たびこふれ

南アフリカのお土産と言えば...?

記事投稿日:2011/09/09最終更新日:2018/02/23

Views:

南アフリカに来て一番迷うもの...それはお土産。
アフリカの土産品屋で一番見かけるのは、
ゾウやキリンなど木の置物や、アフリカ民芸品のマスクなどですが、
日本の家にはちょっと合わないかも...と思う人も多いのでは?
そんな方にオススメのお土産をご紹介します!

1. ルイボスティー

EA_0902_01.jpg



南アフリカの西ケープ州に広がるセダルバーグ山脈のみに
自生する針葉樹の葉で作られたお茶。
乾燥した温度差の高い場所を好むため、この地でしか栽培できないという貴重なもの。
カフェインを含まず、タンニン濃度も低い。
ミネラルが豊富で抗酸化作用があるため、アンチエイジングにも効くということで、
最近では日本でも健康茶として有名に。
香ばしい紅茶のような味で、さっぱりしていて飲みやすい。
南アフリカの人はミルクを入れて飲むのが一般的。
またルイボスや西アフリカのみで採れるシアバターを使った製品も多数あり、
保湿力が高くそちらもオススメ。

2. スワジガラス

EA_0902_02.jpg





家庭で不要になったビールビン、ワインビンなどの再生ガラスでつくられた置物。
スワジランド王国で作られている。
人気はビックファイブ(ライオン、サイ、ヒョウ、バッファロー、ゾウ)と言われる動物。

3. ズールバスケット

EA_0902_03.jpg



南アフリカに1000万人存在するズール族の手作りバスケット。
カラフルで細かいビーズ加工が特徴。
三角形は男らしさを表し、ひし形は女性らしさを表す。
結婚用に編みあげられた特別なデザインもあり、種類は豊富。

4. ズール人形

EA_0902_04.jpg



ズールーランド、ムシンガ地域の製品。
伝統的な人形でズール族にとって象徴的な意味を持つ。
最近のものは表情や衣服も多彩。

5. アマルーラ

EA_0902_05.jpg



アマルーラの実(アフリカに生えているビワのような実)で作られたフルーツリキュール。
アルコール度17パーセント。
オレンジの4倍ものビタミンCと豊富なたんぱく質を含む果物。
像の大好物なので、ビンには像の絵が描かれている。
落ちた実は発酵しアルコール分を含む。それを食べた動物が酔っ払らうことでも有名。


どれも手ごろな大きさと値段なものなので、お土産にはもってこいです。
お土産屋さんで簡単に手に入るので、
南アフリカに来た際にはぜひチェックしてみて下さい。

最後に...
お土産とはちょっと違いますが、土産話しにこちらもオススメ。

南十字星

南半球でしか見ることのできない星。
1627年フランスの天文学者ロワイエによって名づけられた。
星座はその名の通り、4つの星が十字を作っている。
南天では南十字星を利用して南極の位置を知ることができるので、
航海の安全を守る星とされている。

この星が見れたあなたは、ラッキー!



プロフィール画像
この記事を書いた人
はなだゆい
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2011/09/09最終更新日:2018/02/23

Views:

南アフリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.