たびこふれ

イタリア・シチリア島でホリデー留学!イタリア語を学びながら過ごす新しいバカンス

記事投稿日:2019/08/15最終更新日:2019/08/15

Views:

「勉強しているけど、実際に話す機会がない」「旅行に行っても結局英語で補ってしまう」「観光だけだとなかなか現地の人と触れ合う機会がない」「留学してみたいけど、何か月も仕事を休めない」...というのは、イタリア語だけでなく、語学をしている人によくある悩みです。

そんな様々な悩みを解決してくれるのが、ホリデー留学。そしてそれを可能にする学校が、イタリア・シチリア島タオルミーナにありました。今回はホリデー留学にぴったりのイタリア語学校をご紹介します。

目次

タオルミーナってどんなところ?

シチリア島第2の町カターニアから北へ車で50分ほど行ったところにある、タオルミーナ。シチリア屈指のリゾート地として有名で、夏にはたくさんの観光客が訪れます。映画『グラン・ブルー』のロケ地にもなり、その美しさが更に知られるようになりました。加えて治安の良いことから、2017年にはG7が開かれ、日本の安倍首相も訪れたことがあります。紀元前4世紀から続く、歴史的にも非常に重要な町で、多くの歴史的建造物がそのまま残されています。

ita1907-02.jpg
<タオルミーナの名所の1つ、イソラベッラ>

バビロニアってどんな学校?

そんな美しいタオルミーナで1992年に創立されたのが、"BABILONIA Center of Italian language and culture"(バビロニア イタリア言語文化センター)。タオルミーナのシンボルとも言えるギリシャ劇場からわずか徒歩1分のところにあり、アクセスも抜群です。

こちらの学校の特徴は、なんといっても最短1週間から通えるところ。仕事や勉強で忙しい方でも、お休みを利用してホリデー留学が可能です。1週間から気軽に通えるため、中にはリピーターの人もいるそうです。

基本的に午前中に授業があり、午後はフリーですが、学校が週替わりで映画観賞会やセミナー、ゲームなど色々なアクティビティを用意してくれますので、手持ち無沙汰になるということもありません。また、週末にはタオルミーナ近郊の町への日帰りツアーも開催されます(午後のアクティビティの一部、日帰りツアーは有料です)。

勉強する時間と実践する機会がきちんと用意されているのが嬉しいですね。

ita1907-03.JPG
<学校のエントランス/写真提供:BABILONIA Center of Italian language and culture>

ita1907-04.jpg
<併設のレストランでは冷凍食品を一切使わず、新鮮な食材で本物の味を提供>

評判はどうなの?

イタリア語の語学学校ですから、地元の人は通うはずありません。それでも地元の人に尋ねると、「バビロニア知っているよ。いい学校だよね!」と絶賛の声。それもそのはず、先生のレベルがしっかり高いのです。

当然ですが、イタリア人だったら誰でもイタリア語を教えられるわけではありません。バビロニアに勤務するイタリア語教師は、下記の3点をすべてクリアしています。

  • ①大卒以上(学士を持っている) 
  • ②1つ以上の外国語を話す
  • ③外国語としてのイタリア語を教えるための規定のトレーニングを受けている

注目したいのが②番。「1つ以上の外国語を話す」というのは「言葉が分からない」という気持ちを理解してくれるということ。単にスキルだけでなく、学生に寄り添える先生が揃っています。

また、バビロニアは政府公認の語学学校であるため、たとえ1週間の滞在であっても、修了時には修了証を受け取ることができます。

ita1907-05.jpg
<授業は少人数制/写真提供:BABILONIA Center of Italian language and culture>

留学は若者だけのものじゃない!50歳以上限定のプログラム

留学は若者がするもの...と思っていませんか?バビロニアには50歳以上の方しか参加できない「Club 50+(チンクアンタプラス)プログラム」があります。プログラムは2週間で構成されていて、午前中は学校でイタリア語を勉強、午後はタオルミーナ近郊の名所を巡ったり、イタリア料理のレッスンを受けたり、ワインの試飲会をしたり...などなど様々なアクティビティが用意されています。すべて学校が手配してくれるので、留学も観光も気軽にしっかり楽しめる、なんともお得なプログラムです。

実際、世界各国から50歳以上の方がたくさん参加されています。

※プログラムは春と秋のみの開催です。詳しい日程はホームページでご確認下さい。また、プログラムに往復の航空券は含まれません。
※もちろんClub 50+プログラムではなく、一般コースでも申し込み可能です。

ita1907-06.jpg
<学校の先生が引率してくれるので安心/写真提供:BABILONIA Center of Italian language and culture>

バビロニアの基盤はシチリアへの郷土愛

実は、バビロニアはローマ以南で初の言語文化センターです。なぜ、シチリア島にバビロニアが設立されたのでしょうか?それは、バビロニアの創立者であり、ご自身も現役でイタリア語教師として活躍されている、シチリア人アレッサンドロさんの郷土愛でした。

「シチリア」というと、残念ながら有名な映画のイメージが非常に強く、"mafioso(マフィアっぽい)"という固定観念が世界的に定着してしまっています。

しかし、自然の美しさ、温暖な気候、肥沃な大地が生む農作物やワイン、おいしい食事、紀元前から続く壮大な歴史、世界遺産、数々の文学作品や芸術作品...本当は数え切れないほどの魅力に溢れる島。

「シチリアの素晴らしさをもっと知ってほしい」

その想いからスタートした学校だけあって、学生が出来るだけ "シチリア体験"できるよう、学校が徹底してサポートしてくれます。

ita1907-07.jpg
<タオルミーナから見る、隣町ジャルディーニ・ナクソスの夜景>

最後に

仕事や学校で忙しい方、仕事や子育てを終えられて新しいことにチャレンジしたい50歳以上の方におすすめのシチリア島ホリデー留学。次回のお休みには、魅力たっぷりの美しい島シチリアで、単なる語学学校ではないバビロニアで、留学とバカンスの2つを同時に体験してみてはいかがでしょうか。

それでは、Buona Sicilia! (よいシチリアを!)

基本情報

ita1907-08.JPG
<写真提供 :BABILONIA Center of Italian language and culture>

Italian Language School BABILONIA Center of Italian language and culture

  • 住所:Via Timelone 10, 98039 Taormina (ME), Sicily, Italy
  • Tel. & Fax.:(+39)0942 23441
  • HP:https://www.babilonia.it/

プロフィール画像
この記事を書いた人
サエコ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/08/15最終更新日:2019/08/15

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.