たびこふれ

草津温泉は日帰り温泉が楽しめる個性あふれる施設がいっぱい!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/04/01
最終更新日:2018/04/01

Views:

00300_180302_01.jpg

湯けむりが漂い、温泉情緒をたっぷりあじわえる草津温泉。日本有数の酸性度を誇りpH値は2.1と殺菌効果抜群の温泉で知られています。毎分約4000ℓもの源泉が湧出する巨大な「湯畑」がシンボルです。その周りには、御座之湯、湯路広場、熱乃湯が立ち並び一層温泉情緒を盛り上げています。

熱乃湯では草津伝統の「湯もみショー」を開催しており、湯もみ体験もOK。また2017年4月には湯滝の前に足湯もオープンし、24時間のんびりお湯に浸かることができます。

そして、草津温泉一番の人気風呂が「西の河原露天風呂」。ここの特徴は露天風呂のみで、浴場面積が男女合わせて500㎡もあること。なんと一度に100人以上が入れる巨大露天風呂です。男性専用は女性専用より大きく、腰かけや屋根付きのエリアもあります。ただし、洗い場はシャワーなどがないので、かけ湯をしっかりとしましょう。鍵付きロッカーがあるので貴重品はこちらに入れたほうが安全です。

女性におすすめは、「大滝乃湯」。38℃から46℃まで熱さの異なる浴槽があり、順番に入浴することで高い温浴効果が得られると評判です。湯上りは、無料で利用できる大広間のほか、1時間1000円の休憩所や1時間2000円に個室もあり、用途に応じで使い分けできるのも魅力。名物は大滝乃湯サイダーと特産のクマザサを練り込んだくま笹ざるうどん。是非お試しを。

ほかにも、ドイツ風温泉施設と日本古来の湯治を融合させた「テルメテルメ」、共同浴場を再現した「御座之湯」など、それぞれ個性あふれる日帰り温泉施設があります。

また、地元の人のための共同浴場も点在し、なかには観光客にも開放している共同浴場もあるので要チェックです。

◆西の河原露天風呂

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3

電話番号:0279-88-6167

営業時間:7:00~20:00(12~3月は9:00~)

休み:無休(メンテナンス休業あり)

料金:大人600円 子供300円

アクセス:草津温泉バスターミナルから徒歩20分

◆大滝乃湯

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津596-13

電話番号:0279-88-2600

営業時間:9:00~21:00

休み:無休(12月にメンテナンス休業あり)

料金:大人900円 子供400円

アクセス:草津温泉バスターミナルから徒歩20分

プロフィール画像
この記事を書いた人
はなこ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/04/01
最終更新日:2018/04/01

Views:

この記事に関連する記事

群馬のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.