たびこふれ

バルセロナを代表する天才建築家ガウディの作品3つをご紹介!

記事投稿日:2020/09/15最終更新日:2020/09/15

Views:

今回は"情熱の国"スペインを代表する世界遺産・サグラダ・ファミリア(聖家族教会)をはじめとした『アントニ・ガウディの作品群』を紹介いたします!

"芸術の街"とも称され、世界中の観光客を魅了し続けるバルセロナ。

そんなスペイン第二の都市を彩る天才建築家アントニ・ガウディの作品郡を実際の写真と共にお楽しみ下さい!

※2020年9月現在、新型コロナウイルスの影響により渡航が制限されています。渡航を検討される際には、下記の公式ホームページ等で最新情報をご確認ください。

>>スペイン政府観光局公式ホームページはこちら
>>スペイン政府観光局新型コロナウイルス感染症の新着情報はこちら

目次

★世界遺産大国 スペイン★

スペインというとサッカーやフラメンコ、パエリア等の美味しい料理などというイメージが強いと思います。実はそれだけではなく、、、。

スペインはなんと!48個もの世界遺産を所有する世界遺産大国なのです!その数はイタリア、中国に次ぐ世界で3番目の多さ、日本(23個)の倍以上の数を誇っています。

【南】はアンダルシア地方グラナダのアルハンブラ宮殿、コルドバのメスキータなどから、【北】はサンティアゴ・デ・コンポステーラ(旧市街)など、南から北まで個性豊かな有名世界遺産が広がっており、魅力たっぷりの国になっています。

今回はその中でもサグラダ・ファミリアに代表されるバルセロナの『アントニ・ガウディの作品群』の中から、3つの観光スポットを紹介いたします!

※今回ご紹介するスポットはどれも事前にチケット購入が可能です。

作品その1 ガウディ「未完の傑作」!サグラダ・ファミリア

世界遺産『アントニ・ガウディの作品群』の中でも、最も有名なのがやはりサグラダ・ファミリアではないでしょうか。

写真①.jpeg
<サグラダ・ファミリア外観>

ガウディが後半生を費やしたこのバルセロナの象徴とも言える建築は「ガウディ未完の傑作」と言われ、スペイン観光の中心にもなっています。

こちらはガウディ没後100年を迎える2026年に完成予定になっていますので、未完の状態を見ることができるのも残りわずかです!(なお、完成のイメージ映像が動画配信サイト等で公開されており、大きな反響を集めていますので、ぜひチェックして見て下さい!)


写真③.jpeg
<サグラダ・ファミリア外観>

写真④.jpeg
<サグラダ・ファミリア内観>

サグラダ・ファミリアはもちろんこのように遠くから見ても美しく圧倒的な存在感を誇っていますが、3つのファサードと18の塔から成る緻密に設計されたこの建築物は近くで見ると、一つの正面にはキリストの生涯が彫刻によりに表現されていたり、森をイメージした鮮やかステンドグラスや大理石の柱などその美しい内部空間と合わさり、更なる感動を味わうことができます!

また、夜間にはライトアップが行われており、また違った幻想的な姿も楽しむことができるのでおすすめです!

>>サグラダファミリアの公式ホームページはこちら

>>事前チケット購入はこちらから

作品その2 「写真映え」間違いなし!グエル公園

ガウディが「自然との融合」をコンセプトに英国風の庭園住宅地を構想し造られたものが「グエル公園」!

写真⑤.jpeg
<グエル公園からの景色>

グエル公園の特徴として砕いたカラフルなタイルが建築物に使われており、まるでテーマパークのような可愛らしい雰囲気に囲まれています。

そんな公園内には、曲線が印象的な波打つベンチをはじめ、お菓子の家をイメージしたメルヘンな小屋、大階段に居座るトカゲの噴水など、どれも非常に可愛らしい見所がたくさんあります!

写真⑥.jpeg
<グエル公園>

写真⑦.jpeg
<グエル公園 カメレオン>

このように、ガウディの独創性を感じられる景観が広がるグエル公園は、写真映え間違いなしのスポットですので写真撮影もお楽しみ下さい!

また、この高台に建てられた公園からはバルセロナ市街を一望することができます。

>>グエル公園公式ホームページはこちら

>>事前チケット購入はこちらから

作品その3 「海」の建築!カサ・バトリョ

ガウディの海をテーマにしたデザインで改修された住宅が「カサ・バトリョ」!

写真⑧.jpeg
<カサ・バトリョ 外観>

この曲線が多用され壁面を覆う白や青のタイルとガラス・モザイクが美しい建築は、外壁が海面、内部が海中をイメージされていると言われています。

そして入場観光では、スマートフォンのような小さな機械が配られ、ポイントごとにそのディスプレイを通して見ると、その場の建築とリンクして、テーマの通りまるでそこが海の中にいるような仮想現実空間を味わうことができるので、少し違った形の観光を楽しむことができます!

写真⑨.jpeg
<音声ガイドディスプレイを通して見るウミガメ>

VR画面では可愛らしいウミガメが泳いでいますね。

>>カサ・バトリョ公式ホームページはこちら

>>事前チケットはこちらから

★おわりに★

最後までお読みいただきありがとうございました!

世界遺産大国スペインの中でも、独自の文化や魅力を持つカタルーニャ自治州バルセロナを彩る天才建築家アントニ・ガウディの作品群はいかかでしたか?今回はサグラダ・ファミリア、グエル公園、カサ・バトリョの3つの作品を紹介しましたが、バルセロナには他にも数多くの魅力的な観光スポットがあります!

そんなバルセロナを、次回の旅行先として少しでも興味を持っていただければ幸いです!

▼アントニ・ガウディ作品群についての関連記事はこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
TSUBASA
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/09/15最終更新日:2020/09/15

Views:

スペインのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.