たびこふれ

ニュージーランドの「はちみつ」を顔に塗る!?豪華なスキンケア

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/04
最終更新日:2018/07/04

Views:

<目次>

ニュージーランドで愛される、はちみつの使い方!

ニュージーランドの食卓に欠かせない食べ物のひとつに「はちみつ」があります。ニュージーランドの人たちは地元で採れるはちみつが大好き。朝食や寝る前の夜食のメニューとして好まれるトーストには、たっぷりのはちみつがのせられ、冬の寒い日や風邪気味のときには、搾りたてのレモン汁とはちみつで、ホットレモンとして飲まれたりと様々な方法で食卓に上ります。

そして、栄養価の高いスーパーフードとして、人気のハチミツは「食べる」以外にも、様々な商品としても使われています。その中で代表とするのが、スキンケア商品です。

マヌカハニーを使ったスキンケア商品

201806はちみつスキンケア2.jpg
<「Bees Brilliance (ビーズ ブリリアンス)」のマヌカハニー40%入りフェイスマスク>

全世界を対象とする、2018年度ピュアビューティーグローバルアワードにノミネートされた、ニュージーランドのマヌカハニーを使ったスキンケア商品が、南島の最北端、ネルソンで作られています。

マヌカの木はニュージーランドだけに育つ木で、昔から特別な木として大切にされてきました。マヌカの花からミツバチによって集められた貴重なマヌカハニーは、天然の薬とも言われるほど、特に栄養価の高いハチミツです。喉の痛み、風邪やインフルエンザの予防、更には消化不良、糖尿病の予防など、体内から体を綺麗にする効果があります。

そんなマヌカハニーは体の外側から皮膚を通じて体を綺麗にする効果もあります。ネルソンで作られている、「Bees Brilliance (ビーズ ブリリアンス)」のフェイスマスクには、ネルソンで採取されたマヌカハニーが40%も使用されています。ゴールド色のトロっとしたマスクを顔につけた途端に甘い香りが広がり、肌がポカポカしてきます。10分後、温かいタオルでフェイスマスクを落とすと、肌が潤い、サラサラとした肌触りになりました。マヌカハニーは、殺菌力と保湿力に優れ、肌荒れを整える効果があるそうです。

老化予防が期待ができる「毒(べノム)」を使った美容液

201806はちみつスキンケア3.jpg
<「Bees Brilliance (ビーズ ブリリアンス)」の、ミツバチの「毒(べノム)」が入ったアイトリートメント>

こちらは目の下のくまや小じわ、腫れを軽減させる効果があるそうです。寝る前のお手入れに欠かせません。

その他に、マヌカハニーを集めるミツバチの「毒(べノム)」を使った美容液もあります。大切なミツバチたちに危害を与えること無く、べノムを採取し、マヌカハニーと他の天然オイルなどと混合し、保湿クリームやアイトリートメント、フェイスマスクが作られます。貴重なべノムはアンチエイジング効果があり、しわの軽減と老化予防が期待できるそうです。

美容液によって、薔薇の香りやざくろの香り、デイジーの香りと、さまざまな植物からとれた天然のエキスが配合されていて、とても心地の良い香りがします。私も30代中半になり、急に肌の変化が気になり始め、肌荒れ、シミやシワの悩みは尽きることがありません。ニュージーランドの優しい天然の素材と優しい香り、そして地球にも優しいスキンケアを使い続けていきたいです。

201806はちみつスキンケア4.jpg

「Bees Brilliance (ビーズ ブリリアンス)」の、マヌカハニーのハンドクリームにはアボカドオイル、可愛いケースに入った石鹸にはフルーツやナッツ、バニラが混合されています。

プロフィール画像
この記事を書いた人
MIKKI
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/04
最終更新日:2018/07/04

Views:

この記事に関連する記事

ニュージーランドのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.