たびこふれ

旅行がより快適に!サブバッグの選び方

記事投稿日:2019/01/27最終更新日:2019/01/27

Views:

旅行前の荷造りでは、洋服や靴、小物類やコスメなどにあれこれ気を配る一方で、サブバッグのことは後回しになってしまう方は意外と多いのでは?ですが実際には、旅行の目的に合ったサブバッグのチョイスは、旅行の快適さを左右する重要なポイントのひとつです。財布やスマホはもちろん、コスメポーチやデジカメなど旅の必需品はメインバッグではなく、サブバッグに入れて常に持ち歩きたいもの。
というわけで今回は、旅行をより快適に楽しむために欠かせない、サブバッグ選びのポイントについて詳しく解説していきます!

<目次>

サブバッグの種類とおすすめのシーン

メインバッグは、旅行の長さによっても大きさは異なりますが、基本的にはスーツケースや、登山などで使用できる大容量のリュックサックが定番です。では、サブバッグにはどのようなタイプを選べば良いのでしょうか。一般的なサブバッグの種類と、おすすめのシーンをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

コンパクトなリュックサック

両肩から下げるリュックサックは、アクティブに旅行を楽しみたい方におすすめのサブバッグです。登山用などの大容量なものではなく、20L未満のコンパクトサイズを選びましょう。リュックサックをサブバッグとして使う一番のメリットは、移動中に両手が自由になること。力が両肩に分散されるから、疲れにくいのも嬉しいポイントです。ただし、海外旅行で使う場合には、リュックサックはスリなどに狙われやすいので要注意。人混みではバッグを前に抱えて歩くなどの対策が必要でしょう。

【おすすめのシーン】

観光地巡りをしたり、自然散策をしたり、徒歩での移動がメインの旅行にはリュックサックがおすすめ。お土産を買って荷物が増えても重たさを感じにくく、写真を撮ったり、食べ歩きをしたりするときにも両手が自由になるので便利です。

ショルダーバッグ

リュックサックと同じく両手が自由になって便利なのが、肩から斜めがけできるショルダーバッグ。コンパクトでかさばらない反面、荷物があまり入らないというデメリットもありますが、身軽に旅行を楽しみたい方には重宝するアイテムです。女性のなかには、ショルダーバッグを斜めがけではなく、片方の肩にかけて使っている方もいますが、ワンショルダーでの利用はひったくりの被害に遭うリスクが高くなるので避けた方が無難でしょう。

【おすすめのシーン】

コンパクトなショルダーバッグは、人混みでも邪魔にならないのが魅力のひとつ。身軽に街歩きを楽しみたい方や、旅行中に持ち歩く荷物は最低限のもので良いという方におすすめです。

トートバッグ

シンプルで使い勝手の良いデザインと、収納力の高さから男女問わず人気の高いトートバッグですが、旅行のサブバッグとして利用するのは国内旅行のみにとどめておくのがおすすめです。一般的なトートバッグにはファスナーがついていないものが多く、またワンショルダーで利用するため、スリやひったくりの被害が多い海外旅行では避けるのが無難でしょう。

【おすすめのシーン】

トートバッグは、ショッピングや町歩きを楽しみたい国内旅行におすすめのサブバッグです。マチ付きのトートバッグなら収納力も高く、お財布や携帯、ハンカチ、ティッシュ以外にも、カメラや水筒などたくさん入れることができます。小さな子連れ旅のサブバッグにもおすすめです。

ハンドバッグ

ハンドバッグはその名の通り、片手で持って歩くタイプのバッグです。基本的には容量の小さなものが多く、サブバッグとしては用途が限られています。ハンドバッグをサブバッグとして利用した場合、常に片手がふさがってしまったり、防犯面でもひったくりなどのリスクが高くなってしまったりするため、特に海外旅行のサブバッグとしては避けた方が良いでしょう。

【おすすめのシーン】

コンパクトなハンドバッグは街歩き用というよりも、旅先でラグジュアリーなレストランやバーに行くときやドレスコードのあるお店に行くときに合わせるのがおすすめです。ただし、荷物もあまり入らないため、持ち歩くものを厳選することも忘れずに。

旅行に最適なサブバッグを選ぶときのチェックポイント

旅行の荷造りでついつい忘れてしまいがちなサブバッグですが、快適に旅を楽しむためには、用途に合ったものを選ぶことが大切です。では、実際にサブバッグを選ぶときにはどのような点に気をつけたらよいのでしょうか。サブバッグ選びのポイントを詳しく見ていきましょう。

大きさ

サブバッグの大きさは、利用シーンに合わせて選ぶのがおすすめです。持ち歩く荷物の少ない旅行では、できるだけコンパクトなものがかさばらないため便利でしょう。

重さ

旅行中はいつも以上にたくさん歩くことが多いため、サブバッグもできるだけ軽量なものを選びましょう。

身に付け方

サブバッグにはさまざまな種類がありますが、肩掛けなど両手が自由になるものがどんなシーンでも使い勝手が良いためおすすめです。

収納力

コンパクトなサブバッグであっても、ファスナーやポケットの多さなど収納力の高いものを選びましょう。用途に応じて容量が調節できるタイプのものなら尚便利です。

機能

肩掛けタイプのサブバッグの場合、肩にあたる部分のクッション性なども要チェックです。また、使わないときにはコンパクトにおりたためるなど、自分に合った機能のものを選びましょう。

防犯性

海外旅行はもちろん、国内旅行のサブバッグも防犯性は意識しておきたいもの。特に貴重品を入れる場合には、ファスナー付きであることは必須の条件です。

デザイン

奇抜な色やデザインのものではなく、どんな洋服にも合わせやすいものを選びましょう。お気に入りのブランドのデザインであれば、旅行がより楽しくなるのでは?

汎用性

旅行用のサブバッグとは言っても、旅行でしか使えないものはあまりおすすめできません。旅行から帰ってきても普段使いできる汎用性の高いものを選ぶとコストパフォーマンスが良いでしょう。


失敗しないサブバッグ選びをするためには、まずは自分がどんな旅行をするのか、その行程を具体的にイメージしてみるのがおすすめです。上記の内容を参考にしながら、最適なサブバッグを見つけていきましょう。

【関連記事】

疲れずに楽しめる!旅行における靴の選び方!

【一口メモ】

旅行に最適なサブバッグを手に入れたら、どこに旅行へ行くのか調べてみてはいかがでしょうか。下記に国内外の人気ツアーをまとめていますので、参考までにぜひチェックしてみてください。

>>>国内のツアーをのぞいてみる(外部サイトへリンクします)

>>>海外のツアーをのぞいてみる(外部サイトへリンクします)

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅の基本情報お届け部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/01/27最終更新日:2019/01/27

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.