たびこふれ

日本のマチュピチュ!?天空の城「竹田城跡」に登ろう!

記事投稿日:2018/09/23最終更新日:2018/09/26

Views:

早朝に濃霧が発生すると城が雲海に浮かんでいるように見える絶景写真で一躍有名になった、兵庫県の観光スポット「竹田城跡(竹田城)」。竹田城跡は、標高353.7メートルの古城山山頂に築かれた山城。大河ドラマの『軍師官兵衛』、高倉健さん主演の映画『あなたへ』のロケ地としても有名です。

今回は、そんな竹田城」についてご紹介いたします。

目次

夏の竹田城跡へ

せっかく竹田城に行くからには、雲海に浮かぶ幻想的な景色も見たかったのですが、雲海が現れるのは秋の早朝とのことだったので、早起きが苦手な私は、夏の昼間にのぼってみることにしました!

竹田城への道のりは、まず「山城の郷」から始まります。山城の郷は竹田城観光の拠点であり、ここでタクシーに乗り換えます。今回は豪雨の影響で西登山道が閉鎖されていたため、大回りして南登山道から向かいました。

国内添乗_89.jpg

タクシーで門の前まで来たら、いよいよスタート!!遠くからみると低そうに感じていましたが、登ってみると結構傾斜がきついところが! 運動不足の私は途中で景色を楽しみながら、ゆっくり登っていきました。

国内添乗_86.jpg

しばらくすると、石垣が見えてきました!

国内添乗_84.jpg

ふもとからでもこの景色!

国内添乗_82.jpg

この石垣の積み方は、自然石を加工せずに積む野面(のづら)積みと呼ばれるもので、「穴太(あのう)衆」と呼ばれる技術集団の石積み技法(穴太積み)により積まれているとのこと。 敵が来た時に、よじ登りにくくなっているそうです。

上からの眺めは・・・?

国内添乗_78.jpg

の中間まで来るとこんな感じ。石垣が見下ろせます。

国内添乗_70.jpg

この階段を上ると...

国内添乗_67.jpg

竹田城を上から見渡せる360°大パノラマ!!!このようなきれいな景色が見られます。インスタ映えもバッチリ!!山頂まで少しきつかった分、登った後は達成感があります。

最後に

いかがでしたでしょうか。ちなみに竹田城の登城ルートは一方通行。帰りは少し足場が悪くなるので、スニーカーなどの履きなれた靴がおススメです。

今回私は夏に訪れましたが、竹田城は、四季折々の様々な姿を持っています。 竹田城を一躍有名にした雲海が出現するのは、秋ですし、冬には雪景色、春には桜が咲き、竹田城を彩ります。

雲海に浮かぶ竹田城を写真に収めたい場合は、竹田城跡とは円山川を隔てた対岸にある立雲峡からがおススメです。

どの季節に行ってもその季節の良さを味わうことのできる竹田城跡、皆さんも立雲峡からだけでなく、ぜひ実際に登ってみてはいかがでしょうか。

竹田城跡

■住所:〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169番地
■HP:http://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/

プロフィール画像
この記事を書いた人
えーこ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/23最終更新日:2018/09/26

Views:

この記事に関連する記事

兵庫のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.