たびこふれ

新潟の冬の風物詩「白鳥の飛来」日本一!

記事投稿日:2017/12/30最終更新日:2021/07/15

Views:

白鳥の飛来地といえば何となく北海道の釧路を思い浮かべる人も多いかと思うのですが、実は、新潟市は白鳥飛来数が全国1位なんです。県内にある「鳥屋野潟」、「福島潟」、「佐潟」の三つの潟湖には沢山の白鳥が訪れます。

00400_171202_01.jpg

写真提供:公益財団法人新潟観光コンベンション協会

鳥屋野潟は都市部に接している潟湖で、町中に残っている潟としては、全国的にも珍しい存在です。

鳥屋野潟南部に広がる広大な公園、鳥屋野潟公園鐘木地区にある野鳥観察舎上の展望台からは、頭上すぐを羽ばたく約5000羽の白鳥の姿が見られるとともに羽音も聞こえてきます。
種類はコハクチョウです。

敢えて自然の中へ出向くことなく、普通の暮らしの中で白鳥が見れる環境ってすごいことですよね。


ちなみに白鳥は日中は周辺の田んぼへエサを取りに出かけ、夕方に湖に戻ってくるというサイクルだそうです。見頃は12月中旬までなので、近くまで立ち寄ったらぜひお立ち寄りください。ただし、エサやりはできませんのでご注意を。

■鳥屋野潟公園

住所:新潟市中央区鐘木451

営業:終日開放

交通:JR新潟駅から車で約20分

プロフィール画像
この記事を書いた人
Acco
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/12/30最終更新日:2021/07/15

Views:

新潟のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.