たびこふれ

日本の美味しいパンやケーキが買えるお店

記事投稿日:2013/08/11最終更新日:2018/02/28

Views:

ちょっと長く海外に滞在していたりすると、日本の食事や日本の味が恋しくなりませんか?
私のような長期滞在者だけに限らず、1週間、3日、いや、人によっては観光のお客様でも、
メキシコに到着した翌日に、もう聞かれたりするんだよね、「何処で日本の食事が食べられますか?」なんて。。。。
いやはや、日本人の胃袋は、時々日本の味を入れてあげないとストレス状態になるようですねえ。

幸い、メキシコシティには日本食レストランが結構沢山あるので、よかった!よかった!

でも、でも、パンやケーキは?

メキシコの人はパンもケーキも大好きで、パンやケーキを売るお店、パン屋、ケーキ屋はが何処の町、何処の街角にでもあるある!
ところがどっこい、メキシコ人は、実に甘い物が好きなので、菓子パンは甘い、ケーキは生クリーム一杯の甘~いケーキ。
しかも、ジャンボ。
これだけ甘い物食べたら、無理なく、世界一、太った人が多い国になれるでしょう。
実際、最近のニュースで、アメリカを追い抜いてついに世界一になったとか。

旅の途中で、たまには、コーヒー一杯と美味しいケーキを、と思っても、なかなか巡り合えない美味しいケーキ。
パーティなどで出てくる、馬鹿デカクリーム甘甘ケーキを見るたびにいつも欲求不満になってました。

しかしつい最近になって、やっとやや甘さ控えめのケーキ屋さんも出てきたみたい。

友達に、日本人がやってる美味しい日本のパンとケーキのお店ができたよ!!日本のパンとケーキがあるよ!と聞いて、早速行ってみた。

メキシコシティの高級ブティック街のポランコにあります。
Bimmyと言うお店。名前の由来は日本語の「美味」からきているそうだ。まさに美味しいケーキとパン。
その名Pasteleria y Panaderia Japonesaの通り、日本の味のケーキとパンのお店。

MX_20130802_01.JPG

そして、オーナであり、ケーキ職人、パン職人、いや職人なんて言い方だとおっちゃんを想像してしまうか。。
二人のシェフ、パティシエ、ブーランジェは若い日本女性。KanakoさんとAkikoさん。

MX_20130802_02.JPG

お店には喫茶コーナーもあって、早速、食べるのが勿体ないような繊細な芸術品並に綺麗な可愛いケーキとコーヒーを注文していただきました。
私は 胡麻のムース。
ゴマ入りムース!いやいや、メキシコでは絶対あり得ないケーキで!うーん美味しい!
これで、しばらく、ケーキ余裕不満は大丈夫そう。

MX_20130802_03.JPG

MX_20130802_04.JPG

MX_20130802_05.JPG

パンも日本のパン、アンパンやらお惣菜パンやらあるのも嬉しい。

MX_20130802_06.JPG

食パンも、ここのは、やっぱり一味違う。日本人の言うもちもち食感だろうか。

MX_20130802_07.JPG

普通に、食パンは、メキシコの大手パン会社のパンなのだ、選択の仕様がないのだ。
これは何処かの腐らないパン、どんなに日が経っても、カビが生えないパンと同じで、味、安心その他色んな意味で、いまいちなのだ。
普段は、私はもっぱらパン屋の出来立てボリージョ(フランスパン風)を買うのだが、サンドイッチにはならないのだよね。
仕方ないから、いつもトルタ(ボリージョのメキシコ風サンドイッチ)にしてるんだけど。

このポランコはメキシコでも上流階級の人と外国人が多く住む地区だけど、一番売れている人気商品が、バゲットだそうだ。
やっぱり違うんだろうね一味。違いの分かる人達が多い地区なんですね。

MX_20130802_08.JPG

旅の途中、日本のケーキやパンが恋しくなったら、お勧め!Bimmyのケーキとパン。
ポランコ地区の商店街へ散歩、お買い物に来たら、Bimmyの喫茶コーナーで美味しいケーキとコーヒー!いいねえ!

MX_20130802_09.JPG

住所:Newton 186 Col. Polanco
電話: 2624 3302

プロフィール画像
この記事を書いた人
サッチー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2013/08/11最終更新日:2018/02/28

Views:

メキシコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.