たびこふれ

カナダの古城風ホテル!「フェアモント バンフ スプリングス」ってどんなホテル?

記事投稿日:2019/08/01最終更新日:2019/08/01

Views:

バンフのランドマークでもある憧れの5つ星ホテル、フェアモント バンフ スプリングスをご紹介します。フェアモント バンフ スプリングスは、バンフ随一の有名リゾートホテルで、かの有名なマリリン・モンローも映画の撮影の際に泊まったことで有名なホテルです。中心地から少し離れた森の中に位置し、古城風の外観は何とも壮観です。

目次

館内はまるで迷路!?とにかくとっても広い!

館内図①.jpg

館内図②.jpg

それでは館内をご紹介します。こちらはホテルのマップです。本当に迷路のよう...!とても広いです。バンフ市内の中心地からへは徒歩30分とやや離れていますが、ホテルの敷地内にカフェや酒屋、スーパー、レンタカーのお店などがあり、お土産を取り扱うアーケードもあります。酒屋とスーパーは朝8時から夜11時まで営業しており滞在中何かと便利です!

銅像.jpg

ロータリーには、ホテル創始者のウィリアム・コーネリアス・ヴァンホーンさんの銅像がホテルを見つめる形で立っています。

ロビーの写真①.jpg

ロビーの写真②.jpg

本館ロビーの様子です。フロントは左右二つに分かれており、とても広く、人工の大理石が敷かれています。階段も立派で荘厳な雰囲気を醸し出しています。

アンモライト.jpg

ショッピングアーケードの中には、アンモライトというアンモナイトの化石から作られる宝石がショーウィンドーに展示されているお店があります。とても大きい宝石なので、このホテルの見所の一つになっています。

ギャラリー①.jpg

ギャラリー②.jpg

フェアモント バンフ スプリングスについて写真や展示物とともに紹介されているギャラリーもあります。ここに滞在中のマリリンモンローがゴルフを楽しんでいる様子が写された写真も展示されています。

テラス①.jpg

テラス②.jpg

テラス③.jpg

本館M階のテラスからは、ボウ川やカナディアンロッキーの山々が望めます。晴れると大変眺めがいいです。人の少ない早朝がおススメ!

部屋①.jpg

部屋②.jpg

部屋の様子。今回は本館の6階のお部屋。窓からは遠目にゴルフ場、ボウ川が見えました。コーヒーメーカーやミニバー、バスローブなども完備してあります。バスタブもしっかりついており、アメニティーはローズの香り。使うのがもったいないくらいいい香り! 歴史あるホテルですが、不便なことはなく、かなり快適に過ごすことができました。

朝食はビュッフェスタイルでおすすめはサーモン

朝食①.jpg

朝食②.jpg

朝食③.jpg

こちらは朝食会場「ザ バーミリオン ルーム」。朝食はビュッフェスタイルで、目玉は何と言ってもバンフ名物の一つでもある新鮮なサーモンです。スモークサーモンと、サーモングリルの2種類用意されていますが、どちらも本当においしいです!こちらで朝食を召し上がる際は是非食べてみてください!!オムレツは自分の好きな具を選んで、オーダーメイドで目の前でシェフが作ってくれるライブキッチン。出来立てなのでアツアツで美味しいです。コーヒー、紅茶はテーブルにて店員さんがオーダーを取りに来てくれます。

最後に

他にも、ゴルフコースやスパなども併設されており、滞在中飽きることなくくつろぐことができます。 バンフに滞在する際はぜひ一度は訪れてみる価値があると思います!できればぜひ宿泊してほしいですが、泊まらずとも見に行くだけでも価値のあるフェアモントバンフスプリングス、バンフ観光の際はぜひ立ち寄ってみてはいかがですか。

施設情報

フェアモント バンフ スプリングス

>>>フェアモント バンフ スプリングスの情報を【Agoda】で詳しく見てみる
>>>フェアモント バンフ スプリングスの情報を【Hotels.com】で詳しく見てみる

プロフィール画像
この記事を書いた人
えーこ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/08/01最終更新日:2019/08/01

Views:

カナダのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.