たびこふれ

【絶対うまい!】阪急そば若菜で一大ブームとなった「ポテトそば」を食べた!

記事投稿日:2019/03/23最終更新日:2019/03/23

Views:

目次

阪急そば若菜をご紹介!

阪急そば若菜は、株式会社阪急阪神レストランズが運営しているそば屋です。阪急電車の十三(じゅうそう)駅、塚口駅、西宮北口駅、それぞれの駅構内で営業しています。駅構内のそば屋は、基本、立ち食いが多いのですが、こちら阪急そば若菜はイス・テーブルがあり、ゆったりと食事を楽しむことができます。このあたりの感覚は、阪急のブランドイメージからだと思います。

阪急電車・十三(じゅうそう)駅

訪問したのは阪急電車・十三駅構内の店。十三駅は阪急電車の始発駅から延びる神戸線、宝塚線、京都線の3本の幹線どれに乗車しても行くことができる駅。

DSC08007.JPG

十三駅で阪急そば若菜はどこにある?

十三駅の中で阪急そば若菜は、神戸線梅田行き2番ホームと宝塚線宝塚行き3番ホームの中にあります。

DSC08003.JPG

阪急そば若菜の外観

一見すると駅ナカそば屋の立ち食いそば屋さんみたいですね。

DSC08050.JPG

なんと!関西私鉄駅ナカ初!十割そば(冷)を食べられる!

十割そば(冷)を食べられる駅ナカそば屋は、関西の私鉄で初だそうです!もちろん天ぷらは自家製。天然素材の自家製だし。街中のそば屋ですね。

DSC08051.JPG

メニューを見てみましょう!

入店してメニューを眺めます。温かいそば、うどん(笑)。はい、そば屋ですが、うどんもあります。さらにがっつり食べたい人にはおすすめ定食や、少食の女性用に姫丼定食(丼・麺ともに量ひかえめ)、単品のどんぶり、ごはんもの、ドリンクがあります。

DSC08053.JPG

僕が注文したもの

阪急そば若菜では、入店時に食券を買うのではなく、店員が注文を聞きにくるシステムです。で、僕が注文したもの。はい...「ポテトそば(380円)」です。2015年にこの十三駅で「ポテトそば」を販売したところ瞬く間にブームになりました。一時は他店でも「ポテトそば」を提供していたそうですが、今はこの十三店だけになったそうです。

これが「ポテトそば」だ!

そして出てきたものがコチラ。シンプルなそばとポテトフライが別盛で出てきました。ふむ。

DSC08054.JPG

いざ実食!

いくらポテトが好きだからといって、そばにポテトは合わないでしょ。最初にそばとポテトを別々に食べてみました。『ポテトはカリッと適度な塩味でうまい!そばはつるんと柔らかい触感、そして伝統の出汁が合わさってうまい!』なかなかいいじゃん!でも、そばの中にポテトは合わないでしょ!『え~どれどれ。ズルズル。...。うまいやん!』。やみつきになりそうです!

DSC08055.JPG

最後に...絶対に美味しいから皆さん行ってみて!

数年前に一大ブームになった「ポテトそば」。またブームを巻き起こそうと記事を書きました(笑)。ホンマに絶対に美味しいから行ってみてくださいね!

阪急そば若菜・十三店の店舗情報

■住所:大阪府大阪市淀川区十三東2丁目12番1号
※阪急電車の十三駅・2番3番ホームの間にあります。
■ウェブサイト:http://www.hankyu.co.jp/ekinaka-shop/shop_detail/030-107
■営業時間:7時00分~22時00分
■休業日:不定休

※メニューは季節ごと、不定期に変更となります。
※温かいそばは十割そばではありません。
※株式会社阪急阪神レストランズは主に立ち食いの阪急そばも運営しています。
・阪急阪神レストランズのHP:http://www.hhr.co.jp/
※当記事は2019年1月に訪問した時のものです。

プロフィール画像
この記事を書いた人
中尾勝
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/23最終更新日:2019/03/23

Views:

大阪のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.