たびこふれ

「ウィーンで最もエレガントなカフェ」を日本で楽しむ!

記事投稿日:2020/06/22最終更新日:2020/06/22

Views:

目次

はじめに

芸術の都として知られるオーストリア・ウィーン。モーツァルトやクリムトなど世界的な芸術家に縁のある街ですが、ウィーンを代表するものとしてカフェ文化も忘れてはいけません。歴史ある王室御用達カフェや「世界一美しい」と称されるカフェなど、ウィーンには世界的に有名なカフェが数多く存在します。

今回はその中でも、日本で本場ウィーンの雰囲気を味わえるエレガントなカフェをご紹介します!

『Cafe Landtmann カフェラントマン』

オーストリア・ウィーンの旧市街を環状に取りまくリング通り沿いに、「ウィーンで最もエレガントなカフェ」と称されるカフェがあります。1873年創業の『Cafe Landtmann』です。

ウィーンラントマン.jpg

クラシック調の店内は豪華ながらも落ち着いた雰囲気で、エレガントという言葉がぴったりです。高級感があり気分も高まります。平日の午前中に行きましたが、店内にはすでに多くの方の姿がありました。

朝食メニュー.jpg

定番のモーニングメニューでは、ドイツパンとハード系のパンに手作りジャム、茹で卵などがセットになっています。

素朴なパンの味わいとフレッシュなジャムがよく合い、とても美味しいです。ドリンクメニューも、ヴィーナーメランジュを始め、種類が豊富にありました(写真はホットチョコレート)。

ウィーン店内.jpg

壁には創始者フランツ・ラントマンの写真も飾られています。時間のたっぷりある朝は、優雅な朝食を楽しむのもおすすめです。

Cafe Landtmannが東京に進出!

そして2009年3月、なんと海外第1号店が東京都港区北青山にオープンしました!

洋菓子店として日本へ出店しているブランドは多くありますが、このようにカフェとしてイートインスペースを設けている店舗は珍しいのではないでしょうか。

東京店舗外見.jpg

店内はシートや壁の色、照明のデザインなどウィーン本店の雰囲気が忠実に再現されており、外には見晴らしの良いテラス席もあります。

ヴィナーシュニッツェル.jpg
ヴィナーシュニッツェル>

ウィーン名物のヴィナーシュニッツェル。薄く伸ばしたカツレツは衣がサクサクで、付け合わせのジャガイモとブルーベリーソースもよく合います。メニュー豊富なランチセットなどもあります。

ザッハトルテ.jpg

ザッハトルテの他、カフェラントマンオリジナルの「ラントマントルテ」やウィーンではお馴染みの「モーツァルトトルテ」などもあります。

ゆったりとした時間の中でティータイムを楽しむのは至福のひとときです。

ウィーンのエレガントな雰囲気を味わうことのできる『Cafe Landtmann』で、あなたも優雅な時間を過ごしてみませんか♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
W.I
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/06/22最終更新日:2020/06/22

Views:

オーストリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.