たびこふれ

初めての北海道は自然や動物に出会い人生観が変わる旅

記事投稿日:2019/10/17最終更新日:2019/10/17

Views:

目次

初めての北海道は自然だらけの景色に感動。人生観が変わる旅。

10/1~3泊4日で北海道の釧路、知床へ行ってきました。

初めての北海道、寒さを覚悟していましたが前日に天気予報を調べてびっくり。
旅行期間中の気温が20度越え!大急ぎでバッグに詰めていた着替えを半袖へ変更しました。もちろん長袖の上着も忘れずに(着る事あるのか?)天気予報のチェックは本当に大事です。

日常で自然に触れ合う事がないため、景色、野生動物、何を見ても感動!

移動のバスの中でも野生のウサギ、シカ、タンチョウも見ることができ、雪が降る前の北海道で貴重な景色に出会えました。

絶景に出会える知床観光船おーろら号

オーロラ号は乗船代プラス¥600支払うと見晴らしの良い2階席に乗船できます(満席の場合あり)。見どころ近くになると船内アナウンスで説明をしてくれます。

船外には出入り自由なので、風を感じながら景色を見ることができます。

>知床観光船おーろら号の詳細はこちら(公式サイト)

おーろら号.jpg

タコ岩.jpg

ゴジラ岩.jpg

タコのような形の岩。バスの車内から見えたゴジラ岩。

これらは自然が造りだしたもの。神秘的ですね。写真には可愛らしく収まっていますが実物を見る大迫力です。

アシカに出会える?野付湾遊覧船

また船に乗船しました。野付湾遊覧船です。

アシカの大群.jpg

アシカやイルカに出会えるかも?とのこと。半信半疑で船から外を眺めると、なんとアシカの大群が目視で確認できるではありませんか!少し遠いけど!係員さん曰くいつもは2・3匹見られれば良い方だそう。とっても貴重な体験でした。

津別峠の雲海ツアー

朝3:50に起床した甲斐がありました。雲海ツアー!!

雲海は天候に左右されるため綺麗に見えるのか否か当日までわからないんです。 前日は中止になったそうですが、無事決行。

雲海.jpg

雲海2.jpg

現地に着き、展望台に登ると息をのむほどの絶景が広がっていました。ここでやっと上着の出番がありました!持ってきて本当によかった(現地ではブランケットの貸し出しもあります)。

写真も綺麗に撮れました。雲海と雲海の反対側。雲海の反対側もうっすら赤く染まっていて綺麗です。

雲海の反対側.jpg

参加したのは遊び屋さんの屈斜路湖雲海ツアーの津別峠です。ガイドツアーなので1人でも安心です。

レジャーガイド遊び屋(屈斜路湖雲海ガイドツアーin津別峠)

最後に

寒すぎず最高の時期の北海道でした。

10月の北海道で長袖だと暑いという異常気象ではありましたがそれはそれで貴重な経験だったと思います。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Sharon
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/10/17最終更新日:2019/10/17

Views:

北海道のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.