たびこふれ

富山の黒部ダムを下から見よう!観光放水期間中に川床トレッキング

記事投稿日:2018/10/19最終更新日:2018/10/19

Views:

堤高186mの黒部ダムを川床から臨むトレッキングルートをご紹介します!

目次

登山道の入り口を出発して歩いて行くと

登山道の入り口はトロリーバス黒部ダム駅のトンネル内にあります。

進入禁止とありますが、小さい文字で「下の廊下・内蔵助谷「登山道」方面はホームに出て左です」との表記があります。

(私は一応駅係員の人に一言声をかけてから行きました)

image1.jpeg

IMG_0534.JPG

トンネルを入ってしばらく歩くと標識が現れました。

この先お手洗いはありませんので、しっかりと済ませておきましょう!

IMG_0566.JPG

IMG_0538.JPG

IMG_0539.JPG

出口を抜けると分かりやすい看板があります。

登山道と急な階段

DSC_0212.JPG

IMG_0542.JPG

整備された道を歩いて行くと段々と登山道っぽくなってきました。

IMG_0543.JPG

IMG_0544.JPG

出だしが急な階段でちょっとビビりましたが、あとは特に危険なところもなくサクサク下ります。

IMG_0545.JPG

IMG_0547.JPG

下るにつれて段々とダムの放水音が大きくなってきました。

IMG_0548.JPG

小屋や看板が現れたあたりでもうすぐなんだな~と実感します。

観光放水中のダムは流れがすごい

下って行くと黒部川が現れ、橋を歩いて左側を見ると・・・

IMG_0551.JPG

黒部ダムがばっちり見えました!!観光放水中なのでダム汁が気持ちいい~~!
(今年の観光放水期間:6月26日~10月15日)

DSC_0221.JPG

黒部ダムはハウエルバンガーバルブというバルブを使用しており、
下流に負荷をかけないよう水流を分散して放水しています。

DSC_0232.JPG

毎秒10t以上放水しているだけあって流れがすごいです。
一応橋にロープが掛かっていますが、結構怖い。

IMG_0559.JPG

周りの山は紅葉が終わりなのかこれからなのか、茶色い感じでした。

復路が登りなので、登山初心者には結構辛い

たっぷりとダム汁を浴びたのでそろそろ引き返します。
が、通常の山登りと違い往路が下り、復路が登りになります。

これが登山初心者には結構辛い・・・!
さっきまでスイスイ下りていた道をえっちらおっちら登ります。

IMG_0564.JPG

最初に遭遇した階段も下からみるとこんな感じです。
所要時間は往路が25分、復路が40分ほどでした。

足場が悪い所もありますのでトレッキング装備は必須ですが、上から見るのとはまた違った感動が味わえますよ!

黒部ダム

■電話番号:0261-22-0804
■ウェブサイト:https://www.kurobe-dam.com/
ダム観光期間:4月15日~11月30日

プロフィール画像
この記事を書いた人
rico
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/19最終更新日:2018/10/19

Views:

富山のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.