たびこふれ

カナダでお土産に迷ったら?トロントのスーパーで買える、地元でも人気のお菓子などお土産7選!

記事投稿日:2017/11/28最終更新日:2018/04/19

Views:

日本では、旅行に行くと家族や友人、同僚に買って帰るのが一般的なお土産ですが、北米ではお土産をあげるという習慣はありません。ですので、トロントに旅行に来た時には「お土産をあげたいけど、どこで何を買って良いかわからない!」という事態に多々陥ります。

観光名所にはお土産屋さんがあるのですが、どこもかしこもカナダ名産のメープルシロップばかり。もしくはキーホルダーやマグネットで、いかにも!なお土産ばかりです。他に何か美味しいものはないのかな?と思ってしまいます。

私も実際に、カナダから日本へ帰国する際、家族や友人にお土産をと思うのですが、それらしいものが売られている店はほとんどなく、菓子折りなんてものをお目にかかることは稀です。

ですので、割り切ってカナダで有名なもの、私が好きなものを近所のスーパーマーケットで買って帰っています。

今回の記事では、現地で有名で人気なお土産の一部をご紹介します。どれもトロントニアン(トロントに住む人たちのこと)が愛する商品で、スーパーやドラッグストアには必ずと言って良いほど陳列してあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

今回行ったのはMetroというスーパー

CAN_20171102_1.jpg

Metroは大手スーパーで、トロントのダウンタウンから郊外まで、至るところにあります。お店によって異なりますが、24時間営業をしているお店が多く、広く品揃えも豊富なので、お土産探しにはもってこいです。

CAN_20171102_2.jpg

レジ数も多く、通路や天井が広いのでいかにも北米のお店!という感じが伝わってきますね。訪れたのは週末の午後だったので、かなりのお客さんで混み合っていました。

1. 定番のメープルシロップ

CAN_20171102_3.jpg

まずは定番のメープルシロップですが、もちろんスーパーでも売られています。ここで販売しているものは、自宅用に販売されているのでサイズが大きいです。また、日本でよく見られるビンではなく、缶やパウチに入っているものもあります。

メープルシロップには濃さがあり、色が薄めの軽いアンバー(Amber)や、濃いめのダークがあります。濃厚な味がお好みでしたら、トーストしたパンと抜群の相性なダークをぜひ試してみてください!

2. ベーグル

CAN_20171102_4.jpg

カナダのベーグルは、中はとてももっちりしていて、トーストすると外がカリっとして美味しいです!以前日本から来た家族に太鼓判を押したほどで、気に入ってくれて以来、日本に帰る度に持って帰っています。サイズが大きめなので、食べ応えがあります。

プレーン、セサミ、全粒粉、ブルーベリー、シナモンレーズンなど色々種類がある中で、「メープルフレンチトースト」というものを見つけました。私はまだ食べた事がないのですが、メープル風味のベーグルはカナダならでは!お土産にする価値大ですね。

3. BROOKSIDEのチョコレート

CAN_20171102_5.jpg

ざくろやブルーベリーが中に入っていて、ダークチョコレートで包まれているこのお菓子は、甘いもの好きで健康志向の大人な方にオススメです。甘すぎず、大きいフルーツが入っているので、身体にも良さそうです。

4. チップスアホイ

CAN_20171102_6.jpg

アメリカとカナダで大人気のチョコチップクッキー、「チップスアホイ」。写真下段にある青いパッケージが定番のものですが、最近はソフトクッキータイプのものだったり、チョコチップと併せてチョコフィリングが中に入っていたりと、色々なバージョンのクッキーが販売されています。

個包装は残念ながらしていないので、家族や、職場、グループへのお土産としてどうぞ。

5. メイナーズのグミ

CAN_20171102_7.jpg

メイナーズはカナダで大人気のグミです。その種類は豊富で、チェリー、ピーチ、コーラ、定番のグミベアなどありますが、人気なのがグミの周りに酸っぱいパウダーを付けたものです。個人的にオススメなのはこのピーチで、甘酸っぱい味が何とも後を引き、ついついたくさん食べてしまいます。

6. ツイストスのひとくちラスク

CAN_20171102_8.jpg

ツイストスは一口サイズのラスクです。数種類展開されていますが、中でもオススメがこの「パルメザン&ガーリック」味です。

かなりのガーリック臭なので、お出かけ前にはあまりオススメできませんが、しっかりした味が美味しくて、手が止まらなくなります。お酒のアテにしても抜群です。

7. ギフトカード

CAN_20171102_9.jpg

ここまで食べ物ばかり紹介してきましたが、ギフトカードを自宅用に購入し、何かの機会に取っておくのもオススメです。日本よりも大判で、北米特有のポップなデザインや色使いのものが多く、あげると非常に喜ばれます。

誕生日、父の日、母の日、ありがとう、結婚、出産、退院、ハロウィン、クリスマス、ニューイヤーなど、様々な種類のカードがあるので、何を買って帰ろうかと迷ってしまいます。

最後に

今回の記事では、「トロントのスーパーで買える、お土産として喜ばれるもの7選」をご紹介しました。異国の地での買い物は慣れないことが多いですが、その分新しい発見も多く、何を買って帰ろうかとワクワクするものです。

あくまで私の好みをご紹介しましたが、どの商品もカナダでは超有名なものばかりなので、トロントにお越しの際はぜひ試してみてくださいね。

プロフィール画像
この記事を書いた人
もも
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/28最終更新日:2018/04/19

Views:

カナダのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.