たびこふれ

クリスマス・年末年始のパーティーの準備なら!大型パーティー用品店「パーティーシティ」で決まり!

記事投稿日:2017/12/14最終更新日:2017/12/14

Views:

ハロウィーンが終わると、トロントの街並みは一気にホリデーモードになり、街角の至るところでツリーやギフトのディスプレイが見受けられます。

カナダでは、クリスマスやニューイヤーパーティは年間を通じての一大イベントです。11月の中旬頃から、クリスマスに向けて、家族や友人へのプレゼントを用意したり、パーティの計画をしたり、クリスマスカードを作ったりと、みんな大忙しです。

クリスマスだけに限らず、欧米では、何かしらのパーティをする際に決まって準備されるのが、デコレーションです。色や形、キャラクターなどテーマを決めて、それに合わせて買出しをします。形から入るにはピッタリなくらい、カナダでは様々なパーティデコレーショングッズが販売されていて、日本人から見たら珍しいものも多いので、買出しするだけでもワクワクして楽しいです。

カナダでパーティ用品を買うとなったときに忘れてはいけないのが、今回ご紹介する「パーティシティ」という、トロントに何年か住んでいれば必ず1度は耳にするお店です。

CAN_20171201_1.jpg

パーティシティはニューヨーク発祥の小売店で、2015年現在、アメリカとカナダに900店舗以上の店舗数を誇る大型パーティ用品店です。トロント近郊だけで16店舗あるので、その人気・有名っぷりが伺えます。もちろんオンラインでも購入できます。

CAN_20171201_2.jpg

今が旬のクリスマス・ニューイヤーのパーティ用品はもちろんですが、誕生日、結婚式、ベビーシャワー、ハロウィーン、キャラクターものに合わせたデコレーション用品や、製菓材料、特大風船などなどイベントにまつわる必需品は、ここに行けば手に入ります。年中ハロウィーンの仮装アイテムを販売しているのは、このお店くらいではないでしょうか・・・

まとめ買いもできるし、お値段もお手ごろなものが多いので、幅広い年齢と文化のニーズに対応していて多くの人に愛されています。

では早速、実際に私が足を運んだので、ご紹介していきますね。

どんな色でも、どんなテーマでもとにかく品揃えが豊富!

パーティシティの良いところは、その品揃えの豊富さです。例えば、サンタクロースの衣装を買いたいとなると、写真を見てわかるように、男性・女性・セクシー・コメディ風・子供・赤ちゃんのものまで全て売られています。

CAN_20171201_3.jpg

1つの商品が何パターンも売り出されているので、目移りして迷ってしまうこと間違い無しです。

CAN_20171201_4.jpg

早くも大晦日~ニューイヤーパーティーのグッズも売られていました。帽子だけで10種類ほど売られていましたよ。この派手で目立つ帽子が3カナダドル(およそ260円)で購入できるので、そのお手軽さからも老若男女全ての人に重宝しそうですね。

CAN_20171201_5.jpg

色ごとにキレイに陳列された商品棚は、赤、ピンク、オレンジ、黄色、紫、青、緑の他に、白や黒、金銀も用意されていました。色だけをテーマに決めたパーティーでも、パーティシティに来れば必要なものが全て揃いそうです・・・!

ここはパーティー食器売り場なので、紙やプラスチック製のお皿、カップ、テーブルクロスやストロー、カトラリーが置いてあります。

キャラクターものも豊富!

CAN_20171201_6.jpg

色別に陳列されている売り場もあれば、テーマ別に陳列された売り場もあります。1歳の誕生日を盛大に行う習慣があるカナダでは、その需要の高さから、たくさんの商品が置いてありました。

あとはキャラクターごとに陳列されているコーナーもあり、ミッキー、ミニー、キティちゃん、アナ雪、セサミストリート、ディズニープリンセス、カナダで有名なアニメキャラなどのアイテムが、所狭しとぎっしり並んでいます。どれも可愛くて日本にはあまりないようなデコレーションばかりで、思わず目移りしてしまいます!

バナーまでオーダーメイドできちゃう

CAN_20171201_7.jpg

バナーや招待状、メッセージカードを、完全オーダーメイドで注文できるコーナーもあります。ここまでする人はかなりのこだわりのある人でしょうか。大量注文する人、業務用なら良いかもしれませんね。

CAN_20171201_8.jpg

1つのアイテムが25セント(約20円ちょっと)売られている、激安コーナーを発見しました!これは主に、招待したゲストにあげるお土産用として買われます。特に子供のお誕生日会をしたときに、最後に手土産をお渡しするのが一般的なのですが、そのときにこのようなプチギフトを買って渡すことが多いです。

観光で来た際には、カナダにしかないキャラクターの商品を買い込んで、日本へ帰ったときのばらまき用のお土産として購入しても良いかもしれませんね。

CAN_20171201_9.jpg

レジには風船の見本がずらりと並んでいて、購入したらヘリウムガスを入れてくれます。ガスを入れるサービスをしているので、ここで買った風船に全てガスを入れてもらうことが可能です。小さいものから子供の身長ほどある特大サイズのものまで、すごく種類が豊富ですよ。

最後に

今回の記事では、「パーティーシティ」というカナダで有名なパーティー用品専門店をご紹介しました。ハロウィーンやクリスマスパーティ・仮装が日本で流行っている昨今、日本人が訪れても絶対楽しめる場所です。カナダのパーティーでは、どんなものを使用しているのか知りたい!という人にも、ぜひ1度訪れてみてほしいです。

トロントに来る機会があれば、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

Party City Canada公式ウェブサイト
http://www.partycity.ca

プロフィール画像
この記事を書いた人
もも
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/12/14最終更新日:2017/12/14

Views:

カナダのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.