たびこふれ

オークランドでお花見♪

記事投稿日:2013/10/21最終更新日:2019/02/25

Views:

南半球のニュージーランドはだんだんと暖かくなってきて、お花見の季節となりました。

オークランドでもあちこちに桜が咲き始めています。この時期(9月下旬から10月上旬)になると、オークランドのコーンウォールパークでは、毎年桜の木の下でたくさんの人がお花見を楽しんでいます。大きなイベントではありませんが、3週に渡って日曜日には子供用にちょっとしたフェイスペインティングなどの企画もあるようです。

nz_20131002_01.jpg

昨年は友達とお花見をしようと計画していた日が悪天候に見舞われ、結局行く機会を逃してしまったので、今年は見逃さないように早めに行ってみることにしました。

桜祭り期間と設定されている1週目の日曜日から友達家族と一緒に公園に行ってみました!

この桜祭りの期間は、もちろん日本人で桜の開花時期を知りつくした方が決められるという噂を聞いているので、信頼できるものだと思います。

朝は天気が悪かったので行くのを止めようと思っていたのですが、昼からは晴れてとてもいい天気になったので、3時過ぎ頃に行ってみました。

思ったよりもたくさんの人達がレジャーシートを広げて桜の下でお花見を楽しんでいました。日本人はもちろんですが、他のアジア人の方々も多く見られました。

みんな考えることは同じようで、日本人の友達カップル2組とばったり会って、話に花が咲きました。

nz_20131002_02.jpg

その時はまだ4分咲きといった感じだったので、2週目の日曜日も行ってみることに♪

この時はほぼ桜は満開でした~!!一部の場所ではまだまだ7分咲きのところもありました。

日本のお花見のようにお弁当たくさん作ってお酒を飲んで♪というわけにはいきませんでしたが、サンドイッチとジュースとレジャーシートを持っていきました!

ちなみにニュージーランドでは公共の場でアルコールを飲むことは禁止されています。

お花見って、本当に素敵な日本の文化だなぁとつくづく思います。そして、日本で最後にお花見をしたのはいつだろう。。。と考えると15年前!?次は桜の咲く時期に帰国して、日本の家族や友達とワイワイ桜の下で楽しみたいです。

nz_20131002_03.jpg

ニュージーランドで見かける桜は、なんだか花弁がもこもこして肉付きがいいような。。。

単に桜の種類のせいなのか、気候のせいなのかは分かりませんが。

ニュージーランドの桜は日本の桜よりも楽しめる期間が少し長いのも魅力です♪

今年は、たくさんお花見の予定が入っているので、たっぷりと楽しむつもりです。

nz_20131002_04.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
Kei
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2013/10/21最終更新日:2019/02/25

Views:

ニュージーランドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.