たびこふれ

桜やしぶき氷に白鳥! 福島の人気観光地、猪苗代湖・磐梯山のおすすめスポット

記事投稿日:2019/03/16最終更新日:2019/03/18

Views:

大自然が美しい猪苗代湖周辺には、ぜひ訪れてほしい観光スポットがたくさんあります。現地の先取り情報と共に、絶対外せないおすすめの場所をお伝えしますので、旅の参考にしてください!

1. 夏には水遊びもできる!美しき達沢不動滝

猪苗代湖_達沢不動滝

まず向かったのが達沢不動滝。磐梯熱海ICを降りて24号線を経由し、中ノ沢温泉まで40分ほど車で走ります。そこからさらに5分、舗装されていないでこぼこした山道を進みます。駐車場に車を停め、歩いて約5分の奥地に達沢不動滝はあります。

猪苗代湖_道沿いの小川

歩いて向かう道沿いには、きれいな水が流れる小川や、山の天然水が溜まった手水舎が。

猪苗代湖_手水舎

猪苗代湖_達沢不動滝の鳥居

達沢不動滝の手前には、シンプルながらも凛とした雰囲気が印象的な鳥居がありました。

猪苗代湖_達沢不動滝

美しい姿の達沢不動滝。歩道が整備されているので、こんなにも滝の近くまで行くことができます。

猪苗代湖_流れ落ちる滝

夏などは滝に入って水浴びするのも気持ちが良さそう。この後行った水族館の写真展では、やはりこの滝で水遊びする人たちの写真が展示されており、地元の人にとっては欠かせない夏の遊び場のようでした。

猪苗代湖_滝の裏側にも行くことができます

高さは10mで幅は16m。岩には窪みがあり、滝の裏側に行くことができます。これは楽しいですね。

達沢不動滝の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字蚕養字達沢
■営業時間:24時間
■料金:無料
■駐車場:無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:磐梯熱海ICを降りて24号線を経由し車で約45分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車、達沢行きバスで40分、さらに徒歩20分
■HP:http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86132

2. 山に囲まれた静かな温泉郷・中ノ沢温泉

猪苗代湖_中ノ沢温泉

達沢不動滝から南下していくと、中ノ沢温泉をはじめ、尻沼温泉などいくつかの温泉があります。

温泉の湧出量は毎分13,400リットルという、単一の湧出口としては日本一という驚きの量。泉質は強酸性で、強い殺菌力があるため外傷に効果があります。飲泉することで胃腸病にも効果があり、多様な効能を持つ温泉です。

露天風呂が売りの宿が多く、それぞれの宿で日帰り入浴を受け付けています。

中ノ沢温泉の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町蚕養字沼尻山甲(番地はそれぞれの旅館により異なります)
■車でのアクセス:磐梯熱海ICから車で約27分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車、中ノ沢行きバスで30分
■HP:http://www.bandaisan.or.jp/entry-list.html?id=8634

3. 春には満開! 観音寺川の桜並木

さらに南下して観音寺川の桜並木へ向かいましょう。

春には桜が咲き誇り、その間をさらさらと流れる美しい川が見どころの観光スポットです。この日は川に一滴も水が流れておらず、まるで歩道のようでした。

春には以下のように桜が美しく咲き誇ります。

観音寺川の桜並木.jpg

役場でお聞きすると、冬の間は水が止まり、雪解けのころにまた水が流れるのだそう。水のない川を歩くというのもまた、おもしろい体験です!

観音寺川の桜並木の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字川桁観音寺 
■営業時間:桜の見ごろ時期は4月下旬~5月上旬
■料金:無料
■駐車場:100台無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから10分
■電車でのアクセス:磐越西線川桁駅下車、徒歩1分
■HP:http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86744

4. 猪苗代湖の湖畔でレジャーを楽しもう!

猪苗代湖_雪で白く染まる山々

その次はさらに観音寺川桜並木から南下して猪苗代湖に向かいます。向かう途中も雪で白く染まる山々が見え、これぞ東北といった雰囲気。

猪苗代湖_白く染まる山々

目の前には白い山脈が。空も山も白くそまり、けむる景色の中を走っていると別世界に来たような気持ちになります。

いよいよ次は猪苗代湖です。写真のように湖の姿を初めて見たときは、まるで海のようだと感じました。

猪苗代湖_猪苗代湖

猪苗代湖は北海道のサロマ湖に次いで、日本で4番目に大きな湖。事前情報で知ってはいたものの、あまりの大きさに圧倒されます。この日は白鳥浜のある北側の湖畔でちらほらと雪が見られ、東に行くとさらに雪が降ってきました。

湖の南に到着すると晴れており、西側でも雪は降っていませんでした。再び北へ行くと雪がぱらぱらと降っており、湖の東西南北で天気が違うのですから驚きです。この湖は会津若松市、郡山市、耶麻郡猪苗代町にまたがる大きさですから、場所によって天候が違うということがおこるのです。

5. オートキャンプ、ドッグカフェ、しぶき氷、小平潟天満宮、見どころ満載の天神浜

猪苗代湖_天神浜

次は東側にある天神浜に行ってみましょう。天神浜にはオートキャンプ場があり、コテージやバーベキューの設備などが多数設置されています。冬季期間中は営業されていないため、ロープがかかっていました。

愛犬と一緒に入れるカフェ「磐梯スノーDogs」

猪苗代湖_磐梯スノーDogs

さらにそこを奥へ進んでいくと、愛犬と一緒に入れるカフェ「磐梯スノーDogs」があります。こちらのオーナーさんが、オートキャンプ場の運営もされているのだとか。この日も愛犬連れの常連客がいらっしゃいました。フレンドリーな雰囲気で、初対面の私にも親切に話しかけてくださいました(ワンちゃん連れでなくても利用可能です)。

猪苗代湖_磐梯スノーDogs店内

磐梯スノーDogsの基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字中小松西浜甲1614-50
■営業時間:10:00~17:00(4月~10月)/10:00~16:00(11月~3月)
■料金:メニューによる(下記HP参照)
■駐車場:無料
■定休日:毎週火曜日(祭日の場合は、翌水曜日)
■車でのアクセス:猪苗代磐梯高原ICより国道49号線を郡山方面へ4分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車、タクシーで約10分
■HP:http://www.bs-dogs.com/

波しぶきが凍り付いたしぶき氷

ec1e08809309a0cc2534bd0895b2060c_m.jpg

カフェからさらに西へ徒歩20分。ここでは冬に天神浜で見ることができる自然現象、「しぶき氷」を観察することができます。厳冬期、西風にあおられた波しぶきが木々や岩に付着し、瞬間的に凍るという現象が繰り返されます。まるで自然が作った模型のように、美しい氷の姿が出来上がります。これをしぶき氷といい(上記写真はイメージ)、国内でも珍しい自然現象が猪苗代湖で見られるのです。

本当に寒くならないとできないもので、1月~2月頃なら見られる可能性がありそうです。

しぶき氷の基本情報

■住所: 福島県郡山市湖南町浜路浜
■営業時間:例年1月中旬~2月中旬
■料金:無料
■駐車場:あり
■定休日:なし
■車でのアクセス:郡山南ICから40分/磐梯熱海ICから35分
■電車でのアクセス:JR磐越西線関都駅下車、徒歩40分
■HP: http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86640

学業成就のパワースポット、小平潟天満宮

天神浜にある小平潟天満宮。ここは有名なパワースポットだそうで、学業成就のご利益があるのだとか。そうとは知らず、健康祈願をしてしまいました......(きっと叶えてもらえると信じています!)。

猪苗代湖_小平潟天満宮

猪苗代湖_本坪鈴

小平潟天満宮の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町中小松西浜1615
■営業時間:24時間
■料金:無料
■駐車場:無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:猪苗代磐梯高原ICより国道49号線を郡山方面へ4分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車、タクシーで約15分
■HP:http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86550

6. 天然温泉やシャワー、レストランも完備の志田浜

冬には人が見当たりませんが、夏にはたくさんの人でにぎわう志田浜です。冬はタイミングがよければ上記の写真のように白鳥を見ることができます。

志田浜は一面広い砂浜が広がっていて、天然温泉付きの宿泊施設やレストラン、カフェもありました。

猪苗代湖_天然温泉付き宿泊施設

こちらではシャワー室も完備されていますので、夏には湖畔浴など充実したレジャーを思い切り楽しむことができます。

猪苗代湖_シャワー室完備の施設

志田浜の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町壺場
■営業時間:浜開き期間は7月上旬~9月上旬まで
■料金:無料
■駐車場:無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:猪苗代磐越高原ICより約15分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代湖畔駅下車、徒歩5分
■HP:http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86655

7. 船着き場のある湖南港

猪苗代湖_湖南港

さらに湖を南下していくと、湖の南側の湖畔に着きます。こちらの湖畔には砂浜ではなく、湖南港という名の港があります。昔は運送用の港だったそうですが、現在は観光港として利用されているそうです。

猪苗代湖_猪苗代湖の南側湖畔から望む

写真で見るとこちら側は比較的天気が良いものの、湖の向こう、北側の天気が悪いのがよくわかりますね。

湖南港の基本情報

■住所:福島県郡山市湖南町舟津小磯
■営業時間:24時間
■料金:無料
■駐車場:無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:白河スマートICから約1時間
■電車でのアクセス:JR磐越西線上戸駅下車、バス停・舟津公園入り口より徒歩で向かいます
■HP:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41045d/konan.html

8. 遊覧船観光をしたり鳥たちと遊べる長浜

猪苗代湖_長浜

湖南港を今度は西側から北上し、湖の北西あたりにある長浜へ行きます。こちらでは白鳥がみられるそうですが、訪れた日はまだ近くの田んぼで餌をとって食べているため、こちらには来ていないとのことでした。

本格的な寒さが到来して田んぼが凍る季節になると、長浜に白鳥が来ます。田んぼが凍る時期が年によって違うため、白鳥の到来期は正確にはわかりません。白鳥に出会えればラッキーですね!

猪苗代湖_長浜の遊覧船

長浜では遊覧船に乗ることができます。遊覧船は白鳥形の遊覧船と、カメ形の遊覧船があり、乗客が一人でも出航します。

猪苗代湖_長浜にはたくさんのカモがいます

今回は白鳥に出会えませんでしたが、今の時期でも長浜にはたくさんのカモがいて、餌やりをすることができます。まったく人を恐れていないカモたち。群れになって、パンを持っている人のところに集まる姿はとてもかわいらしく、癒される光景です。

猪苗代湖は湖水が透き通っていて透明度が高く美しい湖であることから、別名「天鏡湖」と呼ばれています。この日は曇っていたため、残念ながらその透明度を確認することができませんでしたが、天気の良い日にぜひまた訪れてみたいものです。

長浜の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町長浜
■営業時間:浜開き期間 7月17日~8月末日まで
■料金:遊覧船は大人1,000円、子供500円
■駐車場:無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:猪苗代磐梯高原ICから約11分
■電車でのアクセス:JR磐越西線翁島駅下車約50分、または猪苗代駅下車、長浜経由バスあり(磐梯東都バス)
■HP:http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86659

9. 福島県のシンボル磐梯山 

磐梯山.jpg

猪苗代湖の北側方面には磐梯山(ばんだいさん)という山があります。標高1,819mほどの山で猪苗代湖とセットで訪れる方が多く、この地域のシンボル的な山となっています。この日は磐梯山も曇っていましたので上記写真はイメージです。

磐梯山の向こう側には磐梯高原があり、五色沼などの観光スポットで有名です。

10. 磐梯山の周辺のおすすめスポット 

磐梯山周辺のおすすめスポットを紹介します。

磐梯山周辺のおすすめスポット1:昭和の森

磐梯山の南山腹には「昭和の森」という自然公園があります。

猪苗代湖_昭和の森

猪苗代湖_昭和の森散策路

敷地内の森には散策路があり、天気の良い日であれば、展望スポットから目前に広がる美しい猪苗代湖の景色を一望することができます。

猪苗代湖_冬季は休園しています

写真を撮り終えて帰ろうとすると、なんと入口の門がしまっていました!そこにスタッフの方がいらして、「先ほど門を開けておいたから開園していると間違われてしまったんですね。すみませんが現在は冬季で休園しているんですよ」とのこと。

冬季による休園!?皆さんもお気を付けください......。

このように、東北の冬は施設や観光スポットが閉鎖されていることがあります。磐梯吾妻スカイラインも2019年現在は冬季閉鎖されていました(こちらは火山活動の影響で2018年9月から通行止めとなっており、春が来てもそのまま閉鎖され続ける可能性があります。訪問される際は事前に確認されることを推奨します)。

昭和の森の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町新林
■開園時期:4月14日~11月25日 ※気象条件により変わることあり
■営業時間:8:30~17:00 ※天候・その他の理由により変わることあり
■料金:無料
■駐車場:200台無料(大型可)
■定休日:なし
■車でのアクセス:磐越自動車道猪苗代磐越高原ICから約20分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車、タクシーで約15分
■HP:https://www.inawashiro.or.jp/institution/showa/

磐梯山周辺のおすすめスポット2:アクアマリンいなわしろカワセミ水族館

猪苗代湖_アクアマリンいなわしろカワセミ水族館

昭和の森に行く途中に、「緑の村」という複合施設があります。夏には魚のつかみ取りをはじめ、キャンプや釣り、ジャガイモ収穫、サイクリングにそば打ち体験、陶芸や工作など、様々な体験ができます。小さいながら、「アクアマリンいなわしろカワセミ水族館」という水族館もあります。

猪苗代湖_水族館のカワウソ

とってもかわいいカワウソや、手のひらくらいの巨大サイズの金魚、水生生物などがたくさん展示されていて、他の水族館とは一味違う楽しみ方ができます。

猪苗代湖_カワウソ

猪苗代湖_巨大サイズの金魚

虫から魚まで、多種多様な生き物を観察することができます。私は生きているタガメを初めて見たのですが、ものすごく大きくてびっくり!

猪苗代湖_タガメ

午前10時~、午後3時~の1日に2回、かわうその食事風景を観察できます。

猪苗代湖_カワウソの食事風景

ワークショップや釣りごっこゲームなども楽しめます。お子さまから大人まで、あらゆる年代の人が楽しめる施設です。

【釣りごっこゲームにほっこり】

猪苗代湖_つりごっこ

猪苗代湖_つりごっこ02

釣りごっこは、小魚が泳ぐ水槽の中に入れられた色々な絵が描かれたカードをマグネットで5枚釣った後、別の場所にあるカードを1枚引き、そこに描かれていた絵と同じ絵を釣っていた場合に景品が貰えるというゲームです。

猪苗代湖_どんぐりに描かれたカワウソ

釣った絵が見事選んだカードとマッチングし、どんぐりに描かれたカワウソの手作りペンダントをGETすることができました。ね、とてもほっこりするでしょう?

【お土産コーナーではかわいいかわうそグッズがいっぱい】

こちらはお土産コーナーです。各商品にデザインされているかわうそがとてもかわいくて、目移りしてしまいます。

猪苗代湖_お土産コーナー

Tシャツやポストカード、ボールペンセットなど、お土産の種類も豊富です。

猪苗代緑の村の基本情報

■住所:福島県猪苗代町長田字東中丸344-4
■営業時間:9:00~17:00
■料金:無料
■駐車場:あり
■定休日:毎週水曜日
■車でのアクセス:磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから約15分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車、タクシーで約15分
■HP:https://www.inawashiro.or.jp/

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館の基本情報

■住所:福島県耶麻郡猪苗代町長田東中丸3447-4
■営業時間:3月21日~11月30日 9:30~17:00/12月1日~3月20日 9:30~16:00
■料金:一般700円、小~中学生300円、未就学児無料
■駐車場:80台無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから約15分
■電車でのアクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車タクシーで約15分
■HP:https://www.aquamarine.or.jp/kawasemi/

磐梯山周辺のおすすめスポット3:東山温泉

猪苗代湖_東山温泉「向瀧」

猪苗代湖から会津若松方面へ行くと、車で30分ほど行った先に東山温泉があります。国の登録有形文化財である老舗旅館、向瀧(むかいたき)がある温泉郷です。

猪苗代湖_「向瀧」中庭

宿の長い廊下を渡っていく途中には、大きくて見事な中庭が。ゆうゆうと鯉が泳ぐ池も見えます。日帰り入浴は行っていませんので、宿泊客だけが見れる特別な景色です。

猪苗代湖_源泉かけ流し

レトロな湯船に源泉かけ流し100%のお湯がなみなみと。お湯は無色透明、無味無臭で、完全放流方式のためボイラーや循環濾過装置も使用されていません。

猪苗代湖周辺から会津若松にかけて多数の温泉が点在していますので、色々な温泉に寄ってみるのもよいですね。

東山温泉・向瀧の基本情報

■住所: 福島県会津若松市東山町大字湯本川向200
■営業時間:24時間
■料金:プランによる。下記HP参照
■駐車場:無料
■定休日:なし
■車でのアクセス:会津若松ICから約15分
■電車でのアクセス:JR磐越西線会津若松駅下車、タクシーで約15分、またはまちなか周遊バス「ハイカラさん」「あかべぇ」で東山温泉駅下車、徒歩すぐ
■HP: https://www.mukaitaki.com/

11. 猪苗代湖・磐梯山まとめ

猪苗代湖周辺から磐梯山、パワースポットや豊富な温泉、美しい絶景にレジャースポットと、豊富な観光資源を備えたこの地域。夏はもちろんのこと、冬も素敵な景色を見ることができますよ。ぜひ今回の情報を参考にして楽しい旅行計画を立ててみてください。

【福島一口メモ】

猪苗代湖のある福島県には、磐梯山や五色沼などの自然や、会津城、大内宿などの歴史を感じるスポットもたくさんあります。下記に福島県のツアー情報をまとめてありますので、参考までにチェックしてみてください

<日数と費用>(関東発目安)

●旅行日数:2~4日間
●ツアー費用:約12,000円~約86,000円

>>>福島のツアーを探す(外部サイトへリンクします)

猪苗代湖の基本情報

磐梯山の基本情報

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
秋空りんご
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/16最終更新日:2019/03/18

Views:

この記事に関連する記事

福島のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.