たびこふれ

【新型コロナ下でのインド旅行】南インドの楽園ゴアへ!<後編:5つ星ホテルで安全・快適な滞在を>

記事投稿日:2020/09/18最終更新日:2020/09/18

Views:

新型コロナが拡大するインドですが、国内便のフライトが再開し、観光都市が観光客の受け入れを始めました。自粛で何もできない&どこにも行けないストレスが溜まりに溜まっていた筆者は、思い切って南インドのリゾート「ゴア」に出かけてみることにしました!

<前編>では旅の事前準備や空港・フライトの様子などを説明しました。

<後編>である今回は、ゴアの5つ星ホテルを写真とともに紹介します。ぜひ、ゴアのゆったりとした空気を感じてみてください。

>>前回の記事「【新型コロナ下でのインド旅行】南インドの楽園ゴアへ!<前編:事前準備を徹底解説>」はこちら

目次

ゴアの新型コロナ下でのホテル事情

ゴアは南インドでも屈指の観光都市で、ピンからキリまでホテルの選択肢が豊富です。ですが、現在は政府から営業許可が下りた約250のホテルしか営業していません。そのため、普段よりも選べる幅が狭くなっており、ヨガリトリートやアーユルヴェーダスパなどの滞在はできないと思っておきましょう。

<前編>でも述べたのですが、ホテルでのお酒の提供が禁止されています。都市部のパナジに行くと酒屋が空いているかもしれませんが、ホテルには外部の飲食物の持ち込み禁止が政府からの通達にあるため、お酒を楽しむのは難しいかもしれません。

今回2つのホテルに泊まりましたが、しっかりと安全対策をしてくれており、政府の通達を忠実に守っている様子が感じられました。値段がさがっている今こそ、お得かつ安心してくつろぐことができる5つ星ホテルをぜひ試してみてください。

南ゴア一押し5つ星ホテル「Planet Hollywood Beach Resort」

ind_014-thumb-700xauto-188515.jpg

ゴアには何度か滞在したことがあるのですが、今回泊まったPlanet Hollywoodを私は一番におすすめします!5スターならではの快適な施設とおいしい食事、サービス精神旺盛なスタッフが歓迎してくれ、忘れられない滞在となりました。

ビーチがあり、敷地が広いのでホテルにこもっていても退屈しないのもポイントです。

宿泊費は2人で5500ルピー(約7,800円)と、非常にリーズナブルな価格でした。

ind_013.JPG

レセプションには名前の通りハリウッドスターの顔写真が並んでいます。「Planet Hollywood」は今後チェーンとして、ジャイプルやムンバイなどにも展開する予定だそうです。

ind_015.JPG

ガーデンビューの部屋にはマリリン・モンローが!広くて冷房が効いており、清潔でとっても快適です。

ind_017.JPG

ind_016-thumb-700xauto-188518.jpg

フットマッサージ器やバスローブ、水もたっぷり4本備わっています。

ind_018.JPG

このホテルはUtorda beach(ウトルダビーチ)に面しており、部屋からビーチまでは徒歩5分程度です。

ind_019.JPG

ind_020.JPG

ビーチまでの道も整備されており、朝起きてこの道を歩くだけでもとてもリフレッシュできます。子供の遊び場も整備されているので、ファミリーにもおすすめです。

ゴアはポルトガルの植民地だった影響でキリスト教徒が多く、ホテルにも十字架がありました。

ind_022.JPG

野生のクジャクも羽を休めに訪れる庭です。実際に見ると迫力がありました!

ind_023.JPG

ビーチは空っぽ。観光客も少なく、まさにプライベートビーチです。ビーチにいるのは野良犬と牛、漁師だけ、とローカル感を味わうことができます。ぼーっとしたかった私にはぴったりでしたが、賑わいを求めるなら北部のビーチをおすすめします。

ind_024.JPG

ゴア北部にはカランビュートビーチがあり、そこならお店も開いているとのことでした。しかし、お酒は飲めないようです。

ind_025.JPG

こちらは2018年2月に訪れたゴア北部のビーチです。当時はまさにゴア!パーティー!お酒!という感じでした。このイメージで来ると、今のゴアは少し寂しく感じるかもしれません。

ind_026.JPG

ゴアは西に面しているので、晴れていると綺麗な夕陽を見ることができます。日が暮れた後ビーチから部屋までの道はライトアップされ、息を飲む美しさでした。

ind_028.JPG

そして、このホテルの最大の魅力がレストラン。

ind_029.JPG

ind_030.jpg

何を食べても抜群においしく、様々なメニューに柔軟に対応してくれました。「ポイ」というゴアで食べられるパンを無料で出してくれます。

ind_031.JPG

朝ごはんはまさに「キングスタイル」です。インド料理からパンケーキ・ワッフルまで幅広く、何でも持ってきてくれます。

ind_032.JPG

ぜひフレッシュオレンジジュースを試してみてください。

ind_033.JPG

私の誕生日前夜と滞在日が重なっていたのですが、なんと誕生日ケーキのサービスが!しかもホールなのが、大胆です。ちょうどよい甘さでとってもおいしく、お腹いっぱいでもたくさん食べてしまいました。

そして、ゴアのソーセージが食べたかったのですがメニューになく、作れる?と聞いたところ、次の日わざわざ私たちのリクエストに答えるため仕入れてくれたのです!

細かく切ったソーセージを辛めのソースで味付けしたもので、飲まない私でもビールが欲しくなります。

チェックアウト前にはお昼のフライトに備えてサンドイッチまで包んでくれたほど。あまりのサービスに涙が出ます...。他のホテルにも移動したのですが、ここのサービスにかなうところはありませんでした。

誕生日祝いはケーキだけでなく、お花やライトでの飾りやスライドショーなど数々の工夫をこらしてくれたので、記念日の旅行にもぴったりです。

ゴアでぜひ泊まってもらいたいホテルNo.1なので、ぜひ一度訪れてみてください!

Planet Hollywood Beach Resort

  • 名前:Planet Hollywood Beach Resort
  • 住所:30/3, Acsona Waddo, Uttorda Beach, Utorda, Goa 403713

>>Planet Hollywood Beach Resortのホームページはこちら

>>プラネット ハリウッド ゴア ビーチ リゾートをTripAdvisorで見てみる

>>プラネット ハリウッド ゴア ビーチ リゾートをBooking.comで見てみる

インド最高級チェーンのリゾート「Taj Exotica Resort & Spa Goa」

ind_035.JPG

ちょっと贅沢をしようとTajグループのリゾートを訪れることにしました。今回は2人で1泊9,000ルピー(約13,000円)の破格です。

あまりに広く、かつ宿泊客も数組程度だったのか、食事の時に他の旅行客に会う以外ほぼ貸し切り状態でした。ソーシャルディスタンスを保てるので安心です。

入り口からTajの風格が...。受付までも相当距離があります。

ind_036.JPG

受付ロビーにはさまざまな椅子が。どれも座り心地がよく、いつまでも過ごせてしまいそうです。

ind_037.JPG

お部屋はまるで住めそうな広さ。

マットレスの寝心地が非常によく、10時間一度も目覚めずに寝入ってしまいました。さすがTaj、寝具にもこだわっているようです。

ind_039.JPG

バスタブ、いつぶりでしょうか。インド在住者にはありがたい限りです。

ind_040.jpg

レストランのオーダーはオンラインで。なるべく触れるものを減らそうとの努力ですね。

ind_041.JPG

ind_042.JPG

お昼にはピザを、夜にはシーフードリゾットをいただきました。

ind_043.jpg

朝ごはんのメニューも豊富です。エッグベネディクトがあまりにも絶品すぎて、このクオリティは2度と食べられないかも...!と覚悟するほどでした。

ind_044.JPG

広い庭を抜けて、Benaulim(ベノーリム)ビーチへ。ホテルに直結しています。

海の色も澄んでおり、ライフガードがいたので泳ぎましたが、雨の後だったので波がとても強かったです。

ライフガードでさえ雨期のせいで深い場所が読めないそうなので、浅瀬で足をつける程度にしましょう。

ind_046.JPG

Spaはヘッド・フットマッサージのみ受付可能とのことでした。(予約がいっぱいと断られてしまいましたが...。)

また、無料のレンタルサイクルを利用すると広い敷地内も動きやすいと思います。

ind_047.JPG

贅沢な雰囲気に終始包まれ、王族にでもなったような気持ちで、大満足のステイでした。

Taj Exotica Resort & Spa Goa

  • 名前:Taj Exotica Resort & Spa Goa
  • 住所:Calwaddo, Benaulim, Goa 403716

>>Taj Exotica Resort & Spa Goaのホームページはこちら

>>タージ エキゾティカ リゾート&スパ ゴアをTripAdvisorで見てみる

>>タージ エキゾティカ リゾート&スパ ゴアをBooking.comで見てみる

コロナに苦しむのは現地人だけではない 飢えに苦しむ犬を助ける女性との出会い

最終日、Planet Hollywoodホテルに戻った私たち。あたたかいスタッフとおいしい料理だけではなく、実はホテルの看板犬ブラウニーちゃんが恋しくなったのです。

ind_048.JPG

写真真ん中がブラウニーちゃんです。ドッグフレンドリーのホテルなので、犬連れカップルも見かけました。

ind_050.JPG

ホテル用意してくれた車でビーチに向かい、待っていたのは地元の女性Truptiさん。なんと、200匹の犬の世話を1人でしているとのことです!

日本では考えられませんが、インドは野良犬が人と共存しています。ですが、コロナによって観光客が減少し、多くの店が閉まってしまったせいで食べ物の供給源が絶たれ、たくさんの犬が飢えてしまっています。

苦しむ犬の姿に心を痛めたTruptiさんは、毎日30kgのご飯をもってビーチに餌やりに来ています。野良犬の治療や去勢手術などもすべて自分の収入でやっているとのことです。

自分の稼いだお金をすべて動物の保護に費やすTruptiさん。少しでも足しになれば、とムンバイに帰ってからドッグフードを送りました。

インドではTruptiさんのように「人のために」「動物のために」と自身を投げ出す人たちにたくさん出会います。インドではそれだけ多くの問題が生じているからとも言えますが、そのひたむきな情熱を感じる度に心を揺さぶられ、人々の純粋さを感じざるをえません。

ゴアに来たら、ぜひそんなインドのリアルな一面にも触れてみてはいかがでしょうか。Planet Hollywoodの受付に言ってみてください。

まとめ

自粛で息苦しく感じている方は、思い切って旅行に出かけてみてください。しっかり対策することが前提ですが、ゴアだとホテルとビーチでゆっくりでき、快適・安全に滞在できることがわかりました。

ゴアは、おいしい料理とやさしい現地人があたたかく迎えてくれる街です。PCRテストなど事前準備は少し面倒ですが、手間をかけた甲斐が十分ありました。インドと日本の国際線が開始されれば、疲れを癒すためにもぜひ一度ゴアを訪れてみてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
やまもと
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/09/18最終更新日:2020/09/18

Views:

インドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.