たびこふれ

ポーランドの港町「ソポト」にあるおもしろスポット

記事投稿日:2019/03/30最終更新日:2019/03/30

Views:

spot10.jpg

ポーランド北部、バルト海に面する港町Gdańsk(グダンスク)はハンザ同盟の都市として栄え、その美しい街並みは、現在でも多くの観光客を魅了しています。旧市街、モトワヴァ運河、造船所、郊外のOliwa(オリヴァ)の大聖堂には世界一美しい音色のパイプオルガンがあったりと、見所の多いこの街です。今回は、ここから少し足を伸ばした街Sopot(ソポト)にある、一風変わったスポットをご紹介します!

目次

時空がゆがんでいる?

spot1.jpg

2004年に完成した、ぐにゃぐにゃの家 "Krzywy Domek"(クシヴィ ドメック(ゆがんだ家))。ソポトのメインストリートで一際目立つこの建物は、おとぎ話からインスピレーションを得て設計されたそう。ここだけ時空がゆがんでいるのではないかと錯覚するような不思議な建物は、ショッピングセンターの一部で、1階はカフェになっています。一休みしながら、目が回ってしまいそう!

ヨーロッパ最大、最長!

spot7.jpg

ビーチリゾートのソポトにある木造桟橋"MOLO"(モロ)は、ヨーロッパ最大で、全長は511.5m。入場料は平日5PLN、週末8PLN。 のんびりと散歩をしていると、人懐こい海鳥も見かけます。

spot2.jpg

桟橋の先には100隻収容できるマリーナ、レストランなどがあり、グダンスク行きの遊覧船(海賊風)に乗ることもできます。

spot5.jpg

夏にはコンサートやイベントなどが開催され、冬にはスケートリンクが出現し、海を見ながらスケートが楽しめます!

spot3.jpg

グダンスクから電車で約20分。定番の観光スポットを一通り見て回ったら、ソポトまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

施設情報

■Krzywy Domek

住所:Bohaterów Monte Cassino 53, Sopot
HP:http://krzywydomek.info/ 

■Molo w Sopocie(ソポト桟橋)

住所:Plac Zdrojowy 2, Sopot
HP:http://molo.sopot.pl/

プロフィール画像
この記事を書いた人
EliilE
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/30最終更新日:2019/03/30

Views:

ポーランドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.