たびこふれ

ドイツ最高峰の山と"生きた絵本"の街「ミッテンヴァルト」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/12/18
最終更新日:2017/12/18

Views:

【ドイツ最高峰の山「ツークシュピッツェ」】

ヨーロッパで山と言えばスイスを連想しますが、実は隣のドイツにも人気の山があるのです!それが「ツークシュピッツェ」。

ドイツ・バイエルン州とオーストリア・チロル州の国境にあり、高さ2,962mでドイツ最高峰を誇ります。麓の駅から登山列車で展望台行きのロープウェイ乗り場まで登っていきます。

ロープウェイ乗り場の外に出ると周りには雪山があり迫力があります。

image1.jpeg

ここではそりのレンタルができ、大人子ども問わず、滑って楽しんでいます。レストランもあるので、休憩がてら立ち寄るのもいいかもしれません。

ロープウェイで展望台へ。

スイスの山々と比べると標高は低いですが、その分、山を観るための展望台ではなく山頂に展望台があるので周囲の山々、麓の街を一望できます。

中にはパノラマレストランも!!

ツアーにもめったに入っていないので、知らなかったという方も多いですが、ドイツ最高峰ということで、ドイツ人は日本でいうところの富士登山のような感覚で観光に来る人が多く、人気があるとのことです。

image2.jpeg

【「生きた絵本」の街「ミッテンヴァルト」】

ゲーテが「生きた絵本」と言ったといわれる「ミッテンヴァルト」は「ツークシュピッツェ」から車で約1時間走ったところにある同じバイエルン州の小さい街です。カラフルな建物が多く可愛らしいです。

しかし、見所はそれだけでなく、建物の壁に絵が描かれており、何かメッセージ性がありそうで散策していて非常に面白いです。

image3.jpeg

image4.jpeg

また、ヴァイオリン製作の街としても知られています。周囲はチロルの山々に囲まれており、街並みと山の景色をどちらも楽しむことができる観光地です。

【まとめ】

ドイツというとノイシュバンシュタイン城、ローテンブルクなどロマンチック街道の観光地が有名で人気がありますが、同じドイツ南部のバイエルン州に所属しているので、王道観光地からもそれほど遠くありません!

南ドイツ観光の際は是非立ち寄ってみてください♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
ひごもっこす
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/12/18
最終更新日:2017/12/18

Views:

この記事に関連する記事

ドイツのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.