たびこふれ

【スイス】あの3大名峰がいっぺんに望める!グレッシャー3000展望台に行ってきました!

記事投稿日:2019/01/09最終更新日:2019/01/09

Views:

目次

グレッシャー3000展望台に行ってきました!

グレッシャー3000展望台はリゾート地、標高1,350mの「グシュタード」の駅からバスで30分のところにあります。

01.jpg

乗り場に到着したら、ロープウェイに乗って展望台へ。

02.jpg

03.jpg

到着すると、そこには様々なアクティビティが楽しめる場所やレストラン、お土産ショップがあります!

広大な氷原でアクティビティ三昧!

04.jpg

05.jpg

展望台でのアクティビティ内容は、①スノーバス(別料金)、②そり遊び、③犬ぞり(別料金)、④アルパインコースター(別料金/冬期運休)、⑤氷河ハイキングと広大な氷原で様々なアクティビティが楽しめます。

まさに絶景!お目当ては世界初のつり橋「ピークウォーク」

その中でもこの展望台の一番人気は、何と言っても長さ107m、幅80cmの吊り橋「ピーク・ウォーク」。2つの山頂(ピーク)を結ぶ、世界初の吊り橋です。

06.jpg

07.jpg

セ・ルージュ山頂より約5m高い展望ポイントまで行くと、独立峰マッターホルンやヨーロッパ最高峰のモンブラン、アイガー・メンヒ・ユングフラウの3名山までが一望できます。

ここはお天気が良ければ誰でも無料で利用できます。

ピークウォーク歩行中の動画がこちら!↓

08.jpg

私が行ったときは運よく快晴。標高、3,000m。そこには別世界がありました。

周囲に広がるアルプスの名峰群を望めるなんとも贅沢な景色が広がっていました。

アクティビティに疲れたら展望レストランで食事もできます。

名物のチーズフォンデュをはじめとするスイス料理もここで食べることができます。

09.jpg

10.jpg

グレッシャー3000展望台は日本人観光客がまだ少ない、年間を通じて、雪と氷の世界が楽しめる人気スポットです。

11.jpg

12.jpg

これまで見ることができなかった、標高約3,000mからの360度絶景パノラマをぜひ、いち早く堪能してみてはいかがでしょうか♪

13.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
A.T
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/01/09最終更新日:2019/01/09

Views:

この記事に関連する記事

スイスのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.