たびこふれ

【2020年版】タイのコンビニで買う"バラマキ土産"5選をピックアップ!

記事投稿日:2020/08/27最終更新日:2020/08/27

Views:

旅行に行くと意外にも時間を使って考えてしまうのがお土産という人も多いはず。お土産といっても職場の同僚や、友達などに配るいわゆるバラマキ土産といわれるお土産、「何を買えばいいかな~?」なんて旅行期間中頭の中で考えちゃう方いませんか?どうせだったら、ホテルの近くにも空港内にも、24時間タイのどこにでもあるコンビニでお土産を!いつでも気軽に買えると思うと気分も楽になりますよね!ということで今回は、タイのコンビニでお勧めするバラマキ土産・5種類をピックアップしてご紹介したい思います!!

目次

その1:ドライフルーツ&ナッツ

Thaimiyage_nuts.jpg

意外にもヘルシー志向の人に喜ばれるのがドライフルーツやナッツ類。タイのコンビニでは、ナッツやドライフルーツなど食べきりサイズのヘルシースナックが豊富に売られています。

IMG_20200817_133851.jpg

タイらしいお土産といえば、カシューナッツやパイナップル、マンゴーなどが定番ですが、タイ王室プロデュースのブランド「ドイ・カム」からでているドライトマトも甘酸っぱくて意外にお勧めです。日本でも販売されている「ドイ・カム」をコンビニで買えばプチプラで購入できるのは、うれしいところです。

その2:インスタントラーメン&おかゆ各種

IMG_20200817_133728.jpg

袋でもカップタイプでもお湯を入れたらすぐたべられるのがタイのインスタントラーメン。麺もラーメンから米麺、辛い物から辛くないものまで沢山の種類があり、バラマキ土産には最適です!トムヤムクン味はタイのインスタントラーメンの定番ですね。

ちょっと変わったところならば、タイらしくグリーンカレー風味ラーメンはいかがでしょうか?ヘルシー志向の方には、ラーメン同様袋から開けて、お湯を注ぐだけで食べられるインスタントお粥がよろこばれますよ!

その3:プリッツ&ポッキー

IMG_20200817_133812.jpg

タイ土産の定番になりつつあるのが、グリコから発売されているプリッツとポッキー各種。日本では売られていないタイ限定味が魅力の一つですよね。しかも、パッケージはタイ文字でも書かれているのでタイのお土産をもらったというテンションも上げてくれそう!

IMG_20200817_133827.jpg

値段も日本円で20円そこそこ。味にはずれがない上に値段もリーズナブルとくれば予備のバラマキ土産用に多めに購入してもいいかもしれませんね。

その4:プチプラコスメ

近年タイのコンビニのビューティー売り場が注目されています。

というのも、リップもクリームも使い切りサイズが豊富です。フェイスマスクや美容液などかわいいパッケージのものも多いので女子のお土産におすすめですよ!

その5:ヤードム(嗅ぎ薬)

IMG_20200817_134023.jpg

ちょっと気分が悪い時や、寝不足でぼーっとしているときなどに重宝するのがタイで「ヤードム」と呼ばれるメンソールが効いた嗅ぎ薬です。タイでは日常的に使われているものですが、日本では手に入りにくいヤードム。お値段もお手頃で自分用にぜひ!

いかがでしたか?タイのコンビニは、同じ系列のコンビニでもお店によって商品がことなることがありますが、今回紹介したものはブランドなどにこだわらなければほとんどのお店で購入可能です。タイ旅行を計画中の方は、今回の記事を参考にして、気軽にバラマキ土産を購入してみましょう!

プロフィール画像
この記事を書いた人
徳武 加奈子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/08/27最終更新日:2020/08/27

Views:

タイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.