たびこふれ

快適!旅行の便利グッズ20選

記事投稿日:2019/01/23最終更新日:2019/01/23

Views:

旅行は好きだけれど、旅行前の荷造りが苦手な方は意外と多いもの。今回は、必ず持っていかなくてはいけないものではないけれど、旅行をより快適に楽しむために、あると便利なグッズ20選をご紹介します。

<目次>

1. 荷物を減らすのに役立つ便利グッズ

旅行に持って行く荷物をいかにしてコンパクトにまとめるかということは、荷造りをする上での重要課題です。では、荷物を減らすのに役立つ便利グッズを詳しく見ていきましょう。

コンパクトに折りたためるサブバッグ

旅の必需品であるサブバッグは、コンパクトに折りたためるものを選ぶのがおすすめです。革製や合皮のバッグはどうしてもかさばってしまうため、布やナイロンタイプのものを選びましょう。

折りたたみ式シューズ

旅行先で靴を履き替えたい場合は、折りたたみ式シューズを選択するのも手です。スニーカータイプからパンプスまで、用途に応じて選べます。また、飛行機やバスなどで旅行をする際や、海外のホテルで土足に抵抗がある場合に重宝するスリッパも、折りたたみ式にすれば荷物のスペースを減らせます。

衣類用圧縮袋

旅行の荷物で一番スペースを取る衣類をコンパクトにまとめる便利グッズが、衣類用圧縮袋です。パーカーやセーターなどの厚手の洋服も、チャック付きの圧縮袋なら手で空気を押し出すだけであっという間にぺったんこに。洋服と下着をセットにしておけば、必要な着替えの把握ができて便利です。

ワイシャツケース

ビジネス旅行の必需品といえば、ワイシャツなどのシワになりやすい洋服をきれいなまま持ち運ぶことができるワイシャツケース。ワイシャツをきれいに畳んだままの状態で維持することができる優れものです。

スイムタオル

スイムタオルというのは、吸水性と速乾性に優れたタオルのこと。一般的なタオルよりも薄く軽量で、濡れても乾きやすいのが魅力です。

2. 空港や飛行機内で使える便利グッズ

飛行機を利用して旅行をする場合には、空港や飛行機内でいかに快適に過ごせるかがカギになります。

ラゲッジチェッカー

飛行機の預け入れ荷物には重量制限があるのをご存知ですか?航空会社によっても定められている重量は異なりますが、うっかりオーバーしてしまった場合には超過料金を支払わなくてはいけないことに。

そんな事態を防ぐための便利グッズが、スーツケースや手荷物などの重さをその場で測ることができるラゲッジチェッカーです。軽量でコンパクトだから旅行先に持って行くにも便利で、お土産などで荷物が増えてしまった場合も事前に重量を計測しておくことができます。

ネックピロー

飛行機に長時間乗る場合には、旅に備えてしっかりと休息をとりたいものです。携帯用のネックピローがあれば、楽な姿勢で熟睡することができます。空気を入れて膨らませるタイプなら、使わないときにはコンパクトに畳むことができて便利です。

アイマスク

眠っている時の顔を見られたくない方や、機内の明るさが気になる方にオススメなのがアイマスクです。目の前を暗くして人目を気にせずにぐっすりと熟睡することができます。

耳栓

飛行機に乗っていると、周りの話し声や音が気になってリラックスできないという方は多いでしょう。機内の時間を睡眠に当てたい時には、耳栓があると便利でしょう。

折りたたみ式フットレスト

飛行機に乗っていると足のむくみが気になります。エコノミー症候群予防のためにも、足元を快適に過ごせる工夫が必要です。おすすめは、前の座席のテーブルに引っ掛けて使うことができるハンモックタイプのフットレスト。コンパクトに畳んで持ち運びができて便利です。

3. ホテルや旅館など宿泊先で使える便利グッズ

一般的なホテルや旅館には必要最低限のものは一通り揃っていますが、便利グッズを活用することで、より快適に旅行を楽しむことができます。

携帯用洗濯パック

旅行の際には、できるだけ持って行く着替えの数を少なくしたい!という方におすすめなのが、下着類の洗濯に便利な携帯用洗濯パックです。チャック付きの袋のなかに、洗濯物と洗剤、水を入れて、チャックを閉めてから上下に振ったり、揉んだりした後にすすげば、手軽に洗濯することができます。

物干し用ロープ

せっかく洗濯ができても、干す場所がなければ意味がありません。物干し用のロープを準備しておけば、旅館でもホテルでも自分の必要な時に洗濯を干す場所を確保することができます。

折りたたみ式ハンガー

小さく折りたためるハンガーがあると、旅先での洗濯がぐっと快適に。物干し用ロープと合わせて準備しておくのがおすすめです。

壁掛けできるバスルームポーチ

シャンプー、コンディショナー、クレンジングなどお風呂で使うアイテムを収納できるポーチは、旅行にぜひ持っていきたいアイテムのひとつです。メッシュなど水に濡れても良い素材のもので、壁掛けができるタイプなら、ポーチごとバスルームに持って行って使うことができます。

割り箸・プラスチックスプーン

海外へ旅行する方におすすめなのが、使い捨ての割り箸とプラスチックスプーンです。海外のスーパーではお惣菜などにお箸やスプーンがついてこないところが多いため、お箸やスプーンを自分で準備しておくと安心でしょう。

4. 出先で使えるガジェット系便利グッズ

ガジェット系の便利グッズは、いつもの旅行をもっと快適にもっと楽しくしてくれるはずです。

軽量モバイルバッテリー

旅行中はSNSへの投稿が増えたり、写真や動画を撮ったりする機会が増えるため、いつも以上にスマホの電池を消費しやすいものです。旅の途中でバッテリーが切れてスマホが使えなくなってしまうことがないように、軽量のモバイルバッテリーを準備しておきましょう。

スマートフォン用防水ケース

旅行中は急な天候の変化や、思わぬハプニングがつきものです。万が一の時に備えて、スマートフォンを水濡れから守る防水ケースを準備しておきましょう。

充電式カイロ

冬の旅行に寒さ対策として持っていきたいのが、充電式カイロです。その名の通り、充電をすることで温めることができるため、繰り返し使うことができます。旅行に持参するのなら、USBで充電するタイプではなく、ACアダプタで充電するタイプを選びましょう。

上記で紹介した旅行の便利グッズを上手に活用して、より快適な旅行を楽しみましょう。

【関連記事】
超絶お得! 100均で買える国内旅行向けの便利グッズ20選

【一口メモ】

便利グッズを手に入れたら、どこに旅行へ行くのか人気のツアー情報をのぞいてみてはいかがでしょうか。下記に国内外の人気ツアーをまとめていますので、参考までにぜひチェックしてみてください。

>>>国内のツアーをのぞいてみる(外部サイトへリンクします)

>>>海外のツアーをのぞいてみる(外部サイトへリンクします)

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅の基本情報お届け部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/01/23最終更新日:2019/01/23

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.