たびこふれ

【たびこふれ美術館】第12話:自宅でできる、YouTubeで楽しいアート鑑賞

記事投稿日:2020/05/29最終更新日:2022/05/23

Views:

こやぎ先生の美術ちゃんねる

こんにちは、

たびこふれ美術ライターのやすおです!

いや~テレビをつけてもネットを見ていても「コロナ」「コロナ」のオンパレードですね。

この原稿を書いている5月10日現在は、緊急事態宣言が延長されて初めての週末。

いいお天気なのに外に出られない~~~(涙)

と、思うんですが、これも一日も早いコロナ終息のため!

それまでは、いろんな状況の方がいらっしゃると思いますが、頑張りましょうね!

・・・

でも・・・わかっちゃいるけど、自宅待機もなかなか窮屈なもの・・・

そこで!このせっかくの自宅待機を利用して「アート鑑賞」を楽しんでみませんか?

今回お話させていただくのは、YouTubeを通してアートを楽しめる「こやぎ先生の美術ちゃんねる」です!

毎日、動画を投稿しているこのちゃんねるを楽しんでいただくことで、一年後にはアート鑑賞が立派な一つの趣味になっているかも??

外に出られない今だからこそ、オンラインを楽しみましょう!

目次

「こやぎ先生の美術ちゃんねる」とは?

こやぎ先生の美術ちゃんねる

このチャンネルは絵画や画家・美術館など美術にまつわるエトセトラについて、毎日動画投稿しているちゃんねるです。

>>>YouTube「こやぎ先生の美術チャンネル」はこちら

運営しているのは・・・私!(あんたかいっ(笑)

私は博物館学芸員の資格を持っており、海外旅行の添乗員をしながら、日本にいるときには「美術をもっと楽しむ」ための講座を開催しています。

主な講座先は阪急交通社での「たびコト塾」ですが、それ以外にもイベントや企業の顧客様向けサービスなどでもお話をさせていただいています。

みなさんはアート鑑賞はお好きですか?

私、添乗中の車内でもよく美術のお話なんかをさせていただくんですが、「じゃあこれから美術のお話させていただきますね」と言ったら多くの方は

「じゃあ寝るか」

といったムードに(笑)。でも、もったいないですって!

知らないだけで、本当は知れば面白いことってたくさんあるんですからね☆

美術って・・・よくわからへんねんなぁ

美術って・・・固いんやろ?

というイメージを覆していくような固くない・ちょっとポップなお話を心がけています。

そして、地道に美術ファンを増やしていく過程として、今回チャンネルを持つことにしました。

よかったらご覧くださいね♪

動画にしかできないこと

イメージ画像

さて、私はこのたびこふれで美術記事を書いておりますが、もちろんこちらも続けるつもりです♪

私は文字を書くのも比較的好きなので、動画を取るときにも話す言葉はすべて原稿に書き起こして話すようにしています。

やっぱりその場の流れで話すってなかなかまとまらなかったり、理論的にならなかったりすると思うんですよね(←単に実力不足ともいう(笑))

なので、同じような内容を発信することもあると思うんですが、

私、やっぱり文章で読むのと、動画を見るのってそもそも全然違うことだと思うんですよね。

まず、文章での情報発信は自分のペースで理解を深めながら、読み進めることが出来ることですよね。だから、映画化されている作品を、小説で読んだりすると意外と小説で読んだ方が細部までよく覚えていたりすると思うんです。

でも、やっぱり文章を読むのって時間もかかるし、結構集中力も使っちゃう。

それに対して、動画での情報発信は、自分が理解してようがしていまいが、どんどん進んでいきます。なので理解度は文章に比べると落ちるかもしれませんが、その分気負いせずにその世界に入っていくことができますよね。

そして言葉通り、流れるように情報が溢れるので、短い時間により多くの情報を詰め込むことが出来ます。

だから、美術の世界をみなさんに近づける使命を神から負った(と思っている)私としては、どちらのツールも使って、発信していきたいなと思っています。

そして、それを選ぶのはみなさん。

みなさんにとって、より心地いい方を選んでいただければいいなって思っているんです。

イラスト

途中でさらっと入る、ゆるい挿絵もちょっと人気みたい

これからYouTubeでやってみたいこと

ちゃんねるを開設して、はや1か月ほどたちました。

今のところ、なんとか毎日投稿は厳守してやってくることができました☆

で、今までは絵画紹介がほとんどだったんですが、これからはもっといろんなことに取り組んでみたいと思っているんです!

バーチャルツアー イメージ

そんな構想の一つが、こちらでした。

前回、私はこのたびこふれの記事にて「バーチャルツアー」の記事を書いたんですが、みなさん試していただけましたか?☆

>>>【たびこふれ美術館】第11話:コロナに負けるな!バーチャル美術館で楽しむ芸術の世界

この動画はその「バーチャルツアーを私が実況する」というものです。

やっぱり動画ならではっていう一番の特徴は臨場感じゃないでしょうか?

比較的台本とかも作り込みながら動画は作成していますが、みなさんと感動を共にするときなんかには、こういった実況スタイルもいいのかな?なんて思っています。

これからも、動画は動画にしかできないことも追い求めて、いろんなアプローチで美術の情報をお届けしますね♪

私のおすすめ動画ランキング!

では、ここではちゃんねるを開設して約1か月ほどの30本の中から、特に私の気に入っている・また反響の大きかった動画をご紹介させていただきますね!

第3位 【印象派】美術史を変えた!若い画家たちの挑戦!(前編)

印象派のすごさ

日本でも大人気の印象派の絵画!マネとかルノワールとか・・・見ていてとっても癒されますよね・・・

でも!

みなさん、印象派って、綺麗なだけだと思っていませんか?

実は印象派の登場により美術の価値は方向転換し、そこから今につながる美術となっているんです!

この動画では前編と後編に分けて、印象派を知ってもらう内容になっています。

今度から印象派の絵を見るときには、見え方が変わるかも?

ではYouTube動画はこちらから~

▼【印象派】美術史を変えた!若い画家たちの挑戦!(前編)

第2位 優しい絵画入門!知っていれば見え方が変わる【新約聖書】①イエスの誕生!

優しく学ぶ新約聖書

こちらはキリスト教徒の方以外には縁遠い宗教のお話を、シリーズで全体像を眺めていただく動画になっています。

西洋画を見る上でキリスト教って切っては切れないんですが、その割には意外と知らないことって多いんですよね?

どうしてイエスは磔刑にあったの?

神様の子供は二人いる?

イエスを裏切ったのはユダだけ?

そんな、キリスト教のお話を丁寧にゆる~く進めています♪

ではYouTube動画をどうぞ~

▼優しい絵画入門!知っていれば見え方が変わる【新約聖書】①イエスの誕生!

第1位 楽しく解説!美術講座【牛乳を注ぐ女】フェルメールの名作の意味を追求します!

宗教画イメージ

これは・・・きっと意外性なんでしょうね。

このフェルメールの「牛乳を注ぐ女」、誰でも知ってるこの作品に意味があったなんて!ただの風俗画のように見えるけど・・・。

しかも宗教的?それと・・・性的な意味。

当時の時代背景を交えながら、フェルメールの傑作に迫ります♪

ではYouTube動画でお楽しみください。

▼楽しく解説!美術講座【牛乳を注ぐ女】フェルメールの名作の意味を追求します!

おいで下さいませ!美術ちゃんねるへ!

いかがでしたでしょうか?

美術ってもともと「はい!興味あります!」って人はそんなに多くないんじゃないかなとは思っているんですが、いろんなお話を聞くことで、「意外と面白いな」って思っていただけると思っているんです。

堅くなく・ちょっとポップに仕上げたこの美術ちゃんねるで、趣味の一つに美術鑑賞を入れてみませんか?

そして、もし、「動画楽しいな♪」って思われたときには、関西のたびコト塾を始め、私いろいろなところで活動していますんで、どうぞ実際にお話も聞きにいらしてくださいね☆

>>>阪急たびコト塾(大阪開催)

では!YouTubeにてお待ちしております^^

もし、ちょっとでもおもしろかったら・・・

チャンネル登録お願いしまぁす♡←気分は完全にユーチューバー(笑)

>>>こやぎ先生のYouTubeチャンネルはこちら

>>>私がまだ知らない、おすすめ旅情報を入手したい方はメルマガ〝たびとどけ"(週一回発行)登録をぜひ!

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
山上やすお
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/05/29最終更新日:2022/05/23

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.