たびこふれ

アメリカで人気のハンバーガーチェーン東西対決!

記事投稿日:2019/10/01最終更新日:2019/10/01

Views:

アメリカの食と言えば・・・「ハンバーガー」

ということで、アメリカの西海岸、東海岸でそれぞれ人気を誇るハンバーガーチェーンのハンバーガーを食べ比べ!

目次

カリフォルニアで断然人気!「In-N-Out Burger」

DSC_2033.jpg

品質にこだわる為、フランチャイズ展開をせず、西部の6州でしか食べられない味。それが、「In-N-Out Burger(インアウトバーガー)」。特徴は、すべて注文を受けてから調理すること、一切の冷凍食材を使わないこと、そして価格がリーズナブルなこと。自信の証か、商品はハンバーガー3種(普通のハンバーガー、チーズバーガー、パテ2枚+チーズ2枚のダブル-ダブル)とフレンチフライ、シェイク、ソフトドリンクのみ!

外側ふんわり、内側サクサクのバンズで自家製パテとフレッシュなレタス・トマト・タマネギをはさんだ王道ハンバーガーはなんと$2.25、フレンチフライは$1.75、両方合わせて$4.00なので500円弱。アメリカの物価とクオリティを考えれば大変お得な価格設定だ。(※2019年8月現在、ラスベガスの店舗での価格です。)

全て注文を受けてから調理するから出来る裏メニューも実は豊富で、パテの枚数のみならず焼き方まで注文出来てしまうのも人気の秘密。上級者を目指して裏メニューを研究してみるのも面白いだろう。

>In-N-Out Burgerのウェブサイトはこちら

ニューヨーカー御用達!「Shake Shack」

DSC_2552.jpg

ニューヨークの街中でホットドックの屋台からスタートしたというハンバーガーチェーン「Shake Shack(シェイクシャック)」。ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%パテを使用、外観や内装もオシャレ、といったところが、健康志向が強く(アメリカの中では)、オシャレ好きなニューヨーカーの心を掴んだと言われる。

「In-N-Out Burger」に比べると価格設定は高め、定番のシャックバーガー(バンズ、パテ、チーズ、レタス、トマト)は$5.89、フレンチフライが$3.09、両方合わせて$8.98なので約1,000円。ただ、オシャレなだけじゃなく、味や鮮度にも自信があるからこその価格設定だと思う。(※2019年9月現在、ニューヨークの店舗での価格です。)

シャックバーガーは、バンズはふわふわめで、パテは肉肉しい感じ、シャックソースと言われるオリジナルソースが美味しいハンバーガー。店名にもあるようにシェイクもおすすめ。日本にも何店舗か進出しているので、日本で味見してみるのもいいだろう。

>Shake Shackのウェブサイトはこちら

最後に

広大なアメリカでは地域によって食の好みや人気も様々。是非、それぞれの地域で地元の味を試してほしい。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
むー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/10/01最終更新日:2019/10/01

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.