たびこふれ

アメリカ「BRIO COASTAL BAR & KITCHEN」は、いい意味で期待を裏切ってくれたモール内のレストラン

記事投稿日:2019/06/30最終更新日:2019/06/30

Views:

アメリカのモールというと、チェーン店のファミレスに近いレストランなどがほとんどのイメージ。なので、お友達のと週末のブランチにこのレストランを指定されたときは、正直「うーん、せっかく素敵な時間を過ごすつもりだったのに、なんだかちょっとがっかり」という気持ちさえ抱いたまま、約束の場所に向かいました。

目次

モール全体がリニューアル

着いてちょっと驚き。最近あまりこのエリアに来ることがなかったので、モール自体がリニューアルしたとは聞いていたけれど、あまりのアップデート具合に目を見張りました。全体的にリモデルされて新しくキレイなだけに、OCのサウスコーストプラザなどを抜くほどのいい雰囲気のモールに変わっていました。週末ということもあり、駐車場を見つけるのも結構困難なほどです。

01.JPG

心地よい雰囲気と紳士的でプロフェッショナルな振る舞い

そして着いたレストランのエントランスがこちら。いい感じじゃないですか!案内された店内は、天井も高く開放感があり、少しおしゃれなお宅にお邪魔したような、清潔なファニチャーからもアットホームさが感じられる心地よい雰囲気。お天気もいいことでしたので、テラス席に案内してもらいました。

02.JPG

テーブルに案内してくださった方も、テーブルの担当になってくださったウエイターの方も、トイレに行くまでにすれ違うスタッフの方も、誰もが本当にフレンドリー。しかも、押し付けがましくない、紳士的でプロフェッショナルな態度で振舞ってくれるのが、なんだか「いいレストランで、いいサービスを受けているな」という気持ちを高めてくれました。

友人がおすすめするハンバーガー

03.JPG

2歳の娘も一緒だったのですが、キッズメニューもきちんと用意されています。アメリカのレストランに行くと、揚げ物やマカロニ&チーズ、ピザやバーガーしか選択肢やありませんが、こちらはグリルドサーモンというチョイスがあるところも素敵です。

サーモンに関しては、余計な味付けはなく、素材そのものと程よい脂身が美味しかったらしく、あっという間にペロッと食べてしまっていました。
付け合わせのアスパラも、パラっと岩塩が振り掛けてあるだけのシンプルがグリル。野菜をあまり食べてくれないため、私が代わりに食べたのですが、本当に甘くて美味しい。これだけで感動でした。

04.JPG

この日私は朝食を食べずに出てきたので、この時間にはすっかり腹ペコ。ブランチ時間でしたのでパンケーキやオムレツなどのメニューもありましたが、同席した友人が「バーガー好きにはぜひ食べて欲しい」と勧めてくれた、同店オリジナルのハンバーガーをオーダー。全然グリーシーではなく、お肉もパンもすごく上品なのにはびっくりでした。付け合わせのフレンチフライも、本当に揚げてる?エアフライで作った?と思えるほど、カラッとした美味しさでした。

最後に

今回はブランチ時間に行きましたが、夜はワインとも合う料理もたくさんあり、そしてワインリストも充実しているらしく、グループでの食事や女子会などにもオススメなのだとか。口コミサイトによると、ワインの持ち込みもできるのだそうです。

ただし、お料理はお値段に比べて、少しポーションは小さめかも。アメリカはどこもビッグサイズが主流ですから。でも高級感とカジュアルさを持ち合わせていて、さらに子連れにもこんなにフレンドリーなら、夜のお出かけも、昼のママ会プレイデートも安心です。

BRIO COASTAL BAR & KITCHEN

プロフィール画像
この記事を書いた人
SOLO
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/06/30最終更新日:2019/06/30

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.