たびこふれ

常夏のイメージ「カリフォルニア」はスキーもスノボも楽しめる

記事投稿日:2020/05/14最終更新日:2020/05/14

Views:

パームツリーに青い空、どこまでも続くビーチと広い海。年がら年中、ビキニトップで過ごしていそう、、、そんなイメージのロサンゼルスですが、ちょっと車を走らせればスキーやスノボが楽しめるスキーリゾートがあるのです。朝一でサーフィンを楽しんで、そのあとに雪山に繰り出すアクティブな人たちもたくさん。

今回は、ロサンゼルスから2時間ほどで手軽に行ける「ビッグベア・リゾート」に行って来ました。

目次

常夏ビーチからあっという間に雪景色!

ロサンゼルスの東方向には、大きな山脈が見えるのですが、よく見ると冬場は上の方に白い雪が積もっているのが分かります。そう、車で2時間ほど走らせると、サンバナディーノ山脈という所にベアマウンテンが現れます。ここは大きな湖もあるので、夏場はキャンプ、水遊びや釣りを楽しむ人たちで賑わい、冬はウインタースポーツを楽しむ人々でいっぱいになるリゾート地です。

02.JPG

スノーボーダーに最適!ジャンプの腕をアップ

このリゾート地には、「ベアマウンテン」と「スノーサミット」という、2つの大きなスキー場があります。

「ベアマウンテン」はビギナーからプロまで、どんなレベルの人でも楽しめる充実したコースがあり、スノーボード用ジャンプ台の数も数百個とかなり充実。カリフォルニア最大級のハーフパイプなどもあるのが魅力です。

このベアマウンテンの隣に存在するのが「スノーサミット」。敷地面積はベアマウンテンよりスノーサミットの方が広く、こちらも同じくスノボ用のジャンプ台やコースも充実しています。初心者や子ども向けにも用意されているので、家族連れやビギナーも安心して行けるのがポイント。

カリフォルニアは、タンクトップでスキー!?

今回私は「ベアマウンテン」に行ったのですが、天気がとてもよく、最高気温はスキー場なのに20℃。さすがに足元はちょっとぐちゃぐちゃしているところもありましたが、どちらも人工降雪機で時折きれいな雪を降らしてくれるので、雪山のコンディションはまずまずです。基本的に、一年を通して晴天に恵まれる地なので、タンクトップでスキーを楽しむ人の姿も見られるほど。カリフォルニアらしい傾向です。

03.JPG

2つのリゾートで楽しさ2倍

この2つのスキー場間は無料シャトルバスが走っているので、途中で移動もあり。ですが、リフト券はそれぞれ別なので注意が必要です。一泊して、1日目と2日目とそれぞれ楽しむのもがおすすめです。リゾート地なので、アフタースキーにのんびりできるレストランやショップも充実していますよ。

BEAR MOUNTAIN / ベアマウンテン

住所:43101 Goldmine Dr., Big Bear Lake, CA 92315
Web:https://www.bigbearmountainresort.com/winter/mountains/mountains/bear-mountain
TEL(トールフリー):1-800-424-4232

SNOW SUMMIT / スノーサミット

住所:880 Summit Blvd., Big Bear Lake, CA 92315
Web: https://www.bigbearmountainresort.com/winter/mountains/mountains/snow-summit
TEL(トールフリー):1-844-462-2327

プロフィール画像
この記事を書いた人
SOLO
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/05/14最終更新日:2020/05/14

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.