たびこふれ

ニュージーランド北島をロードトリップ!無料でも楽しめるおすすめスポットベスト5

記事投稿日:2019/09/16最終更新日:2019/09/16

Views:

真夏のニュージーランド北島をレンタカーと小さなテントと共にロードトリップしてきました。

ニュージーランドには沢山の自然と観光施設がいっぱいです。今回はお財布にもやさしい無料でも十分楽しめるおすすめスポットベスト5をご紹介します。

目次

1. CAPE REINGA(ケープ・レインガ)

nz1908-02.JPG

すでに観光雑誌でもよく目にする有名スポットですが、有名になるだけあってここからは絶景が見渡せます。青い海!青い空!山々!夕方にはオレンジ色に輝く夕日。1日で色々な表情を見せてくれました。

nz1908-03.jpg

nz1908-04.jpg

ここでは、トレッキングも楽しむこともでき、車で少し下がったところにはキャンプ場もあります。目の前が海になっているので海水浴やサーフィンを楽しむこともできます。そんなに激しい波ではなっかたので比較的安心して遊ぶことができると思います。海を眺めながらのキャンプ、海を見ながらのクッキング、最高です。

nz1908-05.jpg

夜には天気が良ければ満点の星空、天の川が見渡せます。ただ、夜には大量の蚊が出没するので虫除けスプレーを忘れずに!

2. TE PAKI GIANT SAND DUNES(テ・パキ・ジャイアント・サンド・デューン)

nz1908-06.JPG

ケープレインガから車を約30分走らせたどり着いたら場所は、さっきまでとはまるで別世界!

nz1908-07.jpg

突然現れたのが砂漠地帯。海からの砂漠!森に囲まれた砂漠!とても不思議な感覚になりました。

ここではサンドボーディングを楽しんでいる人が沢山いました。ボディボードのレンタルもあったのですが個人的にはダンボールやボディーボード持参でもよかったのかなっと思います。

nz1908-08.JPG

夏はとても暑い場所なので、お水と風が吹くと砂が目に入るのでサングラスを持って行くことをおすすめします。

3. MAROKOPA FALLS(マロコパ・フォールズ)

nz1908-09.jpg

駐車場から10分ほど山道を歩いて目の前に現れたのがこの光景。想像していたよりも大迫力!

小さな小道を見つけ滝の近くまで行くことができました。しぶきで顔がビチョビチョにそれくらい大自然を体いっぱい感じられました。この日はとても天気が良かったので虹が現れなんとも幸せな気持ちにしてくれました。

nz1908-10.jpg

滝に近づく時は足元がとても滑りやすくなっていたのでご注意を!

4. KEPOSENE CREEK(ケロセネ・クリーク)

nz1908-11.JPG

一見、普通の川ですが、入ってみてびっくり!

あったかい。大自然の温泉とはまさにこのこと。温泉好きの私にはとても心地の良い温度でした。

川の色は透明ではなく少し濁っていますがニュージーランドのホットリバーは大体こんな感じの色です。温泉好きの方には、旅で歩き疲れた体もリラックスできるかと思います。個人的には滝の上のくぼみに座って半身浴風にするのがおすすめです。肩まで浸かりたい方は滝の下のスペースに!

nz1908-12.JPG

季節、天候によって川の温度が変わるので入る前にチェックを。

5. PUTANGIRUA PINNACLES(プタンギルア・ピナクルス)

nz1908-13.JPG

他の星にきてしまったかのような景色。ロード・オブ・ザ・リングのロケ地でもある為、まるで映画の中に入り込んでしまったかのような気持ちに。日本では目にすることのできない風景が広がっています。

1908-14.JPG

この景色にたどり着くまでには駐車場から少しアドベンチャーな道を進んで行きます。雨が降った次の日は小さな川があちらこちらにでき、歩道をふさいでハラハラドキドキ!これもまた大自然を感じることができました。

1908-15.JPG

最後に

ニュージーランドは本当に大自然の国です。波の音、鳥の声、朝日、夕日、虹、様々な絶景!沢山の自然に癒されてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
MonMon
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/09/16最終更新日:2019/09/16

Views:

ニュージーランドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.