たびこふれ

マニアじゃなくても楽しめる!北海道・道央のおすすめダム3選&グルメ

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/01
最終更新日:2018/09/01

Views:

夏の北海道は遊ぶところがいっぱいです。広大な景色においしい食べ物、登山してドライブして散歩して、とても楽しいお休みを過ごせるでしょう。

でも、北海道の魅力はそれだけじゃないんです!ダムだって、本州のダムとは一味も二味も違った魅力があります。やることいっぱいの北海道旅行、食べるのに忙しくて時間がないよって人もいるかもしれませんが、ちょっと寄り道してダムに寄ってみませんか?北海道に行ってダムだけをストイックに巡るなんて、正直マニアでなければ退屈しちゃうと思います。他にもいいとこいっぱいありますからね。でも、そこまでがんばらなくてもひとつかふたつ回ってみるのもなかなかいいものですよ。

ということで、今回は「旭川」「上川層雲峡」「富良野」と、主に道央に行く方向けに、寄り道しやすいうえに見たら感動すること間違いなしのダムを3基ご紹介しようと思います。北海道各地への観光の計画を立てる際にダムもちょっとだけ選択肢に入れてもらえたらうれしいです。

目次

まずは美味しいジンギスカンで腹ごしらえ!

と言いつつやっぱり北海道に来たらまずは美味しいものを食べましょう!

北海道は、海鮮もおいしい。ラーメンもおいしい。日本酒もおいしい。・・・なんでもおいしいですが、今回ご紹介するのは「ジンギスカン」!

旭川駅から歩いて約15分、「成吉思汗 大黒屋(ジンギスカン ダイコクヤ)」です。駐車場がないので、車の方は近くのコインパーキングに止めることになりますが、それでも行く価値ありです。

この日は、お昼にうに丼とホッキカレーを食べてしまったので、少し控えめに生ラム×2皿とラムロール、ライスをオーダーしました(食べ過ぎ!)。野菜は無料です!太っ腹!

1.jpg

私のように道外から来たジンギスカン初心者もおいしく食べれるように、はじめの数枚はお店の人が焼いてくれます。ありがたい。

2.jpg

写真は生ラムです。赤いです。生き生きしているというか、今見てるだけでも、お腹がすいてきます。

味はもちろん、おいしかったです。臭みがない。今まで食べてきたジンギスカンは何だったんだろうと思えるくらいに。ぜひ北海道に行った際には、シンギスカンへ立ち寄ってみてください。

成吉思汗 大黒屋(ジンギスカン ダイコクヤ)

  • 住所:北海道旭川市4条通5丁目3・4仲通
  • TEL:0166-24-2424
  • 営業時間:17:00~23:30 (L.O.23:00)
    ※ゴールデンウィーク、7、8月は16時OPEN等、季節により変動有
  • 定休日:不定休
  • 公式サイト:http://www.daikoku-jgs.com/index.html

1. 旭川:忠別ダム

ようやく今回の本題です。これからオススメのダムを3つご紹介します!まず旭川といえばここしかありません。「忠別(ちゅうべつ)ダム」です。

旭川中心部から車で約30分のところにこんなに大きくてかっこいいダムがあるんです!

3.png

こちらは忠別ダムを右岸側から眺めた写真です。

忠別ダムは手前側が岩を積み上げたロックフィルダム。奥はコンクリートで堤体をつくる重力式ダムの複合型のダムです(複合型、珍しいですよ!)。そして、写真の通り、反対側までが遠いです。片道約900メートルなので、普通に歩いて往復したら20分以上かかります。ぜひお時間があるときに散歩してみてください。車を使えばダムの両側とも上がっていくことができますが、大きさを体感するにはやっぱり歩きかランニングがオススメです!

4.png

ダム湖をパシャッ!

普段、私はダムを見るときには湖よりダム本体をじっくり見ますが、ここだけは違います。湖がとてもきれいなんです。それもそのはず、上流にはこれからご紹介する大雪山系の山々があり、いつもきれいな水を忠別ダムに供給してくれています。ありがとう大雪山。

忠別(ちゅうべつ)ダム

  • 住所:〒071-1400 北海道上川郡東神楽町

2. 上川層雲峡:大雪ダム

次にご紹介するのは「大雪(たいせつ)ダム」です。大雪ダムは旭川駅から東に70km程度のところにある層雲峡温泉からさらに10km程度進んだところにあります。

先ほどご紹介した忠別ダムと組み合わせてみても楽しいですよ!

5.jpg

下流(旭川側)から眺めると少し見にくいですね。ダムを感じることはできますがちょっとフラストレーションがたまります。

6.jpg

上流側から見ればはっきり全体が見渡せます!一見するとダムの堤体には芝生が生えておりアースダムにも見えますが、芝生の生えていない部分は岩がむき出しになっておりロックフィルダムに分類されます。

7.jpg

ダムの上から上流側を見上げます。北海道の空は青い!

8.jpg

管理所に行けばダムカードがもらえます。ダムとダムカードの2ショットもいいですよ。

大雪(たいせつ)ダム
  • 〒078-1701 北海道上川郡上川町層雲峡

3. 富良野:金山ダム

続いては「金山(かなやま)ダム」です。金山ダムは、富良野市中心部から車で南に約40分の所にあります。

中空重力式ダムというダム本体の内部が空洞になっている形式で、全国約3000のダムのうちこの形式のものは十数基しかないという非常に貴重なダムで、北海道では唯一です。

9.jpg

ダムの直下に向かっています。ダム、ちらっと見えませんか?このときのドキドキ、楽しいです!

10.jpg

もう少し近づくといっぱい見えます!立派な堤体ですね。実はダムをいっぱい回っていると見ただけで中空重力式ダムと分かるようになります。なんとなく中の空間が見えてくるんですよね(笑)みなさんもいっぱいダムを回ってみてください。必ずわかるようになりますよ。何の役に立つかは・・・知りません。

ダムの上にも行ってみましょう。

11.jpg

ダムの上に来ました。車が通れるんですが、ちゃっかり駐停車禁止の看板が。きっと私みたいな歩きたくないけど写真撮りたい人をけん制しているのでしょう。

12.jpg

ダムの左岸側には立派な資料館があります。

13.jpg

この日は休日で入り口までしか入れませんでしたが、お時間がある方はぜひ館内を見学してみてください。

14.jpg

ダムの真上から下流の風景を撮ってみました。展望台みたいですね。ダムは、もともと深い谷に大量のコンクリートや岩、土を置くことで川の流れをせき止めたものです。てことは、ダムの上って、一種の高台のようになっているんです。各地のダムの上から下流の景色を眺めると思わぬ絶景に出会えるかもしれません。

金山(かなやま)ダム
  • 住所:〒079-2131 北海道空知郡南富良野町字金山

北海道のダム、いかがでしたか?

今回ご紹介したダムは道央のほんの一部ですが、まだまだ北海道には綺麗なダムがたくさんあります。北海道でのドライブ、ちょっと寄り道してダムに、なんてのもたまにはいいですよ。ただ、くれぐれも運転には気を付けてくださいね(そういう私も何度も危ない目にあってます)。

皆さんの旅が素敵なものになることを願っています。

プロフィール画像
この記事を書いた人
いのっち
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/01
最終更新日:2018/09/01

Views:

この記事に関連する記事

北海道のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.