たびこふれ

道後温泉で週末女子旅!おすすめグルメ徹底リポート☆

記事投稿日:2020/05/03最終更新日:2020/05/03

Views:

こんにちは!日食なつ子です。愛媛県屈指の人気観光地『道後温泉』は週末女子旅にぴったり!美味しいご飯とおしゃれなカフェ、美人の温泉で日頃の疲れを癒しませんか?道後温泉から少し足を延ばせば、『しまなみ海道』での絶景ドライブも楽しめちゃいます♪今回は週末の1泊2日でたっぷり楽しめる道後温泉旅行プラン&絶品グルメスポットを紹介したいと思います!

【目次】

1日目!羽田空港から松山空港へ

道後温泉駅.jpg

羽田空港9:45発、松山空港11:20着のJAL便に乗って旅は始まりました。飛行機で東京から約1時間半、あっという間に松山へ到着!松山空港に降りると早速あの有名な「みかんジュースの出る蛇口」がありました!

松山空港.jpg

事前に予約していたレンタカーを借りて、いざ出発!

お昼ごはん&スイーツ巡り♡

道後温泉近くの駐車場に車を停めて早速お昼ご飯です。道後温泉本館の前の商店街で見つけたのは鯛めしのお店。松山では鯛めしが有名で、松山に来たからには絶対食べておきたいグルメですね。人気店でしたが2、30分くらい並んで中に入れました。愛媛の鯛めしは2種類あって、こちらは生卵とタレを絡ませた鯛の刺身をご飯にのせていただく「宇和島風鯛めし」のお店でした。

丸水 看板.jpg

丸水 鯛めし.jpg

白ご飯はおひつに人数分盛られていて、おかわり無料。各自で好きな量をお茶碗に取るのですが、タレの量が意外と多くて私はお茶碗3杯分食べました!鯛の味はもちろん絶品ながら、このお店はタレの味も本当に美味しくて無限に食べ続けられると思いました。ご飯3杯も食べてさすがに満腹でしたが、デザートは別腹!ということで愛媛県の代表的な果実、ミカンの専門店へ。

宇和島鯛めし 丸水サイトこちら

宇和島鯛めし 丸水 食べログで見てみる

宇和島鯛めし 丸水 ぐるなびで見てみる

10ファクトリー 外観.jpg

10ファクトリー 店内.jpg

このお店は、様々な柑橘類の商品を置いてあるお店です。店内にはジュース、ジャム、お茶、チョコ、ドライフルーツ、ドレッシング等がありそれら全てが柑橘類の味となっています。少し値段は張りますが、デザインもシンプルで洗練されていてお土産にはぴったりだと思います。店内ではイートインスペースもあったので、私はジェラートを注文しました。

10ファクトリー ジェラート棚.jpg

10ファクトリー ジェラート.jpg

ジェラートも珍しい柑橘類が使われていて、私は「不知火(しらぬい)」という種類を選びました。不知火とはデコポンの正式名称で、商標登録されているかいないかの違いだそうです。食べてみると、味がしっかり感じられることに驚きました。一般的なみかんのアイスキャンディー等とは比べものにならない程濃厚な、でもさっぱりとしていて、まるで果実をそのまま食べているようでした。本当にめちゃくちゃ美味しかったです!

10Factoryの公式サイトはこちら

10Factory を食べログで見てみる

ジェラートを堪能した後は、お腹ごなしに少しお散歩をしました。道後温泉駅や坊ちゃん列車、動く時計台など大正浪漫溢れるものの数々を見て観光を楽しみました。

道後温泉駅.jpg

坊ちゃん電車.jpg

時計台.jpg

その後、もう一つ行ってみたかったカフェへ。このカフェは道後温泉本館の目と鼻の先にあります。15時前頃に到着し、店内は満席で2組くらい待っている人がいましたが、少し待つと意外とすんなり席に着けました。ですが、私達が席に着いた後、急に混んできたので早めに行くのをおススメします。

お目当てはもちろん、「SHIRASAGI」という変化を楽しめるスイーツです。

SHIRASAGI.jpg

容器にチョコレートの蓋がしてあって、店員さんがそこへ熱々のチョコレートを注いでくれます。すると蓋がパカッと溶けて下のムースへ落ちていくという仕掛けです。チョコの蓋が開く瞬間も楽しめますし、ムースの中にも色々とスイーツが入っていて、味もとても美味しいです。そこまで甘すぎず、軽いのでペロリと食べてしまいました。道後温泉に行ったら是非寄ることをおススメします!

一六茶寮のサイトはこちら

一六茶寮を食べログで見てみる

菜の花畑へ

道後温泉から車で30分、坊ちゃん列車ミュージアムの辺りに菜の花畑があるということで行ってみることにしました。途中道が狭くなり苦戦しながらも、地元の方に助けられ何とか到着しました。

菜の花.jpg

辺り一面に菜の花が咲き、黄色い絨毯のようでとても綺麗でした。ちょうど太陽が傾きかけている頃で、菜の花がますます綺麗に見えました。沢山写真を撮って、この旅の中でも一番思い出に残る景色となりました☆

菜の花畑への地図はこちら

女子旅にぴったりな宿はここだ!

菜の花畑を後にし、ようやく本日のお宿向かいます。お世話になったのは「道後プリンスホテル」で、入口に「ゆたま王子」というマスコットキャラクターがいる大きなホテルです。道後温泉の中心地には無料送迎バスも出ています。もちろん徒歩でも十分歩ける距離でした。フロントの横に大きなお土産屋さんがあったり、中庭で温泉卵を作ることもできました。また、喫茶ラウンジにはドリンクやお菓子の食べ放題のサービスもあり、みかんジュースがでる蛇口もありました!

さらに、この宿には「女子会プラン」があります!女子会プランで予約すると、可愛い足袋や巾着袋が貰えたり、浴衣も安く借りることができるのでおすすめですよ♡また、大浴場でシャンプーとリンスのアメニティーが充実しているので、髪がギシギシになる心配もありません!これも女子旅では嬉しいポイントですね!

チェックインすると部屋が空いていたということで、お部屋をグレードアップしてもらえました。また、今回は部屋食プランにしていたのですが、部屋食の量がとてもとても多くて驚きました!量だけでなく、味もとても美味しくて特に鯛の兜煮込みは本当に絶品でした。今日1日だけで、どれほど鯛を食べたのだろうと思いました笑

宿ご飯 お品書き.jpg

また、お風呂も大浴場と露天風呂があります。中で繋がっていないのが初めは少し不便だと思いましたが、夜は大浴場だけ入り翌朝露天風呂に入ったのであまり苦にはなりませんでした。どちらも源泉でとても気持ち良かったです。

※2020年8月6日(木)まで大浴場はリニューアル工事中です。

道後プリンスホテル公式サイトはこちら

2日目スタート!しまなみ海道で絶品海鮮丼&絶景カフェを堪能!

しまなみ海道 海.jpg

朝からホテルの露天風呂でゆっくりしてから2日目スタート!車でしまなみ海道へ向かいます。車で約1時間半程度。途中で少し山道もありましたが、そこまで険しい道のりではありません。しまなみ海道の橋にさしかかると、自転車でサイクリングを楽しむ方が沢山いました。車窓から見える海と島々のコントラストはまさに絶景。最高のドライブロードです。

私達はまず、大三島で車を降りました。お昼ご飯に行きたかった海鮮丼のお店があったのですが、そこはなんと休業日だったので、別のところに行きました。次回はリベンジしたい!

よし川 看板.jpg

よし川 海鮮丼.jpg

最初に行った「大漁」が休みだったせいか、このお店「ファミリーレストランよし川」はとても混んでいました。30分程外で待ち(中の待合スペースは無かったと思います。)ようやく中に席に座ることができました。このお店の名物は巨大エビフライでしたが、海鮮丼が食べたかったのでそちらを頼みました。この海鮮丼も新鮮で本当に美味しい!お値段以上に量が多くて当たりの店でした!

お食事処 大漁を食べログで見てみる

よし川を食べログで見てみる

海鮮丼を食べ終わり、せっかくなら海が見えるおしゃれなカフェに行きたい!ということで、また車を少し走らせてお隣の伯方島にある絶景カフェ「Patisserie T's Cafe 玉屋」へ向かいました。

玉屋 看板.jpg

玉屋 景色.jpg

運よく、テラス席が空いていて目の前は青い海が広がりまさに絶景でした。周りも静かで波の音や鳥の声しか聞こえません。風も気持ちよくて本当にリラックスできる空間でした。

玉屋 モンブラン.jpg

ケーキセットでモンブランを食べましたが、これもなんと美味しいことでしょう。程よい甘さで舌触りもなめらかなクリームが最高でした。優雅なカフェタイムを過ごせて極上の時間でした♡

Patisserie T's Cafe 玉屋の情報はこちら

玉屋を食べログで見てみる

今治タオル美術館に寄り道

タオル美術館 内装.jpg

最後に滑り込みで今治タオル美術館へ行きました。本当は美術館も見て回りたかったのですが時間が無くお土産を買うだけになってしまいました。タオル美術館はムーミンやスヌーピーなどのキャラクターグッズが充実しています。また、今治産のタオルも置いてあるのですが、よく見ると今治産以外の外国産等のタオルも沢山あるので注意が必要です。私は今治産タオルでふわふわした手触りがいいものを選びました。販売コーナーだけでも十分楽しめる施設なので、1時間くらい余裕があれば行ってみるといいと思います♪

タオル美術館 外観.jpg

タオル美術館公式サイトはこちら

1泊2日のリフレッシュ旅の終わりに

タオル美術館を後にして、レンタカーへの道中少し道を間違えたのですが、1本道を間違えただけでとんでもなく細い道を通ることになってしまい(しかも交通量が多い)最後の最後にとても大変な思いをしました!ですので、ナビの道はできるだけ間違えない、また車は必ず小さめのものを借りる方が良いと思います笑

道後温泉は1泊2日でも大満足できる観光地です。いつ気軽に旅行へ行ける日が来るかは全く分かりませんが、いつも通りの日常が戻ってきたら是非道後温泉へ足を運んでみてください!きっと癒されること間違いなしですよ。

プロフィール画像
この記事を書いた人
日食なつ子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/05/03最終更新日:2020/05/03

Views:

愛媛のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.