たびこふれ

バルト三国最大の都市 ラトビア リガってどんな街?

記事投稿日:2020/06/30最終更新日:2020/06/30

Views:

画像①.jpg

バルト三国エストニア・ラトビア・リトアニアの中央部に位置する国ラトビアの首都リガは、13世紀初頭にローマ教皇の命を受けた宣教師と十字軍によって、カトリック布教の拠点として築かれ、その後ドイツから移住してきた商人によって発展し、13世紀後半にはハンザ同盟に加盟した商業都市です。ヨーロッパの中で、観光地としてはまだまだ馴染みは薄いですが、その魅力は語りつくせないほどのものがあるんです!

目次

バルト海の真珠・バルトのパリ...?!本当?

当時の街並みが残る旧市街の美しさは「バルト海の真珠」「バルトのパリ」などとややハードルの高い形容もされるリガですが、実際に訪れるとその例えも頷けます。本物のパリもびっくりです。1997年には世界遺産に登録されており、中世ドイツの商業都市の特徴が多くみられ、ロマネスクやゴシック、バロックなど、様々な建築様式が混在するのも特徴の一つで、これはどんな建築様式かな?とクイズをしながら街歩きをするのもとても楽しいんです。

世界遺産の旧市街をぶらり

まずは、中世において全バルト地域で最古であり最大の聖礼教会の一つだった「大聖堂」。この大聖堂はロマネスク、初期ゴシック、バロック、アールヌーボーの特徴を併せ持つ、珍しくそして美しい教会です。

画像②.jpg

画像③.jpg

画像④.jpg

また、旧市街の中心部に立つ「聖ペテロ教会」は、高さ72メートルの地点に展望台が設けられており、美しいリガの街並みを一望できる絶対に訪れて頂きたい絶景スポットです。

画像⑤.jpg

リガのシンボルは「ブラックヘッドハウス」未婚の貿易商人の集会場として使われており、主にパーティやコンサートが開かれていました。1999年に再建された建物ですが、個性的な外観と彫金細工が素晴らしく、当時の姿をほぼ完璧に再現しています。

画像⑥.jpg

荘厳な建築物以外にも、ふとした脇道がかわいいのも素敵。

様々な建築様式の大聖堂や教会ももちろん素晴らしいのですが、街の所々に溢れるかわいらしさもまた魅力。旧市街はパステルカラーの街並みがとてもキュートで、さりげなく入った細い道や裏路地にも可愛らしいお店やカフェがあったりと、女の子心をくすぐります。ついつい立ち止まって写真をとってしまいますよ。

画像⑦.jpg

画像⑧.jpg

こんなものも見つけました!ぶさかわブレーメン!

ハンザ同盟で栄えたリガですが、ハンザ同盟といえば、グリム童話ブレーメンの音楽隊で有名な、ドイツの都市ブレーメン!ハンザ同盟でこのブレーメンと歴史的に親交があり、姉妹都市となったリガにも、ブレーメンから寄贈された、全然かわいくないブレーメンの音楽隊の銅像があるんです。聖ペテロ教会の裏側と、聖ヨハネ教会の間にある広場にあるので是非探してみて下さいね。同じロバ・犬・猫・鶏ではあるのですが、ブレーメンで既にこの像を見たことがある方は、比べるとリガの像は全然かわいくない、、、

画像⑨.jpg

どころかちょっと怖いこの像にくすっと笑ってしまうと思います。ブレーメンではロバの前足を撫でると願いが叶うと言われており、皆が触るので、金ぴかにひかっているのですが、リガでは前足ではなく鼻のようで、鼻が金ぴかに光っています。是非願いを込めて大事にお鼻を触ってみてくださいね。

画像⑩.jpg

旧市街とは全く雰囲気の異なる新市街をぶらり

一方、新市街はユーゲントシュティール(アールヌーボー)建築の宝庫でまるで美術館のような街並み。リガ市内には、800以上のユーゲントシュティール式の建築が存在するんです。

画像⑪.jpg

画像⑫.jpg

特に密度濃く立ち並んでいるのが、アルベルタ通りとエリザベテス通り。お気に入りを見つけながら歩くのがとっても楽しいんです。

画像⑬.jpg

画像⑭.jpg

リガの街は新旧市街それぞれの雰囲気が全く異なり、時間を忘れてひたすらに歩き続けたくなる街並みが広がっています。

旅先でどうしても寄りたくなる市場 ヨーロッパ最大の市場 中央市場

ラトビアの中央市場は実はヨーロッパ最大級の巨大市場!世界遺産の登録範囲の中にも含まれます。 巨大な4つのドームが並び、活気に満ち溢れています。

画像⑮.jpg

中に入ると小さな個人商店の集まり。市場ならではの価格交渉も楽しみながら、お買い物をしてみましょう!

画像⑯.jpg

海の幸も山の幸も豊富なラトビアなので、日本では見かけない珍しいものも含め様々なものが並びます!

画像⑰.jpg

うなぎの燻製には驚きです。

画像⑱.jpg

野菜やパン、チーズ、またバルト三国の名物のはちみつやチョコレート、民芸品なども揃います。

画像⑲.jpg

ラトビアは物価も安いので市場でのお買い物も楽しい!ここで買って、食べ歩きを楽しむのもいいですね!

まだまだ語りつくせない魅力溢れるラトビア・リガ!ぜひ訪れてみてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
トロル
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/06/30最終更新日:2020/06/30

Views:

ラトビアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.