たびこふれ

上海の外灘で早朝ランニング!気分爽快で1日をスタート

記事投稿日:2018/11/25最終更新日:2018/11/25

Views:

目次

早朝の外灘は気分爽快!

中国の上海に行ってきました。長江河口に位置する中国第2の都市です。

ガイドブック等でいろいろと予習していたら、上海でやってみたいコトを見つけました。

それは "外灘で早朝ランニング"。外灘の黄浦江沿いはプロムナードと言われる遊歩道が整備されていて最適なランニングコースらしいのです。

朝ランV.jpg

上海といえば外灘の素晴らしい夜景

前日の夜、外灘に視察に出掛けました。632m世界第2位の高さを誇る超高層ビル"上海タワー"。468mのテレビ塔"東方明珠"など、煌びやかな摩天楼を望む有名な夜景スポットです。でもさすが観光客で混雑していました。そこから宿泊ホテル "ル ロイヤルメリディアン" までの道順を確認しながらホテルに入りました。

外灘夜景.jpg

外灘:朝ランニング

さあ、早朝5時前に起床。眠い目を擦りながらランニングウェアに着替えて、南京東路を外灘に向けて走り始めました。ここは歩行者天国になっていて昼間はブランド店が軒を連ねる繁華街ですが、この時間はさすがにほとんど人がいない。10分程で外灘エリア到着。少しずつ夜が明けてきました。

早朝の外灘.jpg

朝の外灘.jpg

朝の外灘:人それぞれの楽しみ方

この時間だと外灘も観光客はいません、地元の人ばかり。連凧を揚げていたり、歌っていたり、太極拳をしていたり・・・欧米人や地元らしい人も走っていました。いろんな人が思い思いに朝の外灘を楽しんでいました。人民英雄記念塔を回ってプロムナードを南へ進みます。残念ながら曇っていて朝陽に輝く摩天楼を見ることはできませんでしたが、とても爽快な気分で走れました。

凧揚げ①.jpg

この日のホテル出発は8時。6時半まで外灘を走ってホテルへ戻りました。

行きは暗かったのでホテルまでの帰り道を迷ったコトと、手配ミスで朝食が付いていないことがわかり、慌ててコンビニ(こちらでは便利店って言う)で買って食べたコトはいい思い出です。

南京路.jpg

皆さんも上海に行かれる時はランニングシューズとウェアも持って行って、早起きして外灘を走ってみてください。気分爽快で1日をスタートできます。ちょっぴりロコ気分で!

外灘風景.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
むらキョン
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/11/25最終更新日:2018/11/25

Views:

中国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.