たびこふれ

夏休みはダム汁を浴びよう!宮ヶ瀬ダム観光放流へ!

記事投稿日:2018/07/25最終更新日:2019/02/25

Views:

こんにちは!ricoです。

神奈川県にある宮ヶ瀬ダムでは、4月~11月の期間の毎週水曜日・毎月第二日曜日・第4金曜日に観光放流を実施しています!(各日11時・14時/約6分間) 放流量は1秒間に30立方メートル、お風呂の水で言えば約150杯分の水量が1秒間で出ていることになります。そんな観光放流中の宮ヶ瀬ダムがこちら!

3.jpg

どうですか?!この勢い!!こんな間近で見られるんですよ!
晴れた日には虹がかかることもあるそうです!

観光放流を楽しんだあとはダムの天端(てんば)へ!

天端へは有料のインクラインか無料のエレベーターで上がることができます。

ダムを間近で見たい人はインクラインがおすすめ。

temba.jpeg

天端から直下を望む。某ダムの書籍の表紙にも使われたステキなアングルです。

5.jpeg

反対側を見れば宮ヶ瀬湖が広がっています。

ダムといえば・・・ダムカレーでしょ!

そして!宮ヶ瀬ダムの天端にあるレストラン「レイクサイドカフェ」では最近話題の「宮ヶ瀬ダム放流カレー」(1,000円)を食べることができます!

damcurry.jpeg

カレーがダム湖、ご飯が堤体、ポテトが発電所、ベーコンが山肌を表しているそうです。

そしてこのダムカレー、ウィンナーを抜くとルーが「放流」されるんです!
ウィンナーは抜きやすいようにオリーブオイルが塗ってあり、ルーは流れやすいようにミキサーにかけているそうです。

日本全国ダムカレーは数あれど、放流できるダムカレーはレアです!

宮ヶ瀬ダムにお越しの際はぜひ「放流!」の掛け声とともにカレーを放流してくださいね!
あ、レイクサイドカフェがある「水とエネルギー館」では宮ヶ瀬ダムと石小屋ダムのダムカードがもらえますのでお忘れなく!

ダムカードがこちら!

damcard1.jpeg

damcard2.jpeg

石小屋ダムは宮ヶ瀬ダムの下流にある副ダムです。
宮ヶ瀬ダムが放流した水の勢いを弱める「減勢」の役割や、宮ヶ瀬ダムの水を城山ダムに送るために必要な水位を確保する役割などを担っています。天端は橋のようなデザイン、堤体表面は石積み模様になっています。

7.jpeg

これはダム建設時に水没した石小屋橋と中津川渓谷の面影を残しているそうです。
こちらも公園内を歩けば見に行けますので、見に行かれることをオススメします!
大迫力の放流は大人も子供も興奮すること間違いなし!
この夏はダム汁を浴びに行きましょう!

<おまけ>

「ダムは下からより上から見る派なんだよね」って方もいらっしゃると思います。

そんな方に朗報!宮ヶ瀬ダムの横にある高取山の山頂からはダムを俯瞰してみることができます!!

4.jpeg

1.jpeg

堤体もダム湖も綺麗に見えます!そのまま宮ヶ瀬ダムに向かって下山もできますので、ハイキングを楽しんで下山後にダムカレーを食べるのもオススメですよ♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
rico
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/07/25最終更新日:2019/02/25

Views:

神奈川のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.