たびこふれ

日本と韓国、ハンバーガーの違いを見てみよう?

記事投稿日:2020/07/10最終更新日:2020/07/10

Views:

韓国旅行に来たら、このハンバーガーだけは食べて見て!と評判のバーガー店が『マムズタッチ(Mom's Touch)チキン』です。この店から見る韓国のファーストフード事情と、日本の誇る『モスバーガー』(韓国)明洞店も合わせて紹介してみます。

目次

マムズタッチ(Mom's Touch)チキンとは

1997年にオープンして以来、韓国では不動の一位をキープしているファーストフード店です。バーガーだけでなく、フライドチキンメニューもあり、デリバリーもできるという韓国人の欲しい物が揃っているお店と言えます。

KOR_202007_1.jpg

注文を受けてから揚げるため少し時間がかかりますが、熱々でサクサクの揚げたてチキンが人気の秘密。食べごたえのあるボリュームがさらに満足感を与えてくれます。

人気メニュー「サイバーガー」

KOR_202007_2.jpg

とにかく、これだけは一度食べてみて!と皆が口を揃えて云う「サイバーガー」。鶏のもも肉を使った肉厚でジューシーな味わいは、もうリピート決定!このボリューム感なのに価格もリーズナブルで、人気ナンバーワンなのもうなずけます。

単品3400ウォン、セット5600ウォン

もうひとつオススメなのがポテト。スパイシーな味つけでやめられない止まらない。

KOR_202007_3.jpg

フライドチキンやサイドメニュー

韓国人は本当にフライドチキンが好きです。いったいどれだけのフライドチキンチェーン店があるのか、数えたことはないのですが、相当な数のチェーン店が、毎年生まれては消えていくということを繰り返しています。そしてまた、その競争はチキンの部位や調理方法から、特にソースの開発に暇がありません。『マムズタッチ』ではフライドチキンメニューだけで19種類もありました...。そんなに種類があっては、どれを選んでいいか分からなくなりますが、韓国人の味への欲求はとどまることを知りません。とにかく飽きが来ないようにと各店、あらゆる味を追求しています。

KOR_202007_4.jpg

そんな中で未だに人気を誇る『マムズタッチ』の凄さがおわかりいただけるでしょうか。

日本が誇る『モスバーガー』が...

『モスバーガー』が韓国に進出してきたのは2012年。筆者はこの日を待ち望んでおりました。やっと韓国でモスバーガーが食べられる~~~!!!と喜び勇んで、あまり行かない江南(カンナム)まで足を運んだのです。が!当時はまだ、パン製造の技術が未熟だった韓国...。せっかくのモスバーガーが、なんとも無残なことになっていたのを覚えています。

KOR_202007_5.jpg

それから足が遠のいておりましたが、最近ふと立ち寄ってみたところ、そう!トレジュールやパリバケットなどのパンのチェーン店が発展していた韓国であることをすっかり忘れていました。パンの問題も解決し、今ではやっと本来のモスバーガに!

日本とは違ったメニュー類

日本に帰国した場合、必ず行かなければならないお店の筆頭が『モスバーガー』で、その中でも「テリヤキチキンバーガー」をこよなく愛しておりました。帰国したら必ず食べる物の筆頭なのです。

しかし、韓国のモスバーガーには「テリヤキチキンバーガー」がない〜?!ああ、なんてこと...。

KOR_202007_6.jpg

悲しみにくれる暇もなく、メニューに目を凝らしてみると「ステーキベーコンBBQバーガー」とか「メガプルコギバーガー」など、ボリューミィなメニューが目立ちます。やはり韓国。食べごたえがないと競争力がないのでしょう。

「モスバーガー」や「モスチーズバーガー」があるのを見てホッとしつつも、『マムズタッチ(Mom's Touch)チキン』の「サイバーガー」のような雰囲気の「ブラックペッパーチキンバーガー」を注文してみました。

KOR_202007_7.jpg

単品3900ウォン、セット5900ウォン

「ブラックペッパーチキンバーガー」も鶏もも肉を使っているようで、かなりジューシーです!ブラックペッパーが効いていてパンチのある味になっています。ああ、やっとモスらしくなってくれてありがたい、とは心の声...。ポテトもモスらしい仕上がりになっていました。ああ、感無量です。

KOR_202007_8.jpg

日本 vs 韓国

日本 vs 韓国とは、『モスバーガー』vs『マムズタッチ』ではなく、『日本モスバーガー』vs『韓国モスバーガー』と言えるかもしれません。日本にある『モスバーガー』とは、かなりギャップがあるので、この違いを楽しむのもオススメです。

日本と韓国の国民性の違いがよく出ているハンバーガー事情、いかがでしたでしょうか?

『モスバーガー』に限らず、マクドナルド、ロッテリア、KFCなどもお国柄が出ていると思いますので、食べ比べをしてみるのもオススメです。

■マムズタッチ(Mom's Touch) チキン 明洞店

  • 地下鉄4号線 明洞駅 6番出口から徒歩5分
  • 住 所:ソウル市中区明洞8通り26 5F
  • 電 話:02-777-6073
  • 営業時間:11:20~22:30
  • URL :http://www.momstouch.co.kr/

■モスバーガー 明洞店

  • 地下鉄2号線 乙支路入口駅 5,6番出口から徒歩3分
  • 住 所:ソウル市中区明洞9通り37
  • 電 話:02-779-7416
  • 営業時間:8:00~23:00
  • URL :http://www.moskorea.kr/
プロフィール画像
この記事を書いた人
COZ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/07/10最終更新日:2020/07/10

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.