たびこふれ

【イタリア】これで安心!フィレンツェへのアクセス完全版

記事投稿日:2019/12/27最終更新日:2019/12/27

Views:

芸術の街として知られるフィレンツェ。

残念ながら日本からの直行便はありません・・ローマからどのようにアクセスするのか、細かく解説します!

目次

フィレンツェへのアクセス方法

イタリアには観光地として知られる複数の都市がありますが、日本から直行便があるイタリアの都市は、現在「ローマ」と「ミラノ」だけなんです!

そのため、フィレンツェやその他の都市に訪れる際には、「ローマ」か「ミラノ」の空港に到着して、特急電車で移動するか、飛行機を乗り継ぐ必要があります。

イタリア観光のメインがフィレンツェであれば、ローマのフィウミチーノ空港から特急電車でのアクセスが一番速くてお得です!特急電車は日本でいう新幹線ですが、日本より断然金額が安く、イタリアのメイン都市を網羅しているのでかなり便利な乗り物です。イタリア周遊される方もよく使う方法です。

特急列車の種類

  • イタロ(日本でいう私鉄)→高速列車のみ
  • トレニタリア(日本でいうJR)→高速列車と普通列車が混在

の2種類があります。

初めて列車に乗る私はイタロで移動しました。理由はトレニタリアだと高速列車・普通列車があって間違えるのが怖い。どこでおりたら良いかわからないからです。イタリアに慣れていない方は、イタロに乗車して移動すれば間違いありません。

jpn1911-02.jpg
<イタロはこちらの赤い列車です>

しかし、簡単には移動出来ません。細かくご案内します!

移動方法

ローマ「フィウミチーノ空港」(14ユーロ)→ローマ「テルミニ駅」(20-60ユーロ)→フィレンツェ「サンタマリア・ノ・ヴェッラ駅」
という流れになります。

簡単にはフィレンツェまで到着出来ませんが、頑張りましょう!

ローマ空港→テルミニ駅のアクセス

ここでは、「レオナルド・エキスプレス」という列車を使用します。

約30分で到着しますのでそこまで大きな移動ではありません。

jpn1911-15.jpg

レオナルド・エキスプレスの乗り場ですが、空港内に電車マークで"Trains"と書いた案内の看板がたくさんあるので、わかりやすいです!

jpn1911-03.jpg

jpn1911-04.jpg

jpn1911-05.jpg

乗り場近くまで行ったら、券売機でチケットを買います。券売機で"English"を選択すれば英語表記に変更が出来るので、そこで画面の案内に沿ってチケットを購入。

jpn1911-06.jpg

jpn1911-07.jpg

初めての購入は不安だと思いますが、周りも観光客なので、あせらなくて大丈夫!

料金は一律14ユーロ!お釣りも出てくるので安心してくださいね♪

jpn1911-08.jpg

購入が出来たら乗り場まで移動します。

jpn1911-09.jpg
<レオナルド・エキスプレスはこちらの列車です>

自由席なのでお好きな場所を取ってください。スーツケースは置ける場所に置いておけば問題ありません。

jpn1911-10.jpg
<車内の様子>

テルミニ駅→フィレンツェへのアクセス

「テルミニ駅」に着いたら、次はイタロという特急列車に乗り変える必要があります。

「テルミニ駅」は東京でいう、東京駅・品川駅のような大きな駅で、多くの観光客が移動で使用しますのでかなり人通りも多いです。乗り換え場所も複雑でわかりにくいので、時間に余裕を持って移動しましょう!

イタロのチケットは事前ネット販売・券売機・窓口があります。

私は当日券売機で購入しましたが、事前ネット販売のが断然お得であることをココで知りました。時間が読みにくいですが、安く済ませたい方は時間に余裕を持って事前に購入しておきましょう。

jpn1911-11.jpg

券売機での購入ですが、先ほどのレオナルド・エキスプレスのときと同様、"English"の画面で案内に従って購入を進めます。

料金はその日によりますが私が購入した日は44.9ユーロ!現金・クレジットカードに対応しています。

jpn1911-12.jpg

購入したら電車の乗り場に行って、チケットを見せてと言われる場合もあれば、そのまま乗って中で見せる場合もあります。乗ってしまっても特に問題はありません。

jpn1911-13.jpg

【※ここで注意!】

時間ギリギリだと日本の電車みたいに待ってくれません。容赦なく大きな声で走らされます!スーツケースを持っていても女性だとしても容赦ありません!まだ待ってくれるだけ良いと思いましょう!

何度も言いますが本当に焦るので時間には余裕を持ってください...。

jpn1911-14.jpg

「テルミニ駅」からイタロに乗車し、フィレンツェのメイン駅「サンタマリア・ノ・ヴェッラ駅」に降車したらやっとフィレンツェに到着です!

jpn1911-17.jpg

フィレンツェの交通手段

フィレンツェ自体、そこまで大きな街ではないので基本的には歩きがメインになります。ただし、街の端から端はかなり歩くことになりますので、1日で周りきるのではなく、エリア毎に1日づつ回るのがオススメ。

タクシーも通っていますが数は多くありません。ホテルの方に言えばタクシーを呼んでくれたりするのでもし必要でしたらお願いしてみてください。タクシーの料金はそこまで高くはありません。

日本より若干割高かな?という感じですが、長距離ですと結構かさみますのであまりオススメはしません!

また、街中を馬車で観光することも出来ます!日本で言うところの人力車!道路も普通に馬車が通っています。大聖堂広場とシニョーリア広場で観光馬車に乗ることが出来るそうで、20分ほどかけて中心街をぐるりと一周してくれます。

jpn1911-16.jpg

最後に

フィレンツェの街並みを見ながら馬車に乗るという最高の体験が出来ますので、ぜひ乗ってみてくださいね♪

初めての土地での交通手段は戸惑いの1つかと思います。時間に余裕を持って落ち着いて行動すれば必ず目的地にたどり着きます!必要であれば駅員さんに尋ねたり、どんどんと周りを頼って楽しいイタリア旅行にしてくださいね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
Jessica
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/12/27最終更新日:2019/12/27

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.