たびこふれ

乗った瞬間からフランス!!エールフランスのうれしい&可愛い3つのポイントとは!?

記事投稿日:2019/05/06最終更新日:2019/05/06

Views:

Bonjour!

フランスの航空会社といえばエールフランス(Air France)。羽田や関空からパリへの直航便も毎日運航していますので、利用したことがある方も多いのではないのでしょうか?今回は日本~フランス便ではなく、ちょっと珍しいフランス~モルディブ便の機内をご紹介します。

目次

エコノミーでもシャンパーニュ飲み放題&赤白ワインもやっぱり美味しい!

機内はバカンスへ向かうフランス人で満席。搭乗するとまずはお手拭きと飲み物や食事のメニューが配られます。ちょっとした小物のデザインも統一されていて可愛く、さすがフランスという感じ。メニューにはちゃんと英語表記もあってフランス語がわからなくても安心です。機内食のメインディッシュは2択なので、飲み物を楽しみながらゆっくり決められます。

20190312_091736.jpg
<アーティスティックでお洒落な85周年記念限定デザイン>

20190312_091749.jpg
<搭乗中にサーブされる飲み物や食事が確認できます>

アルコールが苦手な方には申し訳ないのですが、やっぱりエールフランスに乗って一番うれしいのは美味しいフランスワインが飲めること!搭乗して回ってくる飲み物のサービスでビールを頼むなんてもったいないです。(ちなみにビールはハイネケンです。)

周りを見ても多くのフランス人がシャンパーニュで乾杯していました。食事の時に頼めるワインはプラスチックの小瓶でサーブされます。今回は白ワインを注文しましたが辛口で少しフルーティなラングドック地方の白ワインでした。

20190312_104744.jpg
<食事と一緒に出てくる小瓶の白ワインもバランス良く美味しい!>

フランスのバターやミネラルウォーターが何気にうれしい機内食

機内食はもちろんフレンチ...とはいえエコノミークラスなのでさすがにフォアグラはでません。しかしながらチキンのソテーやベイクドポテトなどフランス人に人気の昼食メニューが提供されます。デザートのマンゴーとココナツのムースがとても美味しくて、南国への旅行気分を盛り上げてくれました。

20190312_104526.jpg
<機内食のメインディッシュはチキンのソテーとポテト、にんじんのグラッセ>

機内食なので味はまあまあ、といったところ。でもちょっとうれしいエールフランスならではのポイントはバターやパン、ミネラルウォーターがフランス産で美味しい事です。エールフランス機内で提供されるミネラルウォーターはパリの高級レストランでもよく提供されていて、美味しさに定評のあるアルプスのミネラルウォーター「Thonon(トノン)」なんです。

20190312_104821.jpg
<パリの高級レストランでもよく提供されているミネラルウォーター「トノン」>

思わず見入ってしまう可愛すぎるセキュリティビデオも必見!

最後に、エールフランス機内でチェックしたいのは離陸前のセキュリティ動画です!飛行機に乗るといつも「この状況になりませんように...」とちょっとブルーな気持ちになってしまうセキュリティ動画ですが、エールフランスの動画はとても可愛いので楽しい気分でついつい最後まで見入ってしまいます。

動画といえば、エールフランスの機内エンターテイメントモニターは日本への便ではなくても日本語で利用できました。日本の映画もたくさんあって、機内でも退屈することなくフライトを楽しめました!

プロフィール画像
この記事を書いた人
N.L.Paris
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/05/06最終更新日:2019/05/06

Views:

フランスのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.