たびこふれ

様々な病を回復に導くノルデナウの奇跡の水

記事投稿日:2013/12/02最終更新日:2017/11/27

Views:

皆様は水を治療に使えることをご存知ですか?

嘘のように聞こえる話でも、ドイツのノルデナウという地域には「奇跡の水」があるのです!デュッセルドルフから電車で東に向かって約3時間、またはフランクフルトから北へ約4時間行ったところにシュマッレンベルグ(Schmallenberg)という小さな町があります。ノルデナウ(Nordenau)はその町の地区です。昔、スレートの採掘が盛んで、今でも古い廃坑が残っています。この自然に囲まれた古い廃坑が幻の場所なのです!

DE_20131201_01.jpg

(廃坑の中のお水体験ツアー。)

この廃坑は1880年からトメス家が所有しているのですが、地下300mの水源から湧き出る水に不思議な効力があると騒がられ始めたのは1992年からです。

それから多くの学者がノルデナウを訪れるようになりました。日本では九州大学農学部の白畑實隆(さねたか)教授がドイツの医学博士と研究を行いました。

定期的に水を飲んだ人の話によるとノルデナウの水は

・肩や背中の痛みを和らげる・なくす
・肺がん患者の診断結果を改善する

効果があるそうです。

また、水だけに頼って薬の投入をやめてはいけませんが、水のおかげで多くの糖尿病患者が回復した研究結果もあります。

一体、ノルデナウの水の何が特別なのでしょうか?白畑教授の調査によると、ノルデナウの水は活性水素を豊富に含み、活性酸素を削除する力を持っています。そのおかげで筋肉や脂肪細胞への糖取り込みを促進し、糖尿病患者の症状を軽減できると考えられています。また、水質基準の全項目もクリアしており、そのまま飲めるきれいな湧水でもあります。(注:ノルデナウの水は病気の完全な回復を促す水ではありません。あくまで改善に役立つもので、効力は人と飲んだ頻度によって異なります。)

今日ではトメス家が地元で健康ホテルを経営し、廃坑のツアーを実施しています。ガイドとともに廃坑の中に入り、20分間瞑想をした後に湧水が提供されます。

DE_20131201_02.jpg

毛布にくるまって行う瞑想は廃坑に潜むパワーを感じることが目的です。しかし、廃坑がパワースポットである事実は存在しません。これはツアーのおまけのプログラムと言った感じでしょうか。笑

トメス家のホテルは廃坑の近く、大自然の中にあります。

DE_20131201_03.jpg

DE_20131201_04.jpg

(雪に包まれたホテル。絶景です!)

DE_20131201_05.jpg

ホテル・トメスではサウナとプールが設置されており、マッサージや理学療法のサービスも受けられます。宿泊はせずに廃坑のツアーだけ楽しむこともできます。

奇跡の水が飲める廃坑体験ツアー(車椅子でも参加可能!)

日時:毎日8~18時
最大人数:25人
入場料:大人7ユーロ、小人(13歳未満)無料、10枚回数券60ユーロ
申し込み先:ホテル・トメス

Land- und Kurhotel Tommes(ホテル・トメス)
Heilstollenweg 9
57392 Schmallenberg - Nordenau
Tel: +49-2975-9622-0
E-Mail: info@hotel-tommes.de
URL: http://www.stollen-nordenau.de/
宿泊料金: 55ユーロから(ダブルルーム、1泊朝食付)

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2013/12/02最終更新日:2017/11/27

Views:

ドイツのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.