たびこふれ

<新潟・紅葉情報>八海山ロープウェーからの紅葉大パノラマ

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/11
最終更新日:2018/10/11

Views:

中尾049-04※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

インターネットの検索エンジンで「八海山」を検索するとトップに出てくるのが日本酒の八海山。八海山といえば確かに日本酒というイメージが大きいですね。

でもその原点は、新潟県南魚沼市にそびえる霊峰・八海山(最高峰は1,778m)。登山としては岩峰群をたどるルートのため、とても厳しく、初級者は一切寄せつけない山。その八海山も八海山ロープウェーを利用すると1,147m(4合目)まで一気に登ることができます。

これから紅葉シーズンが始まります。紅葉シーズンが始まってからレポートすると期間が限られるため、間に合わないことがありますので、今のうちに記事を書いてみましょう!

目次

それでは八海山ロープウェーの石田 健(イシダタケシ)さんにインタビューしてみましょう!

紅葉シーズン

僕「石田さん、こんにちは!八海山ロープウェーが紅葉シーズンの営業を開始すると伺いましたが?」

石田さん『八海山ロープウェーは4月下旬より営業しておりますが、10月1日より本格的な紅葉シーズンを迎えます。』

僕「八海山の紅葉の見頃はいつごろでしょうか?」

石田さん『10月中旬から下旬にかけて、最も色づきが良くなります。』

中尾049-02※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-03※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

八海山ロープウェーの概要

僕「八海山ロープウェーの概要を教えてください。」

石田さん『全長:2,217m、標高差:771m、定員:81人、所要時間:片道5~7分です。』

僕「一番高いところでどれくらいになりますか?」

石田さん『ロープウェーの山頂駅で1,147mです。』

僕「それだけ高いところを運行するのなら景色はめちゃくちゃ綺麗なのでは?」

石田さん『魚沼平野はもちろんのこと、山頂展望台からは上信越の山々や快晴の日には日本海、佐渡まで見渡せ、360度の美しいパノラマが楽しめます。』

僕「眼下に動物が見えたりしますか?」

石田さん『夏はなかなか見ることはできませんが、冬期シーズンにはカモシカが姿を見せてくれることがあります。』

中尾049-01※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

紅葉シーズンの景色

僕「紅葉シーズンはどのような景色が広がるのですか?」

石田さん『山頂から麓までまんべんなく色づいて、その景色は圧巻です!』

僕「紅葉する樹木は何ですか?」

石田さん『ブナが多いですが、ナナカマド・イタヤカエデ・オオヤマザクラなどがあります。』

僕「まさに山全体が紅葉するイメージですか?」

石田さん『はい、そうです!八海山山頂付近は岩肌とのコントラストも良いですよ。』

中尾049-05※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

紅葉時期のトピックス

僕「石田さんは毎年紅葉の八海山を見ていますよね。何かトピックス的なことはありませんか?」

石田さん『山の紅葉も見事ですが、この時期、魚沼平野の稲刈り前の稲穂が黄金色に輝ききれいです。その他、八海山が夕日に染まる「べに紅葉」も見事ですよ。また、11月初旬、初冠雪があると山頂付近に雪、中間が枯れ紅葉、下部が紅葉と、三段紅葉もお楽しみいただけます。』

中尾049-06※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

紅葉時期の気候

僕「紅葉時期の気候を教えてください。」

石田さん『9月・10月は晴の日も多く、朝夕は少し冷え込みますが、日中の平均気温は15~18℃と爽やかな気候です。』

僕「服装のアドバイスをお願いします。」

石田さん『朝夕は冷え込むこともありますので、1枚羽織るものをご用意いただくと良いと思います。』

中尾049-07※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

運行期間・運行時間

僕「運行期間、運行時間を教えてください。」

石田さん『平日は8時20分~16時20分(上り最終16時00分)、土・休日は8時00分~17時00分(上り最終16時20分)となります。』

僕「午前、午後はどちらがオススメですか?」

石田さん『これだけは天候によるので何とも言えません。でもその時々で素晴らしい景色を見せてくれますよ!』

僕「駐車場に到着してからどれくらいの滞在時間をとればいいですか?」

石田さん『ロープウェーの上り下りと展望台・遥拝所付近の散策を含め1時間くらいでしょうか・・・』

僕「となると最終は何時のロープウェーに乗るべきですか?」

石田さん『平日は上り15時20分、土曜・休日は上り16時00分くらいがいいですよ。』

中尾049-08※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-09※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

イベント情報

僕「この営業期間に何かイベントは開催されますか?」

石田さん『2018年は10月6日(土)~11月4日(日)まで、ロープウェー山麓駅舎横特設会場にて、毎年恒例の「魚沼きのこ汁&新米おにぎりまつり」が開催されます。7種類のきのこが入った魚沼きのこ汁と絶品!南魚沼産コシヒカリのおにぎりを販売いたします。南魚沼でしか味わえない秋の味覚をお楽しみください。』

中尾049-10※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-11※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

食事は可能?

僕「レストランは併設されていますか?」

石田さん『ベースキャンプ2階にお食事処がございます。』

僕「オススメメニューを教えてください。」

石田さん『魚沼きのこ汁や塩おにぎりの他、栃尾の油揚げそばやうどんもおすすめです。』

僕「営業時間を教えてください。」

石田さん『9時00分~16時00分、お食事は10時30分~15時00分までです。9月は土曜・休日、10月・11月は全日営業です。』

中尾049-12※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

交通

僕「ロープウェー乗り場までの交通手段を教えてください。」

石田さん『お車では、関越自動車道六日町I.C.から12km(平常時約20分)、小出I.C.から22km(平常時約35分)、大和スマートI.C.から17km(平常時約25分)です。電車利用は、上越新幹線越後湯沢駅より上越線またはほくほく線乗換え、六日町駅より13km(路線バスで平常時約30分、車で平常時約20分)です。』

温泉

僕「周辺にオススメの立寄温泉ってありますか?」

石田さん『八海山ロープウェーから20~30分の距離にある、さくり温泉と五十沢温泉がおすすめです。』

お土産

僕「周辺にオススメのお土産ってありますか?」

石田さん『ベースキャンプにて、新潟のお米を使った米菓や笹団子の他、地酒まんじゅうや地酒 八海山・鶴齢もおすすめですよ。』

僕「日本酒の八海山の酒蔵は見学できますか?」

石田さん『ここから15分のところにある「魚沼の里」にて、八海山酒蔵見学や雪室貯蔵庫体感ツアーに参加することができます。ただし、人数制限や時間帯もありますので事前にご確認を!』

中尾049-13※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-14※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

教えて!

僕「どうでもいいことですが、どうしてロープウェイではなく"ロープウェー"なのですか?(笑)」

石田さん『特に機械に違いがある訳ではないのですが、当社ではロープウェーで登録してあります。』

最後に

僕「それでは最後にひとことお願いします!」

石田さん『四季をとおして大自然の魅力満載の八海山ロープウェーは、紅葉狩りの他にも「霊峰 八海山」への登山やトレッキングにもご利用いただいております。また、今シーズンよりドッグランを設置し、愛犬家のみなさまにも気軽に空中散歩やバーベキューをお楽しみいただけるようになりました。その他、10月の朝一番には月の30%強の確立で「雲海」をご覧いただくことができます。今年の秋も、「見る・食べる・遊ぶ」の八海山をよろしくお願いいたします。』

中尾049-15※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-16※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-17※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-18※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

中尾049-19※.jpg
<画像提供:八海山ロープウェー>

僕「ひとことで終わりませんでしたね(笑)。石田さんありがとうございました!」

最新情報!

2018年9月27日(木)に八海山ロープウェーへ訪問してきました。
残念ながら天気は曇っていましたが、上部は紅葉が始まっているのが確認できました。
さらに時間がなく下から眺めるだけしかできず...。また紅葉の最盛期に再訪したいなと思います。
あ、石田さんもご不在でした(笑)。

中尾049-20.jpg

中尾049-21.jpg

中尾049-22.jpg

さらに八海山ロープウェーの登り口に八海神社が鎮座しています。

中尾049-23.jpg

立派な神社でした。

中尾049-24.jpg

定番となりました御朱印もいただいてきました。

中尾049-25.jpg

★いよいよ紅葉が始まります!八海山ロープウェーのツアーは下記をチェック!
>関東発「八海山ロープウェーのツアー」はこちらから
>関西発「八海山ロープウェーのツアー」はこちらから
>名古屋発「八海山ロープウェーのツアー」はこちらから
>九州・沖縄発「八海山ロープウェーのツアー」はこちらから

八海山ロープウェー施設情報

■住所:新潟県南魚沼市山口1610
TEL:025-775-3311(電話受付時間 8:00~17:00)
公式HP:http://www2.princehotels.co.jp/amuse/hakkaisan/
スタッフのブログ:http://blog.princehotels.co.jp/ski/hakkaisan/
八海山のライブカメラ:http://www.minamiuonuma.jp/live/image/hakkaisan.shtml

※当記事は2018年9~10月時点のものです。紅葉状況および訪問の際は、必ず事前にご確認を。
※ほとんどの写真は八海山ロープウェーから提供していただきました。
※掲載の写真はすべてイメージです。

プロフィール画像
この記事を書いた人
中尾勝
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/11
最終更新日:2018/10/11

Views:

この記事に関連する記事

新潟のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.