロッテアライリゾートにはいくつかのレストランやバーがあります。好みに応じてチョイスすることが可能。僕は日本料理「あさ日」を利用しました。

ロッテアライリゾート レストラン

ロッテアライリゾートの温泉施設

リゾートホテルですが、もちろん温泉施設もあります。内湯、露天風呂ともに大きく、特に露天風呂では夜になると満天の星空が広がります。

ロッテアライリゾート 温泉施設
<写真提供:ロッテアライリゾート>

お湯もちょうどいい湯加減でした。

ロッテアライリゾート 温泉施設
<写真提供:ロッテアライリゾート>

ロッテアライリゾートの客室

僕が宿泊したのはLODGE(ロッジ)のスーペリアツイン。廊下はこのようにシックな雰囲気です。

ロッテアライリゾート ロッジ棟の廊下

部屋とバスルームが広くとられていて、まさにリゾートホテルです。長期滞在が理想ですね。

ロッテアライリゾート ロッジ棟の部屋
<写真提供:ロッテアライリゾート>

とても大きな窓。朝になると太陽の光が燦々と注ぎ込みます。

ロッテアライリゾート 部屋からの眺め

窓からは美しい山々を眺めることができました。

ロッテアライリゾート 部屋からの眺め

部屋にはミネラルウォーター(無料)とこのようなお菓子袋がありました。中身はもちろんロッテ製品です!

ロッテアライリゾート 部屋にあるお菓子

ロッテアライリゾートの詳細

★新型コロナウィルス対策は万全に行われていました。

※時期によっては一部のレストランやパブリック施設、レジャー施設を閉鎖していることもあります。必ず事前に確認してください。

※当記事は2020年9月訪問時のものです。季節によって周辺の景観が変わります。詳細に関しては、公式HPまたは直接ホテルまで問い合わせてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
中尾勝
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/02/11最終更新日:2021/02/11

Views:

新潟のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.