たびこふれ

超簡単!やみつきになるギリシャ料理「ジャジキ」を作ってみよう!

記事投稿日:2018/08/23最終更新日:2018/08/23

Views:

日本ではずっと知名度が低くかなりマイナーな存在だったギリシャ料理。ここ何年かはギリシャ料理レストランが増えたり、イベントなどでギリシャ料理を売る店が出たり、じわじわと人気が高まっているようです。また、濃厚なギリシャヨーグルト(水切りヨーグルト)が日本のヨーグルト市場で定番化したこともあり、最近よく知られるようになってきたのが、ギリシャヨーグルトを使った「ジャジキ」という料理です。

目次

ジャジキってどんな料理?

ジャジキは定番かつもっとも簡単なギリシャ料理のひとつで、ギリシャヨーグルトにキュウリやニンニクを加えたディップソースのようなもの。ギリシャ語では【τζατζίκι】と書き、日本語表記では「ザジキ」とされることもありますが、発音はジャジーキ(ジにアクセントがあるので強く発音)が一番近いです。

名前はトルコ語のジャジュックに由来し、似た料理がトルコや近隣諸国に見られますが、たとえばジャジュックがスープ状に作られたりするのに対し、ジャジキは濃厚なテクスチャのディップソースと決まっていて、似て非なるものです。

押さえるべきポイントは?

上でも少し触れた通り、一番のポイントは「水っぽくしないこと」。ちゃんとした本場風のジャジキを作るには、濃厚な水切りヨーグルトが必須です!最近では日本のスーパーでもギリシャヨーグルトが手に入りやすくなりましたが、プレーンヨーグルトをコーヒーフィルターなどで水切りしても。ジャジキ用にはクリームチーズくらいになるまでしっかり水切りするといいです。

水っぽくしないためのもうひとつのポイントは、キュウリの水切り。ジャジキには粗くすりおろすか刻んだキュウリを加えますが、こちらも汁気を絞って加えます。キュウリは丸穴のおろし器を使うとヨーグルトとのなじみがよく、本場のと同じように作れますが、なければ包丁で刻んでもいいです。

最後に味付け。あまり塩を控えすぎたりすると味がボケてしまうので、しっかり目の味付けにするのがコツです。

さあ、作ってみましょう!

とにかく簡単なジャジキ。今回は小学生の娘が作ってくれました。材料を量って作るほどでもない料理で、分量はあくまでも目安です。

2018.08.04 tzatziki1.JPG

【材料】(約2人分)

・キュウリ...中1本
・塩...適量
・ギリシャヨーグルト...200g
・ニンニク...1片
・ワインビネガー...小さじ1
・オリーブオイル...大さじ1

【作り方】

1.キュウリは今回皮に傷が多かったので剥いてますが、皮ごとでOK。チーズおろしの大きな方の穴ですりおろします(チーズおろしがなければ包丁で刻んでも)。塩をふって水分が出てくるまでしばらく置き、汁気をしっかり絞ります。

2018.08.04 tzatziki2.JPG
2018.08.04 tzatziki3.JPG

2.ボウルにギリシャヨーグルトを入れ、①のキュウリ、すりおろしたニンニク、塩、ワインビネガー、オリーブオイルを加え混ぜ合わせます。必要ならニンニクや調味料を足して好みの味にととのえましょう。

2018.08.04 tzatziki4.JPG

3.冷蔵庫で1時間~食べるまで置いて、冷やすとともに味をなじませます。器に盛り、好みでオリーブオイルやオリーブをトッピングして完成!

※今回はベーシックな味付けにしましたが、ディルやミントなど加えてもおいしいです。ニンニクは刻んで加えてもいいです。ニンニク風味ストロングタイプがお好みなら、倍量加えて下さい。

おすすめの食べ方

DSCF1266.JPG

ポークスブラキ(串焼き)とピタパンの盛り合わせに添えられたジャジキ

IMGP2019.jpg

ギリシャ風ピタサンドにもジャジキは欠かせない

スターターや付け合せとして定番のジャジキ。シンプルな味付けで焼いた肉と相性が抜群なので、バーベキューのお供にもぜひお試し下さい!

2018.08.04 tzatziki5.JPG

そのままパンにつけても、とまらなくなるおいしさです。うちの場合、こんな感じで味見だけでかなり減ってしまうので、いつもはもっと大量に作ります。

その他、フライドポテトやズッキーニのフライと一緒に食べるのもおすすめ。私はカラマリフライ(イカフライ)につけるのが大好きです。

おまけレシピ「ズッキーニのフリット」

簡単にサクッとした衣ができる、ギリシャ風のズッキーニフリットです。
2018.08.04 kolokythi.JPG

1.ズッキーニは斜めにスライス。ナイロン袋に小麦粉(好みで塩胡椒も)を入れ、ズッキーニを加えしっかり粉をまぶしつけます。

2.揚げ油を熱する。お茶碗など手頃な器に水を入れて用意しておきます。

3.油が熱くなったら、ズッキーニを1枚ずつ手早く水にくぐらせて油に落としていきます(すごく油が跳ねそうですが、大丈夫です!)。軽く色づいてカラッと揚がればできあがり。油を切って、熱々をジャジキと一緒にどうぞ!

プロフィール画像
この記事を書いた人
アナグノストゥ直子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/08/23最終更新日:2018/08/23

Views:

ギリシャのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.