たびこふれ

オークランドの水族館!Kelly Tarlton's Antarctic Encounter & Underwater World

記事投稿日:2012/10/18最終更新日:2018/03/02

Views:

日本でも人気の水族館ですが、オークランドにも規模は小さいながらにも水族館があり、家族連れのアトラクションとしては注目の観光スポットになっています♪

場所は町の中心から車で5分という絶好のロケーションで、美しいオハクベイに面したウォーターフロントに位置しています。ミッションベイに向かうちょっと手前で、人気のドライブスポットでもあり、海沿いをジョギングしたりサイクリングしたりする人の姿をよく見かけます。

nz_20121002_01.jpg

驚いたことにこの小さな水族館、Kelly Tarlton's は世界で一番最初に、上を見上げて魚を鑑賞することができるトンネル式ディスプレイを作った水族館なんだとか。オープン当時は、世界的にもすごく有名だったそうです。

しかし、その後はたくさんの同スタイルのディスプレイを用いた水族館が世界各国で作られ、今となっては大きく設備も充実した日本の水族館などと比べると、驚くことは何もない普通の水族館です。。。しかし、一時期は世界的に有名だった歴史的水族館ですので、オークランド滞在の際は訪れる価値はあると思います。

nz_20121002_02.JPG

ニュージーランドでは唯一のアンタークティックペンギンコロ二ーもあります♪

ペンギンを見る時には、専用の乗り物に乗って鑑賞できるのはちょっと特別かもしれません。

ジェンツーペンギンやキングペンギンなどの可愛い姿が見られ、ペンギン好きの人にはたまりません!

nz_20121002_03.jpg

そして、この水族館の顔ともなっているサンドタイガーシャーク、サメの鑑賞もお忘れなく。

この大きなサメの顔のバスは一度見ると忘れられない、Kelly Tarlton'sのシャトルバスです。

町の中心( 172 Quay Streetフェリーターミナルの向かい)からは毎時間ごとに9時から4時まで、この無料シャトルバスが運行しているので、町でのショッピングと合わせて水族館まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか♪

毎日決められた時間に、魚やペンギン達にエサをあげるため、予めホームページでエサ時間の確認をして行かれると、お目当ての魚や動物が近くで見られていいと思います♪質問などがあれば、飼育係の方が親切に答えてくれます。

nz_20121002_04.jpg

また水族館のすぐ隣に位置するHammerheads restaurantは、景色も最高でシーフードが美味しいのでランチにお勧めです。
http://www.hammerheads.co.nz/

水族館、Kelly Tarlton'sのホームページ
http://www.kellytarltons.co.nz/

ホームページ上でチケットを購入すると10%のディスカウントがあります。誕生日の日は入場料無料というサービスも!(他に大人分チケットを合わせて購入するという条件)

営業時間 9.30am - 5.30pm 無休
場所 23 Tamaki Drive Orakei Auckland

プロフィール画像
この記事を書いた人
Kei
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2012/10/18最終更新日:2018/03/02

Views:

ニュージーランドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.